So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク

マシーンズ・メロディ パリが恋したハウス・ミュージック (マンガでわかるハウス・ミュージックの歴史) [日本語版]
» 本・雑誌・コミック関連 

2011年にフランスで発行されたハウスミュージックの歴史をマンガで描いた「Le Chant De La Machine」が、日本語化されて「マシーンズ・メロディ パリが恋したハウス・ミュージック (マンガでわかるハウス・ミュージックの歴史)」として、2014年7月18日に DU BOOKS から出版されました。

David Blot & Mathias Cousin (著)、山田蓉子 (翻訳)、河村祐介 (注釈・解説)。
価格は3,033円(税込)、B5判 192ページ、ISBN:9784925064910。

マシーンズ・メロディ パリが恋したハウス・ミュージック (マンガでわかるハウス・ミュージックの歴史)

 ダフト・パンクの古くからの友人でもあるダヴィッド・ブロとマティアス・クザンの2人の著者によって、ディスコブームからハウス、テクノへと続くダンスミュージックが歩んだ変遷の歴史をマンガで記した一冊です。

 ダフト・パンクが手掛けた序文に続き、本編にはラリー・レヴァン、フランキー・ナックルズ、ロン・ハーディー、デリック・メイといった先駆者達や Roland TB-303 や TR-909 といった名機が登場し、ニューヨーク、シカゴ、デトロイト、マンチェスターなどダンスミュージック・シーンの主要都市で起こった出来事が描かれます。

» 目次
  • イントロダクション
  • 序文 ダフト・パンク
  • PRIME TIME (ゴールデン・タイム)
  • DISCO PARTOUT (あらゆるところでディスコ)
  • LARRY LEVAN ET LE PARADISE GARAGE (ラリー・レヴァンとパラダイス・ガラージ)
  • CHICAGO & HOUSE MUSIC (シカゴとハウス・ミュージック)
  • DETROIT TECHNO CITY (デトロイト・テクノ・シティ)
  • MANCHESTER SO MUCH TO ANSWER FOR (罪深きマンチェスター)
  • MDMA, EN SYNTHES (エクスタシーの誕生)
  • RAVE ON (レイヴ・オン)
  • MEMOIRES DE STANLEY ROSE (スタンレー・ローズの想い出)
  • PARADISE PERDU (パラダイス・ロスト)
  • BONUS BEATS (ボーナス・ビーツ)
  • あとがき ピエール・ル=タン
  • 解説
 日本語版には新たに注釈と解説が追加されていて、より理解と知識を深めるのに役立つようになっています。




たんなるドキュメンタリー本ではなくて、マンガで描いたというのが斬新。
電子書籍版もぜひ出版してほしいですね。

[関連サイト]
 DU BOOKS


マシーンズ・メロディ パリが恋したハウス・ミュージック (マンガでわかるハウス・ミュージックの歴史)

マシーンズ・メロディ パリが恋したハウス・ミュージック (マンガでわかるハウス・ミュージックの歴史)

  • 作者: David Blot & Mathias Cousin
  • 出版社/メーカー: DU BOOKS
  • 発売日: 2014/07/18
  • メディア: 単行本

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:本・雑誌・コミック関連
permalink
trackback


» スポンサーリンク


nice! 0

コメント 0

コメントを書く

名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

iTunes Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac