So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク
2011年07月 | 2011年08月 |2011年09月
- | 次の10件

ダークカラーになったYouTube埋め込みプレイヤーのコントロールバーのオプション
» 音楽ネタ全般 

今月10日あたりから YouTube の埋め込みプレイヤーのコントロールバーが新しいダークテーマに入れ替わっています。



 » 参考
 YouTube API blog - Coming Soon: The Dark Player for Embeds

新しいパラメータ : theme, color

今回の変更に合わせて2つのオプションパラメータが追加されています。

<iframe width="560" height="349"  src="http://www.youtube.com/embed/_SA_kvN3pVk?theme=light&color=red"  frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

"theme" はコントロールバー全体のテーマ(色)を指定します。
デフォルトはダーク ("dark") で、従来のカラーに近いライト ("light") も指定できます。





"color" はコントロールバーの上部にあるシークバーの色を指定します。
デフォルトは赤 ("red") で、ホワイト ("white") が指定できます。
"white" はややグレーっぽい色になります。





現時点ではテーマが "light" だと "color" の指定が効いていないようです。(今後修正されると思われます)
[追記] 修正されました。

パラメータの指定は ID の直後は "?" で、2つ目から "&" であることに注意。
(開発経験者でも意外にうっかりやってしまいがちなミスポイント)

サンプル

ボタンを押してテーマの見た目を確認できるサンプルを作ってみました。

[ここに JavaScript でサンプルが表示されます]
現時点ではテーマが "light" のときは "color" 指定は無効になります

日本語解説ページないパラメータ autohide, controls

ついでに "autohide""controls" についても紹介しておきます。

 この2つのパラメータは新しいものではなく前から使えるのですが、オプションパラメータの英語の解説ページには説明が載っていて、なぜか日本語の解説ページにはありません。

 "autohide" は再生開始後にコントロールバーを自動的にスライドして隠すためのもので、デフォルトは "autohide=2" で、コントロールバーが表示されたままシークバーだけが細くなります。
 "autohide=1" で再生開始後にシークバーとコントロールバーが下にスライドして隠れます。
 "autohide=0" でシークバーとコントロールバーが表示されたままになります。

 コントロールバーを非表示にするときは、"controls=0" を指定します。

[関連サイト]
 YouTube
 YouTube API blog
 YouTube APIs and Tools - YouTube Embedded Player Parameters
 YouTube APIs and Tools - YouTube 埋め込みプレーヤーのパラメータ
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽ネタ全般
permalink
trackback


iTunes App Store / Mac App Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac





» スポンサーリンク

アーティスト向けのシンプルなプロフィールページ作成サービス : Onesheet
» 音楽Webサービス(楽曲再生) 

アーティスト、バンド向けのプロフィール&プロモーション用のシンプルなページが簡単に作成できる Web サービス Onesheet を紹介。
簡単に言えばプロフィール作成サービスの About.me の音楽アーティスト版みたいなサービスです。



利用は無料で、有料版も用意されているようです。
(タイトルロゴの横に「PRO」が付いているのが有料版?)



 ページ背景に指定した画像が、ページ上部には TwitterFacebook など各 Web サービスのリンク、任意の位置に埋め込み形式の楽曲プレイヤーが表示されます。

楽曲再生は埋め込みプレイヤーを利用


↑ ReverbNation の埋め込みプレイヤーが使われた例

 楽曲プレイヤーは YouTubeVimeoSoundCloudBandCampReverbNation などで事前にアップロードしておいたものを利用します。
 他にも iTunesRdioTopspin などにも今後対応する予定だそうです。

各 Web サービスは内部コンテンツで表示



 各 Web サービスは外部リンクで移動するのではなく API を利用して、Onesheet 上の内部コンテンツとして表示されます。

イントロダクション

今回は時間がなかったので詳しい作成手順の解説は省略。
↓イントロダクションを見れば大体の流れは分かると思います。

[ここに YouTube プレイヤーが表示されます]
http://www.youtube.com/watch?v=xUbq_3id-Wc


Web デザイナーやプログラマーに頼らず、アーティスト自身が短時間で簡単に作成できるのは便利で良い反面、この手のマッシュアップ系サービスは盛衰が激しいので、せっかく作ったのにある日突然終わってたなんてこともあるのが不安要素と言えなくもない?

[関連サイト]
 Onesheet
 About.me
 Twitter
 Facebook
 YouTube
 Vimeo
 SoundCloud
 BandCamp
 ReverbNation
 iTunes
 Rdio
 Topspin
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽Webサービス(楽曲再生)
permalink
trackback


米Yahoo!が新しい埋め込みメディアプレイヤー Yahoo! WebPlayer (beta)を公開
» 音楽Webサービス(楽曲再生) 

米 Yahoo!Yahoo! Media Player に代わる新しいページ埋め込み形式のメディアプレイヤー Yahoo! WebPlayer (beta) を公開していました。
対応ブラウザは、IE 6~、Firefox 3~、Safari 5~、Chrome となっています。



 表に見える UI 部分の動作は JavaScript が中心で、内部の再生処理で Flash が呼び出されているため、現時点では Flash 非対応のブラウザでは利用できないようですが、最終的には Flash なしでも利用できるようにするように改良中なのだそうです。

↓ mp3 ファイルの URL を指定した例


 旧 Media Player では MP3 ファイルだけが対象になっていましたが、WebPlayer では YouTube などの動画の URL も指定できるようになりました。

↓ YouTube の URL を指定した例


 使い方はほぼ同じでプレイヤーの JavaScript コードをページに追加すると、ページ内の A 要素(リンクアンカー)に指定されている MP3 や動画の URL を自動的に探し出して、ページの左下にオーバーレイ表示されるプレイヤーで再生できるというものです。
 (旧版で対応していた XSPF 形式のプレイリストの読み込みはできないようです)

 » 過去の参考記事
 2008/01/11 : 米Yahoo!が埋め込みMP3プレイヤーを公開 : Yahoo! Media Player

設置方法(前準備)

 再生する曲や動画の URL を A 要素(リンクアンカー)で指定します。

<a href="http://~/sample.mp3">サンプル曲</a>

 A 要素で囲ったテキストに代えてにタイトルを付けたい場合は title 属性を追加します。

<a href="http://~/sample.mp3" title="曲名とか" >サンプル曲</a>

 画像を指定した IMG 要素をアンカータグで囲むと画像がアートワークとしてプレイヤー部分にも表示されます。リンク部分に表示したくないときはスタイルシートで "display:none" を指定します。

<a href="http://~/sample.mp3" title="曲名とか" ><img src="画像URL" />サンプル曲</a>
<a href="http://~/sample.mp3" title="曲名とか" ><img src="画像URL" style="display:none" />サンプル曲</a>

設置方法

 準備ができたら用意された JavaScript のコードを BODY 要素の一番後ろに埋め込みます。(</body> の直前あたり)

<script type="text/javascript" src="http://webplayer.yahooapis.com/player-beta.js">
</script>

 テーマカラーは標準がブラックで、下のように1行追加するとグレーに変更できます。

<script type="text/javascript"> var YWPParams = { theme: "silver" }; </script>
<script type="text/javascript" src="http://webplayer.yahooapis.com/player-beta.js">
</script>

設置例

プレイヤーが認識した曲や動画のリンクには左端に小さな再生ボタンが付きます。
あわせてページの左下にオーバレイ表示されたプレイヤーが表示されます。

 音楽方丈記サンプル曲 (mp3)

 サンプル動画 (YouTube)

 あくまでページ全体が対象になるため、ブログのトップページのように複数の記事が続けて表示されたりする場合は、表示されている記事を跨いで全ての MP3 や YouTube のリンクが再生対象になって意図しない曲まで再生されてしまう場合があるので注意が必要です。

オプションパラメータ

 オプションパラメータに termDetection: "on" を追加すると、動画のタイトルなどを自動的に引っ張ってくれるようですが、今のところあまりうまく動いていないようでした。
 "more to come" らしいので、これから機能強化されていくものと思われます。

<script type="text/javascript"> var YWPParams = { termDetection: "on" }; </script>

 そのほかにオートプレイやボリューム設定など、細かいオプションパラメータは How to set up the Yahoo! WebPlayer で解説されています。

<script type="text/javascript">
var YWPParams = {
  autoplay: true,  // オートプレイ
  volume: 0.5,     // ボリューム
};
</script>


正式版ではおそらく JavaScript のファイル名が "player-beta.js" が "player.js" あたりに変わるはずなので、今から使い続けようと思っている人は注意しておいたほうがよいかもしれません。


[関連サイト]
 Yahoo! WebPlayer (beta)
 Yahoo! Media Player
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽Webサービス(楽曲再生)
permalink
trackback


リンクシェアの「本・音楽・DVD特集」商品レビューコンテストで優秀賞を頂きました
» 雑記・その他 

先月書いた iPad 用ソフトシンセ Sunrizer synth の紹介記事 にリンクシェアからトラックバックが来ていたので、なんだろうと思って確認してみたらなんとリンクシェア主催の「本・音楽・DVD特集」 商品レビューコンテストで優秀賞に選ばれていました。



 このブログでは、記事中で紹介したアプリの App Store (iTunes Store) の購入リンク(リンクシェア経由)を、いつも記事の最後に付けるようにしているので、コンテストの参加要件は一応満たしていると思って、その時ちょうど書いてた記事で何気なくエントリーしてみたんですが、まさか当選するとは思いませんでした。
(というかエントリーしたことをすっかり忘れてた・・・)

これを励みのひとつにしてまたがんばって記事を書いていきたいと思います。
ありがとうございました。

[関連サイト]
 リンクシェア

アフィリエイトならリンクシェア
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0)   » カテゴリー:雑記・その他
permalink
trackback


Roland TR-808の形をしたUSBフラッシュメモリドライブ
» ハードウェア(アイテム) 

二年ほど前に AKAI MPC 2000XL と EMU SP-1200 の形をした USB フラッシュメモリを紹介したことがあったのですが、同じメーカー(alkotabeats.com)から今度は Roland TR-808 の形をしたバージョンが近々リリースされるようです。
現在プレオーダー受付中で、価格は39.99ドル。



© alkotabeats.com

容量は8GB、USB 1.0/2.0/3.0 対応で、内部のメモリは東芝製。
ボディ素材は PVC (ポリ塩化ビニル) です。

↓以前紹介した2つも容量が4GBから8GBに変わっていました。(価格は39.99ドル)


© alkotabeats.com

これはちょっと欲しいかも。
次はぜひ TR-909 か TB-303 を・・・

[関連サイト]
 alkotabeats.com
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ハードウェア(アイテム)
permalink
trackback


The Dole ShirtのシンセTシャツに ARP SOLUS が登場
» ハードウェア(アイテム) 

The Dole Shirt のシンセTシャツのラインナップに ARP SOLUS が加わりました。
価格は16ユーロで、サイズは S、M、L、XL (ユーロサイズ)。
カラーは5色で、現時点ではブラックだけで後から追加されるようです。

dole-shirt-arp-solus.png
© The Dole Shirt

The Dole Shirt の Zoltan さんのご好意により、またまた現物を頂きました。
Zoltan さん、いつもありがとう!(Zoltan, thank you as always!)





 アープのシンセといえば Odyssey (1975~1981製造)の名前は知っていても、Solus を知っている人は少ないのでは?


© photo by MATRIXSYNTH

 1980~1981年頃に製造されたアナログ・モノシンセで、コンパクトなボディがケースと一体になっていて、フタが取り外せるようになっています。
 回路構成は VCO (saw、pluse) ×2、LFO ×1、1VCF (4pole low-pass) ×1、VCA (1ENV) ×1 で、同期用に CV/GATE 端子を装備しています。音色メモリーはありません。


[関連サイト]
 The Dole Shirt
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ハードウェア(アイテム)
permalink
trackback


- | 次の10件
2011年07月 |2011年08月 |2011年09月