So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク

デジタルシンセ創成期の名機KORG M1がDSで登場 : KORG M01
» ソフトウェア(音楽制作) 

ニンテンドーDS 上でアナログシンセ KORG MS-10 を再現した DS-10 の開発チームが設立した新会社 DETUNEKORG と共同開発で、DS 上でデジタルシンセ創成期のの名機 KORG M1 を再現した KORG M01 を発表していました。

2010年12月発売予定、販売ルートは Amazon 限定で価格は5,980円。
既に Amazon で予約受付中です。
KORG M01(Amazon.co.JP限定販売)(2010年12月発売予定)
© DETUNE / KORG / NINTENDO

 オリジナル M1 の全 PCM 波形データと新波形データを合わせた300音色以上が収録され、8パートのマルチティンバーで再生が可能で、8トラック/16ステップのシーケンサー (1シーケンスあたり最大64ステップ/最大同時発音数12音)、マスター出力にリバーブ/ディレイエフェクトを装備しています。
 オリジナルにはない機能として、タッチコントロール画面(カオスモード)を使ったノート/コード/ドラム入力モードを装備しています。

今のところ公開された情報はこれくらいですが、今夜8時から新宿ロフトプラスワンで開催されるイベント「株式会社 DETUNE 会社説明会」で、実際に動く画面やサウンドデモなどさらに突っ込んだ情報が発表されるかもしれません。
イベントの模様は USTREAM の DETUNE Live でも生中継されます。

[イベント終了後に追記]
 既に完成形に近いところまできているようで、ピアノやカラコロ音(ロア)といった M1 を象徴する音が見事に再現されてました。他にも、01/W の音色も含まれていることが発表されたり、ポリフォニックやマルチティンバーの使い勝手を考慮したトラック編集やリアルタイムのカオスモードプレイなど細かいところもいくつか見ることができました。
 あと、仕込みのデモ曲(石井明美の Cha-Cha-Cha、YMO の Perspective) も素晴らしく、DS から出てるとは思えないくらいの完成度でびっくり。

 後半のライブは途中まで見てたんですが、いろんな意味ですごかった。サイモンガーさんの「BABA1960」「シェフ脱帽」ときて、某 FGTH の Relax な「あの大物が、できちゃったコン」とくる流れが秀逸でした。

佐野さんの相変わらずなハイテンションっぷりも含めて(笑)とても充実した内容だったので、ぜひともアーカイブ配信してもらいたいです。

[追記] 2010/08/31
YouTube に公式デモ#1と先日のイベントの前半部分がアップされていたので追加。
1つ目が公式デモ、2つ目以降がイベントになってます。


補足: オリジナル M1 について


© KORG  
 1988年に KORG がリリースした61鍵16音ポリフォニックのデジタルシンセで、リアルな PCM 波形を内蔵した8パートマルチティンバー・シンセサイザーを中心に、8トラックのシーケンサー、2系統のエフェクターが一体化したミュージック・ワークステーションの元祖ともいえる製品です。
 当時の価格は24万8000円、今も続く歴代シンセのなかで世界でいちばん売れたシンセとも言われています。

 シリーズ構成としては、2Uサイズの音源モジュール M1R (1988年)、1Uサイズの下位音源モジュール M3R (1989年) があり、1990年には波形メモリを強化した M1 EX、M1R EX がリリースされていました。

補足: プラグイン版 KORG Legacy Collection について


© KORG
 2005年に KORG からリリースされた DAW 向けソフトウェアシンセ・プラグイン製品 KORG Legacy Collection の DIGITAL EDITION に M1 のソフトシンセバージョンが収録されています。オリジナルでは ROM カード形式でオプション発売だった音色ライブラリもすべて収録されていて、後継機種の T シリーズの ROM も追加収録されています。

 他に DIGITAL EDITION には WAVESTATION、マルチエフェクターの MDE-X が、ANALOG EDITION には Polysix、Mono/Poly、MS-20 が収録されていました。(ANALOG EDITION は現在発売終了?)


前から何やら作ってるらしい噂はちらちらと聞いてはいましたが、まさか M1 でくるとは。
個人的には Mono/Poly か WAVESTATION あたりが出て来てほしかったんですが、知名度的にはやっぱり M1 は外せなかったというところでしょうか。

iPad 版もぜひ出してほしいですね。
(イベント中の佐野さんの思わせぶりな発言からすると近々何かでるっぽい)

[関連サイト]
 DETUNE
 KORG : 2010/08/30 ニュースリリース
 KORG MUSIUM - KORG M1
 KORG - Legacy Collection DIGITAL EDITION - M1
 ニンテンドーDS


KORG M01(Amazon.co.JP限定販売)

KORG M01(Amazon.co.JP限定販売)

  • 出版社/メーカー: DETUNE
  • メディア: Video Game
KORG M01 公式ガイド

KORG M01 公式ガイド

  • 作者: 村上 俊一
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2010/12/23
  • メディア: 大型本
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ソフトウェア(音楽制作)
permalink
trackback


» スポンサーリンク


nice! 3

コメント 0

コメントを書く

名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

iTunes Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac