So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク

過去やっていたBjork Remix Webについて
» 音楽ネタ全般 

今でも覚えてくれている人がいるのかどうか…
2002年の半ばごろまで存在した Bjork Remix Web という Bjork (ビョーク) の非公式リミックスを集めたコミュニティサイトを運営していた Tan というのは実は私のことです。


↑更新停止直前のBjork Remix Web トップページ

デビュー+1 [でかジャケCD] 当時、自前の Web サーバのパフォーマンスと帯域がパンク寸前でオフィシャルの合併移転のプロジェクトが裏で密かに進んでいたのですが、本業が忙しくなって時間を割くことができずに結局移転話もうやむやになってしまい、最終的にはサイトもサーバも停止してしまいました。今では当時使っていたドメインも失効しています。
(今確認したら bjork.com に移転途中のテスト用コンテンツが残されていました)

ポスト+1 開始当初は当時オフィシャルサイトで開催されていたリミックスコンテストに応募した自分のリミックスを公開していただけの小さなサイトだったんです。
 それがいつのまにか「オレのリミックスも載せてくれ」というメールがいくつも届いて、正式に受け付けを開始したら更に増え続け最終的に1000を越えるファンメイドリミックスを公開する巨大ファンサイトに育っていました。

ホモジェニック 日本はもちろん世界各国から送られてくる個性的なファンメイドリミックスには素晴らしい出来のものも数多く、オフィシャルのリミックスと言ってもいいくらいクオリティ高いものもいくつかあったりして、ブートレグで売られているのを某ショップで発見したこともありました。
 当時は毎日届くファンのリミックスにワクワクしながら嬉々として更新作業をこなしていました。

Selmasongs 自分がリミックスを作る以外にもファンが次々とリミックスを作ってくれるのでコンテンツは(チェックはしますが)自動的に増え、BBS やゲストブックのほかに各リミックスに評価投稿欄を付けたりしてファン同士お互いのリミックスの人気度がわかるようなシステムを取り入れました。
 今思うと(大げさですが) Web 2.0 的なユーザコンテンツ主体のサイトとも言えなくもないのかなと。

ヴェスパタイン 英語と日本語両方のページを作って、海外のファンとのメールや ICQ でのやりとりはすべて英語で対応していました。はっきり言って英語のスキルは自慢できるほどのものではありませんが、それでもなんとかコミュニケーションできてましたね。
 気の合った者と組んで合作のリミックスを作ったこともありました。世界中のファンとやりとりできたのはすごく楽しくかったんです。

メダラ ただ、その楽しさもだんだんとサイトが大きくなってコンテンツが増えてくるにつれて、自分もリミックスを作りつつも1人で全てを運営管理することがツラいものに変わっていったのは事実で、毎日たくさん送られてくるリミックスに目と耳を通して更新していくのもすでに限界に近づいていました。
 送られてきたリミックスは全てチェックして、原曲の素材を使っていなかったりあまりにも原曲からかけ離れていたものはボツにしたこともあります(もちろん送り主には理由を伝えて、リトライする意思があればそうしてもらった)。

Telegram いつからかメディアでもいろいろ取り上げてもらって、日本を含めいろんな国の雑誌や新聞、TV でも紹介されたりして、一部の人たちから注目されていることを実感していました。各メディアの担当者から送ってもらった現物は今も大事に保管しています。国際電話でニューヨークタイムズの記者から英語で取材を受けたときは、ほんとに緊張しましたね(笑)。

Gling Glo 今でもネット上の一部のアーカイブサイトにはまだ少しだけ断片が残っています。「Bjork Remix Web」で検索すると当時のファンたちが作ったリミックスをちょっとだけ聴くことが出来るかもしれません。

グレイテスト・ヒッツ 送られてきた 1000 を越えるリミックスの MP3 ファイルも含めてサイトのコンテンツはすべてバックアップとして残してあります。このまま個人の手元にずっと置いておくのももったいないので、そのうちまた全体を整理して公式アーカイブとしてオフィシャルへまるごと寄贈して、埋もれたリミックスたちにまた日の目を見させてあげたいとも思っています。

Isobel ちょうどサイトを公開していたときを同じくして、アルバム Vespertine にあわせて行われたワールドツアーの日本公演、国際フォーラムで観た感動のライブ体験も今ではもう懐かしい思い出になってしまいました。

今では以前ほどビョークに関心はありませんが、今までと同じようにこれからもずっと自分にとって特別なアーティストの1人であり続けることに変わりはありません。

[関連サイト]
 bjork.com
 ユニバーサルミュージック - Bjork サイト(日本語)
nice!(1)  コメント(12)  トラックバック(2)   » カテゴリー:音楽ネタ全般
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


» スポンサーリンク
DMR

サウンドハウス


nice! 1

コメント 12

kato

こんにちは、
ふとBjork Remix Webはまだあるのかな?と思い出し
ググってみたら辿り着きました。
当時はよくDLさせていただいており、とても懐かしい気分でいっぱいです。
いつか手元にある皆様の曲たちをまた聴ける日を楽しみにしています。
by kato (2007-01-08 10:55) 

TAN

katoさんコメントありがとうございます。
当時のことまだ覚えてくれていたのですね。
なんだかちょっと嬉しくなりました。

今年中にはなんとか整理してオフィシャルに全データを預けようと思っています。
あと、ベストリミックスをいくつか選んでこのブログでちょっとだけ公開してもいいかなとも思ってます。
by TAN (2007-01-08 14:52) 

yasu

確かにあの規模を一人で管理するのは大変ですよねw あのころのTANさんのリミックスやkeithのリミックスで大分躍らせていただきましたw 今聞いてもすばらしいリミックスだと思います。 keithがjulien netoのアルバムに参加してて妙にうれしくて何度も聴いたりしてました。 また聴ける日を楽しみにしてるのでおからだに気をつけてがんばってください。
by yasu (2007-01-30 02:24) 

TAN

yasuさん、コメントありがとうございます。
覚えていてくれて嬉しいです[ニコニコ]
Keithの作るリミックスはスゴイかっこよかったですよね。
合作リミックスのときもやっててすごく楽しかったです。

Julien Netoは未チェックでした。
今度聴いてみます。
当時のリミキサー達の何人かは今いろんなところで活躍しているのかなと思うとちょっと嬉しくなりますね。
by TAN (2007-01-30 12:10) 

disk69

TANさん、ご無沙汰です。BRW時代にお世話になりましたdisk69です。(覚えてますかね。。。?)
Bjork Remixで検索していたらたまたま辿り着いた次第です。
いやぁー何とも懐かしい気分!今もRemixを作っては『bjork remix web archive』というサイトで紹介してもらったり、自分のサイトにアップしたりして活動してます。
BRWはホントに最高なサイトでした。世界中のリミキサーの作品にも、自分のRemixへのコメント等、色んな刺激を受けて毎日楽しかったです。TANさんにはホント感謝してます。
もし復活。。。なんて話があったら嬉しい限りです。
ではではまた覗きにきまーす。
by disk69 (2007-03-01 16:03) 

TAN

うぉ~、disk69さん、めちゃめちゃお久しぶりです[汗汗]
しっかり覚えてますよ~
かつての仲間と再会できたような感じでほんと嬉しいです。

リミックスいくつか聴きました。相変わらずカッコイイじゃないですか。
なんかこう忘れかけてた思いが湧き上がっきててグっときました。
最近お手軽なノンストップミックスばっかやってたりするので、
久しぶりに気合の入ったやつをやってみよかな・・・なんて。
by TAN (2007-03-01 21:46) 

サクライ

どうもものすごいお久しぶりです。
BRWにwataru sakuraiか何かで3曲ぐらい登録してたサクライといいます。あまりに昔で自分で名義何にしたのか覚えてないぐらいなのですが…
あのTANさんがBlogやってるということを聞いて探してきました。

僕もBRWはホント楽しかったです、聞いてもらえたり人の聞いて触発されたりで、Web2.0とか流行ってますけどコミュニティーとしては今あるものより良い物だった気もします(懐古かもしれないですが)

サイトがなくなって以来BjorkRemixもあまりしてないんですが何か懐かしくなってしまってどれリミックスしようか考えながらiPod聞いてるこの頃です。
ではまた!
by サクライ (2007-04-17 04:31) 

TAN

サクライさん、お久しぶりです。
もちろん覚えてますよ。
当時のリミキサーって個性的な面々が揃ってましたよね。
特に日本人リミキサーはみんな上手い人ばっかりで自分も大いに刺激されてました。

あのあとリミックスから少し離れて某劇団の舞台音楽とか作ったりしてたんですが、最近はディープハウス系のノンストップDJミックス作ったりしながら、こつこつ単独のリミックスも作り始めてます。

今ちょうどTOKYO HOUSE LOVERSのリミックスコンテストの曲を作ってるところです。(ちょっと煮詰まり気味なんですけど・・・)
by TAN (2007-04-17 16:49) 

コメ

ビョークのファンになったばかりの新参者ですが、ビョークについていろいろ調べる中でかつて「Bjork Remix Web」というサイトがあったことを知りました。
オフィシャルサイトの方に、ファンが作ったリミックスを紹介するページがありますが、「Bjork Remix Web」で公開されていたもののクオリティーの高さも素晴らしかったと聞きます。
当時、ビョークにまだ出会っておらず聴けなかった者の一人としてとても興味があります。
ぜひ、なにかの機会にまた聴けるようにしていただけたら幸いです。
by コメ (2008-07-28 21:32) 

TAN

コメさん、コメントありがとうございます。
当時の投稿曲すべてを聴くことは今はもうできませんが、
当時参加していたリミキサーだった何人かの人は
今でもリミックスをアーカイブとして公開している人もいるので
いろいろ探してみるとよいかもしれません。

あと、ブートレグCDでも出回っているのを見かけたことがあるので
もしかしたらまだ今でもどこかでひっそり売っているかも・・・
by TAN (2008-07-28 22:30) 

girlie

tanさん、こんばんは。何気なくbjorkとtanで検索してここへたどり着きました。tanさんの携帯に初めてメールした日からかれこれ10年近く経ちます。私にとって10年前は雲の上の人だったビョークですが、フジロックや大阪城ホールでライブが見れたのは奇跡です(笑)覚えてはいらっしゃらないと思いますが、当時89という名前を使っていました。tanさんのBBSで何人かのビョークファンと会えたのも、今となっては大切な思い出です。10年て、あっという間ですね。
by girlie (2008-10-30 22:00) 

TAN

girlieさん(89さん)ご無沙汰してます。
そういえば当時、あのメールアドレス(今も同じです)のおかげで、
同じように何人もビョークファンからいきなりメールが来て
その度にBRWのことを説明して誘導してたことを思い出しました(笑
懐かしいです。

by TAN (2008-10-31 00:38) 

コメントを書く

名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました

iTunes Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac