So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク
音楽ネタ全般
前の5件 | 次の5件

音楽を味わう? お気に入りの曲を解析してミートボールのレシピを作ってくれる Beatballs.net
» 音楽ネタ全般 

NOTCOT でなんとも変わったユニークな Web サービスが紹介されていました。

スウェーデンのストックホルムにあるクリエイター支援スクール Hyper Island のインタラクティブアート・ディレクターのプログラムに参加する生徒54人が参加する 54 Hypers Studio によるプロジェクト Beatballs です。



 指定した曲の内容に合わせて、いろんな材料をチョイスしたミートボールのレシピを作ってれます。



 アーティスト名や曲名を入力して「MAKE A BEATBALL!」を押すと、該当する曲のリストが表示されます。



 その中からどれかを選択すると、音楽データ解析サービスの The Echo Nest の API を利用して、曲のテンポやキー、雰囲気などいくつかの項目が数値化されたものが、独自のアルゴリズムによって食材と分量に変換されレシピになって表示されます。

Kraftwerk の Autobahn ではこんなレシピになりました。
  • 鹿肉ミンチ 500g
  • 卵 1個
  • パン粉 1dl(100cc)
  • 牛乳 1dl(100cc)
  • 塩 小さじ2
  • こしょう 小さじ2
  • チーズ 大さじ3
  • ハチミツ 小さじ2
  • クリーム 大さじ3
  • 玉ねぎ(みじん切り) 1/2個分
  • コケモモ 大さじ3
なんともカオス(?)な構成…一番下のコケモモ(大さじ3)が特にw

 kickstarter では、Beatball のミートボールを作る調理マシン Beatballizer のプロトタイプ製作に向けて2014年10月9日まで出資を募っています。


これで作ったレシピで実際にミートボールを作るチャレンジャーはいませんか?w

[関連サイト]
 Beatballs
 Hyper Island
 kickstarter - Beatballs
 NOTCOT
 The Echo Nest


アイスディッシャー 丸型 31mm #28

アイスディッシャー 丸型 31mm #28

  • 出版社/メーカー: GSホームプロダクツジャパン
  • メディア: ホーム&キッチン

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽ネタ全般
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


iTunes App Store / Mac App Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac





» スポンサーリンク

ハウスミュージックのゴッドファーザー、フランキー・ナックルズが急逝
» 音楽ネタ全般 

シカゴ発のダンスミュージック「ハウス」の歴史を語る上で外せない最重要人物の一人で、ハウスミュージックのゴッドファーザー フランキー・ナックルズ (Frankie Knuckles) が亡くなったそうです。



享年59歳、死因は糖尿病による合併症とのこと。

訃報を伝える WGN 9 NEWS (Chicago Tribune の記事より) のニュース↓



2014/04/01付けの Chicago Tribune の記事↓
» Frankie Knuckles, house music 'godfather', dead at 59

昨年10月テキサスの RA & Learning Secrets party でのプレイ↓




自分がハウスミュージックに興味を持ったのは、ちょうどハウスがブームになり始めた1990年前後で、彼が所属していた Def Mix Productions を知ったのもちょうどその頃でした。たしか富家哲(サトシ・トミイエ)氏が加入してしばらくした後くらいだったと思います。

当時はハウス DJ としてよりもリミキサーとして注目していて、1991年にリリースされた Lisa Stansfield の Change のしっとりしたリミックスは今聴いても惚れ惚れしますね。




ご冥福をお祈りいたします。
R.I.P. Frankie.


Tales From Beyond The Tone Arm

Tales From Beyond The Tone Arm

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Nocturnal Groove
  • 発売日: 2012/11/25
  • メディア: CD
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽ネタ全般
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


500ドル分のギフトカードやKORG MS-20 miniがもらえる littleBits Synth Kit コンテスト開催中
» 音楽ネタ全般 

littleBitsKORGSoundCloud の共同主催で littleBits Synth Kit を使ったコンテストが開催されています。


  • 応募開始: 2014 年3 月3 日
  • 締め切り: 2014 年4 月14 日 (米国東部標準時 EST 23:59 まで)
  • 投票/コメント受付開始: 2014 年3 月3 日
  • 投票/コメント受付終了: 2014 年4 月18 日 (EST 23:59 まで)
  • 各賞受賞者発表: 2014 年4 月24 日
応募にはSoundCloud アカウントが必要です。



コンテスト作品の投稿方法

  • Synth Kit 以外の littleBits モジュールを組み合わせても OK。
  • Synth Kit を使った工作による60 秒以上(最長120 秒まで)のオーディオクリップを1点作成。
  • オーディオファイル形式は AIFF、WAV、FLAC、ALAC、OGG、MP2、MP3、AAC、AMR、WMA のいずれか。
  • 作成したオーディオクリップを SoundCloud にアップロード。
    すでに SoundCloud にある作品を littleBits project page で指定しても構いません。
  • オーディオクリップで使用した工作の写真・映像クリップを作成。
    (1 点のクリップ内であれば使用する写真・映像の数は自由)
  • 作成した写真・映像クリップを littleBits project page にアップロード

 » 詳しい投稿手順はこちらを参照 → Projects 投稿方法 - littleBits (日本語)

コンテスト賞品



審査での選考や得票数の多かった作品は、littleBits ニュースレター(英文)および littleBits ブログ(英文)への掲載とともに、以下の豪華賞品が授与されます。
  • ジャッジ・チョイス賞
    littleBits および KORG のスタッフが審査、最も評価の高かった1 作品に贈られます
     500 米ドル相当分の littleBits ギフトカード
     KORG MS-20 mini シンセサイザー 1台
     SoundCloud Unlimited (アップ容量無制限)利用権1 年分

  • ピープルズ・チョイス賞
    応募作品を掲載したページに寄せられた投票やコメントが最も多かった1 作品に贈られます
     littleBits Synth Kit 1セット
     KORG volca keys 1台
     SoundCloud Unlimited (アップ容量無制限)利用権1 年分

  • ランナー・アップ賞
    ピープルズ・チョイス賞受賞作品の次に投票やコメントが多かった1 作品に贈られます
     littleBits Base Kit 1セット
     KORG monotron 1台

公式デモ




サウンド重視のテクか勝負か、あるいはウケをねらってネタで勝負か…
自信のある人はぜひ参加してみてください。

今 Amazon では3/16 までに Facebook でシェアすると littleBits 製品が1000円オフになるクーポンがもらえる『LittleBits』1000円OFFキャンペーン が開催中です。

[関連サイト]
 littleBits
 KORG
 SoundCloud


littleBits ブロックで組み立てる電子楽器 Synth Kit リトルビッツ シンセ・キット

littleBits ブロックで組み立てる電子楽器 Synth Kit リトルビッツ シンセ・キット

  • 出版社/メーカー: littleBits
  • メディア: エレクトロニクス

littleBits 電子回路組み立てキット Base Kit リトルビッツ ベース・キット

littleBits 電子回路組み立てキット Base Kit リトルビッツ ベース・キット

  • 出版社/メーカー: littleBits
  • メディア: エレクトロニクス

littleBits 電子回路組み立てキット Premium Kit リトルビッツ プレミアム・キット

littleBits 電子回路組み立てキット Premium Kit リトルビッツ プレミアム・キット

  • 出版社/メーカー: littleBits
  • メディア: エレクトロニクス

littleBits 電子回路組み立てキット Deluxe Kit リトルビッツ デラックス・キット

littleBits 電子回路組み立てキット Deluxe Kit リトルビッツ デラックス・キット

  • 出版社/メーカー: littleBits
  • メディア: エレクトロニクス

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽ネタ全般
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


入賞で豪華賞品がもらえる!KORG Gadget リミックスコンテスト(2014/03/31締切)
» 音楽ネタ全般 

KORG が iPad アプリ KORG Gadget のバージョン 1.0.2 (コードネーム Milpitas) のリリースに合わせて、第1回リミックスコンテストを開催しています。

エントリー締め切りは 2014年3月31日。
KORG Gadget ユーザーで SoundCloud のアカウントを持っている人が対象です。




コンテスト概要

  • エントリー期間: 2 月28 日~3 月31 日までの1 ヶ月間
  • KORG Gadget ユーザーで SoundCloud アカウントを持っている人が対象。
  • KORG 提供の課題曲「Gadget Wolrd Tour」「The Body & Soul」「Our Cities」「Shape Down」のいずれかを選んでリミックス。
  • 各課題曲に対して1人1 トラックずつエントリー可能 (課題曲4曲合計で最大4トラック)。同じ曲で2トラック以上アップロードした場合は最新トラックが審査対象となる。
  • コンテストの受賞者は KORG の審査員が厳正に選考。
  • エントリーにあたっては、コンテスト規定 (http://www.korg.com/contest_rules/) を予め読んでおくこと。
  • 受賞者については2014 年4 月中旬頃に KORG 公式ウェブサイトにて発表。
  • 受賞者には発表から数日内に KORG 公式の SoundCloud アカウントより、エントリーした SoundCloud アカウント宛に通知メッセージが送られる。

上位入賞者には KORG の豪華賞品を授与

上位10位までの入賞者には、KORG 公式サイトやソーシャルメディアでワールドワイドに紹介されるほか、KORG 製品の豪華賞品のセットがプレゼントされます。

v.1.0.2 (コードネーム Milpitas)で追加・改良された機能

既存の機能概要の紹介は過去記事、公式サイトを参考にしてください。

 » 15種類の個性派シンセが使えるモバイル音楽制作アプリ KORG Gadget
 »KORG Gadget for iPad MOBILE SYNTHESIZER STUDIO (公式サイト)


Audiobus (Input に KORG Gadget をセットした状態)
  • Audiobus に対応 (iPad Air / iPad mini Retina 推奨)
  • 1クリップの最大小節数を8 Bar から16 Bar に拡張
  • オートメーションの編集機能を強化、パラメーターを録音せずに直接編集可能
  • トラックの並び替え、トラック番号の表示に対応
  • 新規ソングのオートネーミング機能を改良
  • ノートをドラッグして画面端に移動すると自動的にスクロール可能
  • 画面右端のノートの長さの入力が容易に
  • ノートを複数選択して音程方向に移動可能
  • バーの長さなどのパラメーターへ到達するアクションの簡略化
  • 描画性能が向上、UI/UX デザインの改良、日本語表示の改良
  • Function のレイアウトデザインを iOS 7 に最適化
  • 曲のロード時のアニメーションを改良
  • GadgetCloud の強化と Web 版 www.korg.com/gadgetcloud の公開開始
  • GadgetCloud ランキングの更新日表示、アクティビティタブの追加
  • GadgetCloud にアップロードする際のタグ付け機能


(左)メインスクリーン / (右) Function ボタン押下時の表示

公式デモ


[ここに YouTube プレイヤーが表示されます]
http://www.youtube.com/watch?v=s0e22pcAHU0
http://www.youtube.com/watch?v=41QVTMjruok



KORG Gadget ユーザーで腕に自信のある人はぜひ参加してみてください。
「ビギナーズガイド」 も用意されているので、今から始めても間に合う…かも?

[関連サイト]
 KORG
 KORG Gadget
 SoundCloud


iTunes App Store からダウンロード KORG Gadget for iPad
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2014/02/28 (Ver.1.0.2)
価格: 3,900円 (2014/03/31まで期間限定 2,900円)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽ネタ全般
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


フォルクスワーゲンとUnderworldがコラボ、ドライブで演奏する音楽アプリで制作された Play the Road
» 音楽ネタ全般 

Volkswagen の英国法人 Volkswagen UKUnderworld と協力して開発した音楽アプリを使用して制作された動画 GTI + Underworld - Play the Road が公開されています。


© Volkswagen


© Volkswagen

VW が用意したのは7代目ゴルフシリーズのハイパフォーマンスグレード GTI
日本でも今年10月から販売が開始されています。


© Volkswagen


© Volkswagen

 使用された iPhone アプリはこのプロジェクトのために特別に開発されたもので、一般リリースはされていません。


© Volkswagen

 Underworld の Rick Smith と Karl Hyde は作曲の前にまず GTI の実車の挙動がどのようなものか体験すると同時に様々なデータの収集を行いました。

 「単なるデータ収集の結果だけではこの試みは失敗に終わったと思う。実際に体験することで音楽と同じようにエモーションを刺激する必要があった。」とリックはコメントしています。


© Volkswagen

 リアルタイムに音楽を生成、制御するため処理部分はオープンソースのビジュアルプログラミング言語 Pure Data (PD) が採用されています。

 ハードから取得されるパラメーターとして、ゴルフのオンボードコンピュータ (ECU) から速度と回転数のデータ、iPhone 本体から加速度、ジャイロスコープ、GPS などの位置データが取得され利用されます。


© Volkswagen

 音響専門家の Nick Ryan の協力のもと、Underworld の二人は収集したデータを元に作曲作業に入ります。

 1つ目の動画が出来上がった PV、2つ目はメイキングダイジェスト、3つ目はテストコースを走行したときのパラメーターの推移とアプリの動作を記録した18分弱のテスト記録映像、4つ目は開発初期のデータキャプチャーの記録映像となっています。



どんな感じなのか実際に体験してみたい。
これ公道でやったら人によってはちょっと危ないことになるかもしれないけどw

英国ではクローズドコースを使った体験イベントが開催中のようなので、そのうち新しい動画が公開されるかもしれません。


VW というと前に POLO (6N 2000) に3年ほど乗ってたことがあります。
ちなみに今乗ってるのは来年3月の車検で11年目に突入するプジョー 206SW です。

[関連サイト]
 GTI + Underworld - Play the Road
 Volkswagen UK
 Underworld
 Volkswagen
 Pure Data (PD)


1992-2012 The Anthology [帯解説付・国内盤仕様・3CD] (BRUWR042)

1992-2012 The Anthology [帯解説付・国内盤仕様・3CD] (BRUWR042)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BEAT RECORDS / COOKING VINYL
  • 発売日: 2011/12/28
  • メディア: CD
A Collection [帯解説付・国内盤仕様] (BRUWR044)

A Collection [帯解説付・国内盤仕様] (BRUWR044)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: BEAT RECORDS / COOKING VINYL
  • 発売日: 2011/12/10
  • メディア: CD

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽ネタ全般
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


前の5件 | 次の5件
音楽ネタ全般

customizeBlog2(); //]]>