So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク

Joost ベータ版を使ってみました
» 音楽Webサービス(楽曲再生) 

Joost からベータテストアカウントの招待メールが届いていたので使ってみました。

 Joost は最近よくあるブラウザで見る動画 Web サービスではなく、専用のプレイヤーソフトをダウンロードして視聴するタイプです。
 ソフトは Windows 版と OS X 版(intel Mac 専用)が用意されています。現在のバージョンは 0.81。

 プレイヤーソフトは招待メールに記載されている登録メールアドレスとパスワードがないとダウンロードできないようになっていて、インストール後の初回起動時にもパスワードの入力を促されるのでアカウントがないと視聴できません。

 ベータアカウントはオフィシャルサイトのテスト参加ページで申し込めますが、招待メールが届くまでに結構待たされます。早く見てみたいという人はベータテスターから招待してもらったほうが早いかも。



 GUI はテレビを意識しているようで、アイコンが並ぶシンプルなデザインで動きは滑らか。視聴中は邪魔にならないように隠れています。 この辺の使い勝手は GyaO も見習って欲しいくらい。肝心の画質は GyaO よりも良いように見えましたが、びっくりするほどの差はありませんでした。(YouTube ありきの Rimo との比較はここではあえて書きません)

 ストリーミング配信ということで番組が切り替わるときにちょっと待たされるので、テレビのようにテンポ良くザッピングはできないものの、エンドレスの垂れ流し状態にしてダラ見したり BGM(BGV) 代わりにできるところはまさにテレビと同じ感覚です。



 左上がチャンネルリスト、右上が選んだチャンネルの番組リストです。ベータテストなのでチャンネルは少なめですがいろんなジャンルが揃っています。両方のリストはマウスホイールでクリクリとスクロールして選択するようになっています(なのでリストの窓に見えているのはリストの一部)。
 クルマの比較レポートや、おなじみのナショナルジオグラフィック、MTV もあって、当然ながら英語の番組ばっかりですが意外と楽しめます。



 フルスクリーンモードにすると両サイドにウィジェットを表示することができます。時計やレート投票の他に、同じ番組を見ている者同士でやりとりできるチャンネルチャットや、フレンド同士でやりとりするインスタントメッセンジャーもあります。

日本では注目されても普及はしないと思われますが米国では大ブレイクするかも・・・

[関連サイト]
 Joost
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2)   » カテゴリー:音楽Webサービス(楽曲再生)
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


» スポンサーリンク
DMR

サウンドハウス


nice! 0

コメント 0

コメントを書く

名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました

iTunes Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac





customizeBlog2(); //]]>