So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク

ライン直結でエフェクター感覚で使用できるギターシンセサイザー BOSS SY-300
» ハードウェア(楽器) 

Roland がギターシンセサイザー BOSS SY-300 を発表していました。
2015年夏発売予定。価格未定。



 専用のピックアップなどを使用せず、通常のエフェクターと同様に標準プラグのケーブルを接続するだけで利用可能で、ポリフォニックシンセ・サウンドをゼロレイテンシーで演奏可能。

 3系統のオシレーター、フィルター、アンプ、ピッチコントロールを編集してアナログシンセサウンドを作成することができるほか、4系統同時使用可能な多彩なエフェクト(コーラス、コンプレッサー、ディレイ、イコライザー、フランジャー、アイソレーター、リミッター、ローファイ、オーバードライブ、ディストーション、パン、フェイザー、リバーブ、ロータリー、スライサー、スローギア、タッチワウ、トレモロ、ユニバイブ)も備えています。

 多くのギターシンセサイザーはギターから入力された音程を識別してシンセ音源を発音させるものですが、SY-300 では通常のエフェクターのようにギターのライン音声をそのままシンセのフィルターやアンプ、LFO を通してエフェクト加工することも可能です。

 さらに BLENDER 機能を使えば、シンセパート音声とラインエフェクト音声をランダムにミックスして今までになかった新しいサウンドの生成も可能。

 他にも、タップテンポ対応のステップシーケンサーや、ベースにも利用できるベースモードも装備。



 SY-300 は USB 端子を装備していてオーディオインターフェイスとしても機能するので、USB からオーディオストリームを出力して直接 PC 側の DAW などに録音することも可能。

 また、ドライサウンドを DAW などに録音後、再生して USB 経由で SY-300 へオーディオストリームを送れば ReSynth 機能で音声をシンセ化するといったことも可能になっています。

 専用エディター TONE STUDIO を利用すれば、グラフィカルでより細やかなパラメーター編集や、膨大なパッチの管理が容易になります。世界中のユーザーが作成したパッチを無償でダウンロードしてインストール可能になる予定。





オーディオシグナルで反応させることができるので、ギター以外にもアイディア次第でいろんな楽器に使えそう。

ピックアップを装備したカリンバに使ってみたい。


[関連サイト]
 Roland
 BOSS SY-300


BOSS ボス SY-300 ギターシンセサイザー

BOSS ボス SY-300 ギターシンセサイザー

  • 出版社/メーカー: Roland
  • メディア:

楽天で BOSS SY-300 を探す


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ハードウェア(楽器)
permalink
trackback


» スポンサーリンク


nice! 0

コメント 0

コメントを書く

名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

iTunes Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac