So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク
2009年10月 | 2009年11月 |2009年12月
- | 次の10件

最新で最先端のダンストラックを聴きたいなら TCY RADIO TOKYO
» ネットラジオ/Podcast 

今回は TCY RADIO TOKYO を紹介。
House、Tech、Electro、Fidget、Dubstep、Ghetto、IndieRock、Drum&Bass といったジャンルを中心に最新トラックがいろいろ配信されています。



 配信形式は MySpace に埋め込まれた Fairtilizer のプレイヤーによるブラウザ上での再生がメインですが、RSS フィード (http://fairtilizer.com/user/20606.rss) を iTunes (「詳細」→「Podcastを登録」)などで読み込むことで Podcast として過去配信分も含めて再生できるようになります。iPod にも転送できて便利なのでぜひ試してみてください。


iTunes で TCY RADIO TOKYO を開く

Podcast で聴けない人や MySpace で聴き逃した配信は、SoundCloudFairtilizer のサイトで過去の配信をいくつか聴くことができます。

↓TCY RADIO TOKYO と mangalife がタッグを組んだ「The Big Party」
Loading...


[関連サイト]
 MySpace : TCY RADIO TOKYO
 SoundCloud : TCY RADIO TOKYO
 Fairtilizer : TCY RADIO TOKYO
 mangalife
 MySpace : mangalife


MF10 -10th ANNIVERSARY BEST-(DVD付)

MF10 -10th ANNIVERSARY BEST-(DVD付)

  • アーティスト: m-flo
  • 出版社/メーカー: rhythm zone
  • 発売日: 2009/10/07
  • メディア: CD
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ネットラジオ/Podcast
permalink
trackback


iTunes App Store / Mac App Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac





» スポンサーリンク

パイオニア アウトドア用ヘッドフォン SE-MJ71 購入しました
» ハードウェア(オーディオ) 

スマートにカバンに収まって外出先で使えるヘッドバンドタイプが欲しいと思ってたところ、先月末パイオニアがリリースしたアウトドア用の密閉型ダイナミックステレオヘッドホン SE-MJ71 というモデルが目にとまり、価格も手頃だったので買ってみました。
希望小売価格は6,200円、一般市場価格は4,980円前後。


© Pioneer

主な特徴

  • 密閉型タイプ、ハウジングカラー4色(シルバー、ブラック、ゴールド、レッド)
  • 口径40mm、高耐入力1,200mW、周波数帯域 5Hz~28,000Hzのドライバーユニット
    パワフルな低音を再生する強磁力希土類マグネット搭載
    高域にもキレのある広帯域再生を実現する CCAW ボイスコイル搭載
  • 低反発ウレタン採用のレザータイプイヤーパッド
  • 安定装着を実現する幅広ヘッドバンド
  • 薄型折りたたみ機構
  • 金メッキステレオミニプラグ端子、1.2m Y 型(両出し)のコード

使用感


(左) 使用形態 (右) 左右の区別はパッドの内側の色で判別

 買ったのはブラックモデル SE-MJ71-K です。リリースされたばかりで取り扱っているショップがまだ少なかったので、在庫が確実で送料無料のパイオニアオンラインで購入。(検討時はまだ Amazon にもなかった)icon

 届いた製品を手にとってみたら、質感はそこそこで価格相応、思ってたより軽くて少し拍子抜け。ヘッドバンドの締め付け具合(側圧)は動きの多いアウトドアを意識してか若干きつめに感じましたが、低反発のイヤーパッドが柔らかいので耳への負担は少なそう。

 前の MJ シリーズにはあったハウジングの穴がなくなったので高周波域の音漏れはだいぶ抑えられていると思われます。ただし耳全体を覆わない耳のせタイプということもあって、密閉型のなかでは音漏れも遮音性も比較的大きい部類に入るかもしれません。


ハウジング部を90度内側へ回して、ヒンジを内側へ折って収納形態に変身

 気に入ったのがこの収納形態。イヤーパッドを向かい合わせて折りたたむタイプだと、見た目はコンパクトでもカバンに入れると意外と場所を取ったりするんですが、これだったらブリーフケースでもいけそうです。

 ハウジングは装着方向から見て内向き(ハウジング背面が後ろにくる)に約90度回ります。以前の MJ シリーズではヘッドバンド中央部分も折れるようになってますが、このモデルは折れないので収納形態はこの形だけになります。


(左) ヒンジ部分のアップ (右) 金メッキされたミニプラグ部分

 肝心の音のほうはというと、実のところクラス的にあまり期待してなかったんですが、音を出してみてびっくり。すみません、舐めてかかってました。
 太くがっしりした低域もさることながら、あまりにクリアでキレの良い高域に正直驚きました。この値段でこの音なら「ワンランク上」と謳うだけのものはあると感じました。

 プレイヤーとソースの組み合わせによってはやや高域が出すぎてると感じるときもあるのですが、今後のエージングの度合いで変わってくるかもしれません。
 逆に、iPod のようなポータブルプレイヤーと圧縮音源 (MP3 や AAC) の組み合わせだと、ソースから高域が適度に抜けてる分マイルドに聴こえる印象があってなかなかいい感じでした。

結果的にはかなり気に入ってます。
外出用とはいわず部屋の中でも使っていきたいですね。

[関連サイト]
 パイオニア - アウトドア用の密閉型ダイナミックステレオヘッドホン SE-MJ71
 パイオニアオンライン


パイオニア ヘッドホン SE-MJ71 Black

パイオニア ヘッドホン SE-MJ71 Black

  • 出版社/メーカー: パイオニア
  • メディア:
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ハードウェア(オーディオ)
permalink
trackback


Image-LineのDJソフトウェア Deckadanceがようやく国内販売開始
» ソフトウェア(音楽制作) 

書こうと思っててすっかり忘れてた・・・

Image-Lineのデジタル DJ ソフト Deckadance (デカダンス)フックアップから(2009年10月23日付で)正式に国内販売が開始されていました。
通常版が26,250円、他社製 DJ ソフトユーザ向けの優待版が15,750円。



 さらにもうひとつのラインナップとして、ACID MUSIC STUDIO 7 がセットになったリーズナブルなバンドル版(19,950円)も用意されています。

 バンドル版は外部コントロール用のヴァイナルタイムコード機能が未対応な点と、Mac 版が用意されていない以外は通常版と同等です。

 日本版パッケージにも登場しているマスコットキャラ(まだ名前なし?)は、FL Studio の FL-chan に引き続き、Uruido さんが担当しています。

主な特徴

  • スタンドアロンアプリとして Windows 2000/XP/Vista、Mac OS X (10.4以降)で動作
  • VSTi プラグインとして DAW など他の VST ホストアプリ上で動作
  • 自動ビート検出、シンク機能
  • 7基のエフェクトフィルター、フル3バンド EQ
  • モニタリング機能
  • 8つの VSTi ソフトシンセ及びエフェクトスロット
  • 8つの独立したソフトサンプラー
  • 2つのステップシーケンス方式のリルーパー(サンプルスライス、再配置)機能
  • 高品質なテンポ/ビートマーカー検出機能 (zplane 社 elastique 採用)
  • 外部ハードウェアを使わずにプレイが可能
  • 市販のタイムコード付ヴァイナルによるデッキコントロールが可能 (注:バンドル版は未対応)
対応している DJ コントローラのリストはこちら

Loading...


リルーパー機能は使いこなせばかなり面白い効果を出せのるでは?
EQ やループ周りの使い勝手は Traktor Pro のほうに分があるような気もしますが、そこは単純に慣れの問題かもしれません。

デモ版は3分ごとに5秒の無音部分が入ります。

[関連サイト]
 フックアップ : Deckadance
 Image-Line : Deckadance
 Image Line Software
 うるいどぶろぐ


DECKADANCE

DECKADANCE

  • 出版社/メーカー: Image Line Software
  • メディア: CD-ROM
DECKADANCE 優待版

DECKADANCE 優待版

  • 出版社/メーカー: Image Line Software
  • メディア: CD-ROM
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ソフトウェア(音楽制作)
permalink
trackback


TENORI-ONに樹脂ボディ・オレンジLED仕様の廉価版TNR-Oが登場
» ハードウェア(楽器) 

ヤマハが TENORI-ON (テノリオン)の廉価版モデル TNR-O を発表していました。
2009年12月1日リリース予定で、市場予想価格は7万円前後。


© YAMAHA

 大きな変更点として、ボディを従来のマグネシウム製から樹脂製に、LED を白色からオレンジ色になって、裏面の LED が省略されています。駆動は AC アダプタ専用で、残念ながら電池駆動はできなくなっています。
 音源部、シーケンサ部、SD カード入出力などのスペックは初期モデルの TNR-W と同じ。

Loading...

TNR-W は正直高い印象があったのですが、これくらいなら・・・

[関連サイト]
 YAMAHA TENORI-ON (日本語)
 YAMAHA TENORI-ON (英語)
 YAMAHA Design - TENORI-ON
 TENORI-ON 開発日誌 (エキサイトブログ)


YAMAHA TENORI-ON/TNR-O テノリオン オレンジLED

YAMAHA TENORI-ON/TNR-O テノリオン オレンジLED

  • 出版社/メーカー: YAMAHA
  • メディア:
楽天で YAMAHA テノリオン TNR-O を探す
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ハードウェア(楽器)
permalink
trackback


Windows 7 の64bit版でASIO4ALLを試してみた
» ソフトウェア(音楽制作) 

先日買った VAIO T (VGN-TT93FS) の OS は Windows 7 の 64bit バージョンが採用されていたので、汎用 ASIO ドライバの ASIO4ALL (v.2.9) が使えるかインストールして確認してみました。
(→ ASIO4ALL および ASIO の解説については過去記事参照)



結果から先にいうと、32bit アプリ、64bit アプリともに問題なく使えています。

Mixxx 64bit 版を使用したとき まだ使い込んでいないので今後いろいろ問題が出てくるかもしれませんが、今のところは特に大きな問題も見当たりません。
(← Mixxx 64bit 版でレイテンシー10msに設定したときの表示)



 現在公開されている Ver. 2.9 は、98SE, Me, 2000, XP (MCE 含む), Server 2003, Vista に加えて、XP 64bit, Vista 64bit にも対応していて、32bit 版の DLL とあわせて 64bit 版も含まれているので、OS が 64bit 版の場合は使うアプリが 32bit か 64bit かに合わせて適切なほうが呼び出されていると思われます。

 Windos 7 (32bit/64bit) 対応はまだ公式にはアナウンスされていませんが、今回の件に限らず Windows 7 では Vista 用のドライバがそのまま使えるケースも意外と多いようです。

自分が試したのはごく狭い範囲なので、アプリによってはダメな場合もあるかもしれません。

備考: VAOI T のサウンド関連で気づいたこと

 2009年冬モデルの VAIO T (VGN-TTx3xx) はサウンドチップに SONY 製の Sound Reality が搭載されていると製品ページの下のほうに記載されているのに、なぜかドライバは Realtek HD Audio が入っていて、Sound Reality 搭載機種で標準サポートしているはずの DSD や ASIO が使えなくなっています。

前の T シリーズでは使えていたのに今になって仕様が変わってしまったのはちょっと残念。

[関連サイト]
 ASIO4ALL - Universal ASIO Driver
 SONY - DSD Direct Player / Sound Reality / DSD Direct
 SONY VAIO T (VGN-TT93FS)


VAIO Tシリーズ TT53 VGN-TT53FB

VAIO Tシリーズ TT53 VGN-TT53FB

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: Personal Computers
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ソフトウェア(音楽制作)
permalink
trackback


宇宙を歌う科学者シリーズ第二弾 : Symphony of Science
» 音楽系動画ネタ 

以前紹介したセーガン博士とホーキング博士が (AutoTune で)歌う「A Glorious Dawn」に続いて第二弾「Symphony of Science」が公開されていました。

 作者は前回と同じくミュージシャンの John Boswell 氏で、今回のシンガーは、カール・セーガン氏、リチャード・ファインマン氏、ニール・ドグラース・タイソン氏、ビル・ナイ氏の4人。

Loading...

前回の A Glorious Dawn のインパクトが強すぎたせいか無難に聴こえるのは気のせい?
ちなみに、イントロでボンゴを叩いているのはファインマン博士です。(かなりの腕前だとか)

[関連サイト]
 Colorpulse: A blend of electronica, rock, acoustic and ambient music
 The Symphony of Science
 Carl Sagan Portal
 Neil deGrasse Tyson
 Feynman Online
 Bill Nye The Science Guy
 Antares Audio Technologies


百億の星と千億の生命 (新潮文庫)

百億の星と千億の生命 (新潮文庫)

  • 作者: カール セーガン
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2008/07/29
  • メディア: 文庫
ご冗談でしょう、ファインマンさん〈上〉 (岩波現代文庫)

ご冗談でしょう、ファインマンさん〈上〉 (岩波現代文庫)

  • 作者: リチャード P. ファインマン
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2000/01
  • メディア: 文庫
ブラックホールで死んでみる―タイソン博士の説き語り宇宙論

ブラックホールで死んでみる―タイソン博士の説き語り宇宙論

  • 作者: ニール・ドグラース・タイソン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2008/10/23
  • メディア: 単行本
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽系動画ネタ
permalink
trackback


MP3でBGMが指定できるユニクロのヒートテックブログパーツ : UNIQLO TUNES
» 音楽系ブログパーツ 

ユニクロの発熱保温ウェア「ヒートテック」のプロモーションサイト UNIQLO TUNES / HEATTECH を紹介。



ネット上にある好きな MP3 ファイルを指定してプロモーションブログパーツが作れます。
BGM を指定しない場合は標準のものが使われます。

標準 BGM で作成する場合


標準の BGM を使用する場合は「NORMAL」、指定する場合は「YOUR SONG HERE」を選択。
BGM の自動再生をしたくないときは OFF を選択。


サイズはLARGE / SMALL の2種類から選択。


最後に表示される埋め込みコードをブログなどに貼り付ければ完成です。

BGM を指定して作成する場合


BGM を指定する場合は規約許諾画面が表示されるので、「OK」を選択。


http 形式でアクセスできる URL で 再生したい MP3 ファイルを指定。
(http でもオンラインストレージのような直接ファイルにアクセスできない場所は指定できません)
テロップに流れる曲のタイトルやアーティスト名の変更もできます。
残りの手順は標準と同じです。


使用する曲にもよりますが、BGM の自動再生はなるべく OFF のほうがよいかも。
(ただし OFF の状態でパーツ再生中に ON にすると曲も途中から再生されます)

今回に限らずユニクロのプロモーションサイトってセンスいいものが多いですよね。

[関連サイト]
 ユニクロ
 UNIQLO TUNES / HEATTECH


おかげさまで総アクセス数500万 PV を突破しました。
いつも見に来てくれる方(ググって偶然来てくれる方も)、ありがとうございます。
ここまでくるのに約3年7ヶ月。これからも地味にがんばります。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽系ブログパーツ
permalink
trackback


- | 次の10件
2009年10月 |2009年11月 |2009年12月