So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク
2011年11月 | 2011年12月 |2012年01月
- | 次の10件

monotribeがシステムアップデートでVer.2になり新機能追加 : KORG monotribe Version 2
» ハードウェア(楽器) 

KORGmonotribe の新バージョン Version 2 をリリースしていました。
既存の monotribe もシステムアップデートを行うことで Version 2 になり、いくつかの新機能が追加されます。



新機能

  • シーケンサー関連
    • シンセパートが8ステップの中間タイミング有効になり16ステップに対応
    • シンセパートのボリュームオートメーションの記録と再生に対応
    • 各パート毎のアクティブステップ設定が可能
    • 任意のドラムパートでドラムロール演奏が可能
    • 再生時のゲートタイムを保持したまま録音・演奏ができるゲートタイム・ホールドモード

  • シンセサイザー関連
    • LFO のサンプル&ホールド (S&H) モード追加

  • シンク関連
    • 連結シーケンスで複数の monotribe を使った輪番再生が可能
    • SYNC IN からの外部同期の半分のテンポで同期するハーフテンポモード

  • ショートカットキー
    • シーケンスクリアなどの一括操作が可能な4つのショートカットキー

アップデート方法と注意


 monotribe には外部メディアスロットや USB 端子が存在しないため、アップデートには SYNC IN 端子をデータ受信端子として使います。

 アップデートに必要なシステムデータは WAV ファイル形式で用意され、WAV ファイルが再生可能な端末 (PC、iPod、スマホなど)の音声出力端子と SYNC IN 端子を接続して音声信号としてデータを送信します。

 詳しくは下の解説動画もしくはアップデートファイルに含まれる PDF を参照してください。
 →monotribe システム・アップデータ|KORG INC.

 音声ファイルのフォーマットになっていますが、あくまで信号データであり聴くためのオーディオデータではないので、直接スピーカーやヘッドフォンで再生すると破損したり、耳を痛めるおそれがあるので注意が必要です。

アップテート手順解説と新機能デモ



まさか monotribe 本体にシステムアップデート機能が付いていたなんて、というかこんな方法でアップデートできるとは思いませんでした。(持ってないから知らないだけで取説に書いてある?)

アップデートを見越して設計されていたのがすごい。

[関連サイト]
 KORG monotribe Version 2


KORG アナログシンセサイザー monotribe

KORG アナログシンセサイザー monotribe

  • 出版社/メーカー: KORG
  • メディア: エレクトロニクス
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ハードウェア(楽器)
permalink
trackback


iTunes App Store / Mac App Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac





» スポンサーリンク

iKaossilatorがVer.2でiPadとファイル出力/共有に対応 : KORG iKaossilator Version 2
» ソフトウェア(iOS/Android) 

KORGiKaossilator Version 2 をリリースしていました。
App Store 価格は通常1,700円で、2011/12/31 までリリース記念価格850円。
iOS 4.1 以降の iPhone/iPod touch/iPad に対応。
ユニバーサルアプリになり iPad のネイティブ表示に対応しました。



主な特徴

  • iPad にネイティブ対応 (新機能)
  • 演奏をそのまま録音/保存できる Audio Export (新機能)
  • 作成したデータを SoundCloud で共有してリミックス(新機能)
  • 対応楽器アプリ間でオーディオデータをコピーペーストできる AudioCopy 対応 (新機能)
  • 簡単にフィルとブレイクを生み出す Flex Play (新機能)
  • フリック/スワイプ、タップ&ホールドなどの操作で思いのままにシンセを演奏
  • 幅広いジャンルから選んだ150種類のプリセットサウンドと50種類のプリセットループ
  • 最大5パート(シンセ、ベース、コード、SE、ドラム)のループシーケンサー
  • パートごとのミュート/ソロ機能、1/4~1/32まで補正可能なクオンタイズ機能
  • ループをシームレスに繋いだり、異なるループからパートを組み合わせる Mix Play
  • 音程を外さずに演奏できるスケール(35種類)、キー設定機能
  • プレイに連動してダイナミックに変化するビジュアルエフェクト
  • ワイヤレス同期機能 WIST で iELECTRIBE など対応楽器アプリと同期プレイが可能


スケール選択画面とテンポ選択画面


サウンドリスト選択画面とループリスト選択画面


ファイル関連メニューと「Save」のファイル出力種類


公式デモ



やっぱりくると思ってました。
iPad ユーザで迷ってた人もこれで心置きなくポチっといけますね。

ユニバーサルアプリなので、iPad ユーザで先に iPhone 版の Ver.1 を買ってた人はアップデートで Ver.2 になるはずです。

[関連サイト]
 KORG iKaossilator
 KORG KAOSSILATOR
 KORG KAOSSILATOR PRO


iTunes App Store からダウンロードKORG iKaossilator for iPhone/iPod touch/iPad
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2011/11/30 (Ver.2.0.0)
価格: 1,700円 (2011/12/31 まで特別価格: 850円)


コルグ ダイナミック・フレーズ・シンセサイザー KAOSSILATORKORG KAOSSILATOR

コルグ ダイナミック・フレーズ・シンセサイザー KAOSSILATORKORG KAOSSILATOR

  • 出版社/メーカー: KORG
  • メディア: エレクトロニクス
KORG/コルグ KAOSSILATOR PRO カオシレーター

KORG/コルグ KAOSSILATOR PRO カオシレーター

  • 出版社/メーカー: KORG/コルグ
  • メディア:
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ソフトウェア(iOS/Android)
permalink
trackback


アルペジエイター機能付きのキーボードコード&スケール確認用iPhoneアプリ : CHORD BOY
» ソフトウェア(iOS/Android) 

ポッケ (POCKE) がリリースしたキーボード用のコード&スケール確認用の iOS アプリ CHORD BOY を紹介。
iOS 4.0 以降の iPhone/iPod touch 対応で、iPad は互換表示に対応。
App Store 価格は通常1,200円、発売記念価格900円。

 コードとスケールの構成を音と鍵盤位置で確認できるヘルパー的アプリで、補助機能としてアルペジエイターがついた簡易シンセが搭載されています。


コードモード画面

 使い方は簡単で、24種類のコードネームの中から調べたいものを選択して、下段の鍵盤からルートの音を押せば該当するコードの構成音が鳴って上段の鍵盤に位置が表示されます。

 「Key Hold」を有効にした状態で鍵盤を押すと、アルペジエイターが有効な場合はアルペジオが再生され、無効な場合はコードがそのまま連続して発音されます。

 この他にも、「Inv」を押して展開形を順番に表示したり、「memory1~4」を押して最大4つまでコードを記憶してワンタッチで呼び出せるメモリー機能などがあります。

 コードネームの左下にある「Setting」を押すとシンセ画面に切り替わります。


シンセ画面とスケールモード画面

 シンセサイザーにはピアノ、オルガン、シンセなど10種類の PCM 音源がプリセットされています。アルペジエイターはアルペジオの ON/OFF、アップダウンのパターン、レート、レンジ、ゲートタイム、テンポの変更ができるようになっています。

 シンセ画面上部にある「Chode Mode」でコードモード画面に、「Scale Mode」でスケールモード画面にそれぞれ切り替えることができます。

 スケールモードではメジャー、マイナー、ハーモニックマイナー、メロディックマイナー、ペンタトニックメジャー/マイナー、アイオニアンなど7つのモード(旋法)、代表的な民族音階など合計31種類のスケールの構成音を確認することができ、コードモードと同様にアルペジエイターで構成音を順に鳴らすができます。

[ここに YouTube プレイヤーが表示されます]
http://www.youtube.com/watch?v=bNS1P0Gjr-8


操作が簡単で購入してすぐ使えるところがいいですね。
ユニバーサルアプリではないので iPad では互換表示になりますが、2倍表示にすれば iPhone より大きく表示できるので逆に使いやすいかもしれません。

備考:
Ver 1.0.0 では「Scale Mode」の Major ~ Melodic Minor の表示がずれていて、
 Major → Minor
 Minor → Harmonic Minor
 Harmonic Minor → Melodic Minor
 Melodic Minor → Pentatonic Major
の表示になってしまっています。
おそらく近々アップデートされると思われますが、使用の際には注意してください。

[追記] 2011/12/08
Ver. 1.0.2 でスケール表示がずれる不具合は修正されました。

[関連サイト]
 ポッケ (POCKE)


iTunes App Store からダウンロード POCKE INC. - CHORD BOY (for iPhone/iPod touch)
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2011/11/28 (Ver.1.0.0)
価格: 1,200円 (発売記念 900円)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ソフトウェア(iOS/Android)
permalink
trackback


- | 次の10件
2011年11月 |2011年12月 |2012年01月