So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク
2012年01月 | 2012年02月 |2012年03月
- | 次の10件

1000人を超えるシタール奏者が参加した Brahm Naad Symphony
» 音楽系動画ネタ 

2008年8月18日にインドのビハール州にあるコシ川の氾濫で起こった大洪水の被害復興支援のために、シタール奏者ラヴィ・シャンカール (Ravi Shankar) の呼びかけで2008年10月にデリーで開催された Brahm Naad のチャリティーコンサートの模様。

楽団の名前は Brahm Naad Symphony で、後援の慈善団体 The Art of Living の報告によると1,200人のシタール奏者が参加、この記録はギネスにも登録されているそうです。
(YouTube には1075人と記されていたものもあり、申請された正確な人数は不明)


これだけ集まると圧巻ですね。
生で目の前で聴いてみたい。

[関連サイト]
 Ravi Shankar
 The Art of Living


ラヴィ・シャンカールの世界I

ラヴィ・シャンカールの世界I

  • アーティスト: シャンカール(ラヴィ),ラカ(アラ),ジーバン夫人,ウィージャ夫人
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2002/04/24
  • メディア: CD
シタール絢麗~北インドの巨星パルト・ダースの妙技

シタール絢麗~北インドの巨星パルト・ダースの妙技

  • アーティスト: ラシード・ムスタファー,パルト・ダース
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2000/07/05
  • メディア: CD
インドの音楽

インドの音楽

  • アーティスト: ラージエスワリ・パドウマナバーン
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2005/03/09
  • メディア: CD
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽系動画ネタ
permalink
trackback


iTunes App Store / Mac App Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac





» スポンサーリンク

Saint Etienneが先行シングル「Tonight」のMP3を期間限定で無料ダウンロード配布中
» アーティスト関連 

Saint Etienne が今春に約7年ぶり(!!)にリリース予定の新作アルバム Words and Music by Saint Etienne からのシングル第一弾 Tonight の MP3 が Web 先行で期間限定の無料ダウンロード配布中です。
ファイル形式は 192kbps の MP3 になっています。



 オフィシャルサイトのトップページにあるフォームに必要事項を入力すると、ダウンロード先の URL が書かれたメールが届きます。(メール項目以外は適当で OK)



 Facebook アカウントを持っている人は Saint Etienne の Facebook ページにある "Download TONIGHT!" のページにある「いいね!」ボタンからもダウンロードできます。


ダウンロードせずに聴くだけなら SoundCloudYouTube にある公式アカウントでもフルコーラスで再生できます。
(↓ SoundCloud の埋め込みプレイヤー)

[ここに Sound Cloud プレイヤーが表示されます]
http://soundcloud.com/saint-etienne/05-tonight-download-single


 制作陣には既に第4のメンバーとも言える Ian Catt に加えて、Xenomania の Tim Powell、Richard X、Nick Coler といった面々が参加しているそうです。
 また "Tonight" とは別に、今月中に "I've Got Your Music" というタイトルのシングルのリリースも予定されているようです。


"Tales from Turnpike House" から7年・・・本当に長かった。
待ちに待った新作アルバム。
これはもう期待せずにはいられません。

[関連サイト]
 Saint Etienne
 Facebook - Saint Etienne
 SoundCloud - Saint Etienne
 YouTube - Saint Etienne


Tales from Turnpike House: Deluxe Edition

Tales from Turnpike House: Deluxe Edition

  • アーティスト: Saint Etienne
  • 出版社/メーカー: Universal UK
  • 発売日: 2010/10/12
  • メディア: CD
Words and Music by Saint Etienne

Words and Music by Saint Etienne

  • アーティスト: Saint Etienne
  • 出版社/メーカー: Universal
  • 発売日: 2012/05/29
  • メディア: CD
iTunes App Store からダウンロード SoundCloud
カテゴリー: ソーシャルネットワーキング
リリース: 2012/03/16 (Ver.2.1.6)
価格: 無料

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:アーティスト関連
permalink
trackback


TR-808風カスタムカラーの黒いRoland SH-101 : customsynth.co.uk
» 音楽ネタ全般 

ちょい古いネタですが、customsynth.co.ukflickr に載っている TR-808 風カスタムカラーの黒い SH-101。
オーディオ入力端子や周波数変調 (FM) が付いてたりといろいろ改造が施されています。



なんかかっこいい。

ちなみにオリジナルカラーはこんなのです。↓


SH-101 は完動品1台とジャンク1台持ってるんですが、ここ数年ずっと押入れに入ったままですね・・・

[関連サイト]
 customsynth.co.uk
 Roland
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽ネタ全般
permalink
trackback


スウェーデン発の音楽配信サービス Spotifyがついに日本でも近々利用可能に?
» 音楽Webサービス(楽曲再生) 

スウェーデンに本拠を置き、欧米で爆発的人気を博している音楽配信サービス Spotify が近々日本でもサービスを開始するようです。
今日本からアクセスするとサイト最上段にオープン通知用のメールフォームが表示されます。



Spotify とは?

Spotify を知らない人に簡単にサービス内容を説明しておきます。

 楽曲のストリーミングを中心にダウンロードも可能な音楽配信サービスで、2008年にスウェーデンで立ち上げられ欧州を中心にサービスを開始、遅れて去年から米国でもサービスが開始されました。
 現時点で登録楽曲数は約1,500万曲、ユーザー1,200万人(有料会員300万人)が利用しています。

 月額の定額料金(サブスクリプション)を支払って聴き放題になる有料プラン (Premium, Unlimited) と、ストリーミングの連続再生曲数の制限と数曲ごとに広告音声が入る無料プラン (Spotify) が用意されています。
 
有料プラン
Premium
有料プラン
Unlimited
無料プラン
Spotify
利用可能楽曲数 約1,500万曲 約1,500万曲 約1,500万曲
ローカルファイル再生
(Spotify以外のMP3ファイル)
楽曲共有
ラジオモード
広告音声なし
ストリーミング連続再生無制限
モバイル端末再生
オフライン再生モード
(SpotifyでダウンロードしたMP3)
音質向上
特別コンテンツ



 楽曲再生クライアントは iTunes のような PC/Mac 用の統合プレイヤーソフトウェア(無料)と、iOS/Android などのモバイル端末用の専用アプリが用意されています。

公式デモ




日本でのサービス展開

 日本では、モバイル IT 関連のサービスを中心に展開している GNT グループ傘下で音楽配信事業を行う ICJ が去年9月に Spotify と業務提携していて、去年の11月から国内の各音楽事業者の仲介役として Spotify 側に楽曲の提供を開始しています。
(注:これは欧米利用者への外向きの提供)

 おそらく日本での展開は提携元の ICJ が重要な役割を担ってくることになりそうですが、現時点ではまだ国内サービスについての具体的な発表はありません。




1,500万曲のラインナップは洋楽ファンにとってはかなり魅力的ではある一方、有料プランの価格設定と邦楽のラインナップが日本での普及のカギになりそう。

似たような定額聴き放題サービスとしては、2006年から150万曲をラインナップして大々的に国内サービス展開しながらも、2010年でサービスを終了した Napster が記憶に新しいところです。(海外ではサービス継続中)

Napster は終了間際では900万曲まで増えていたにも関わらず、WMA 形式で DRM の縛りがあったことが普及の妨げになったひとつの原因ともいえ、コスト的な問題で DRM のない MP3 形式の国内での配信対応を断念したのがサービス終了の主な要因でもありました。
(Spotify のダウンロードは MP3 形式なので、この点についてはクリアされている)

他に au がスマホ向けに展開中の LISMO UNLIMITED がありますが、ネット上で見るのはリリースのニュース記事ばかりでユーザーの声がほとんど見られないことから、お世辞にも普及しているとは言い難い状況です。

Spotify は前から注目していてすごく期待しているのですが、日本ではどうもこの手のサービスが上手くいかないような気がするのは思い過ごしでしょうか。

[追記]
メールフォームは最近できたものではなく結構前から表示されていたようです。
(自分が見たときはかなり前だったのでなかったか、見過ごしていたかも)
あと、正しくは「先行登録」ではなく「オープン通知」のメールフォームですね。
「~日本でも近々利用可能に」というタイトル通り、サービス開始の確定が発表されたのではないので、そのへんは誤解のないように・・・

ICJ が提携したころに Facebook に Spotify Japan というアカウントが開設されているのですが、これって ICJ が作ったもの?


[関連サイト]
 Spotify
 GNT
 ICJ
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽Webサービス(楽曲再生)
permalink
trackback


- | 次の10件
2012年01月 |2012年02月 |2012年03月