So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク

2000個のローリングボールが3000個の木製パーツで作られたマシンの中を巡って音楽を奏でる Wintergatan Marble Machine
» 音楽系動画ネタ 

MAKE で紹介されていた木製マーブルマシン Wintergatan Marble Machine の演奏が素晴らしかったのでここでも紹介しておきます。



 スウェーデンのエレクトロニカユニット Detektivbyrån (ディテクティヴビィロン) の元中心メンバーで、現在 Wintergatan (ウィンターガタン)のメンバーとして活動している Martin Molin が中心となって製作されました。



 木製のフレームや歯車など3000個のパーツを組み合わせて、約14ヶ月を費やして精密に作られたマーブルマシンの中を2000個の金属製ローリングボールが転がって、ビブラフォン、ドラムセット、ベースギターを見事なタイミングで演奏していきます。
(ちなみにマーブルマシンとは工夫を凝らした道筋の上に小さな球を転がして遊ぶオモチャの総称です)




 人力の手回しハンドルからベルトドライブで惰性回転するブレーキ付きのフライホイールが回り、さらに本体中央にある2つの大きなメインホイールやボールをスロットへ運ぶコンベアなどが駆動されます。



 2つのメインホイールの表面の黒い部分にはシーケンスのデータとなるピンが埋め込まれていて、本体上部のスロットにあるボールを送り出すアームを動かすトリガーになっています。




 楽器から奏でられた音とマシン全体の動作音はマイクやラインを通してミキサーに送られ、最終的には DAW の Logic Pro でレコーディングされ、楽器音の音質加工や動作音とのミックスバランスなどが調整されています。


↓製作過程の様子を収めたダイジェストも公開されています。


↓こちらは7エピソードのプレイリストになってます。



これはもうスゴいとしか言いようがないというか。
アイディアを形にして音にする、まさにアーティストと言えます。

演奏される曲のほうもイイ感じで、想像してたオモチャっぽい音ではなくて、 (DAW で調整されていたので)まとまりのあるサウンドで意表を突かれました。

[関連サイト]
 Wintergatan
 Detektivbyrån
 Apple Logic Pro


Wintergatan(DVD付)

Wintergatan(DVD付)

  • アーティスト: ウィンターガタン
  • 出版社/メーカー: Smile Company
  • 発売日: 2013/12/11
  • メディア: CD
E 18 アルバム

E 18 アルバム

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: pヴァイン・レコード
  • 発売日: 2008/05/02
  • メディア: CD
Wermland

Wermland

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Ais
  • 発売日: 2008/09/03
  • メディア: CD

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽系動画ネタ
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


» スポンサーリンク
DMR

サウンドハウス


nice! 2

コメント 0

コメントを書く

名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

iTunes Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac





customizeBlog2(); //]]>