So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク

ベトナム・カンボジア旅行記 Vol.16 (ホーチミン2日目 午後) 
» ベトナム・カンボジア旅行記 

■■■■■■■ 4/13(木) ホーチミン2日目 自由行動

午後はホテルで休息

午後は夕食まで自由行動でしたが、暑くて歩き疲れていたのでホテルで過ごしました。

 ホテルの中の店を覗いてぶらぶらしたあと、二人でプールサイドにあるマッサージに行ってみました。いくつかあるコースの中から選んだのは全身マッサージ1時間で15ドル(+チップ2ドル)。

 受付を済ませてしばらく待った後、それぞれ個室に入りました。マッサージ師(店員)は小柄の若い現地女性1人。部屋は二畳くらいの小さな部屋で、マッサージ用(うつ伏せの顔穴付き)ベッド、ベッドの下にはアロマテラピーの小物、天井には足踏みマッサージ用のバーが付いてました。

 マッサージはいたって普通の按摩です。気持ちよかったです。途中でお茶のサービスもありました。いい気持ちで寝転んでいると、店員がヒソヒソ声で「コッチモヤルカ?(日本語)」と股間を指差して笑っています。
 どうも店には内緒で個人サービスをやってやるということらしく、いくら?と聞くと「70ドル」。「ない」というと「50ドル」と大幅ディスカウントの返答。じつはこのとき財布を持ってなくてお金は全部相方が持っていたのでした(笑)。それを伝えると残念そうに苦笑していました。

もし70ドル持っていたらどうしたかはご想像にお任せします(笑)

ホーチミン市内で夕食

 マッサージの後は部屋に戻って少し休んで、ロビーのカフェでのんびり。ピアノとバイオリンの生演奏付きです。しばらくしてとチェックアウトの18時になってガイドが迎えに来ました。これから市内のベトナム料理店で夕食です。



 店に着いて店内に入ると、ガランとしていて自分達以外に他のツアー客の日本人2人だけ。観光客向けのレストランのようでした。食事はベトナム料理のコースで、テーブルの前にカートを持ってきて目の前で生春巻きの実演もしてくれました。他の料理もおいしかったです。

 食事をしていると、店内で楽器の演奏が始まりました。最初はベトナム民謡みたいな曲だったのが、気を利かせたつもりなのか途中から日本の曲(北国の春とか)も演奏していました。途中から先客が帰ったので店内は貸切状態でした。

ホーチミンのクルマ事情

基本的に同じベトナムのハノイと変わりなく、バイクもクルマも多いです。
ホーチミンでは白いタクシー以外に黄色いタクシーをよく見かけました。


バイクもチャリもクルマも同じ走行車線(笑)。白いバンはフィアット(車名不明)です。


フォードのエベレスト。右の黄色いタクシーは車種不明(たぶん韓国車)


前に写ってる建物のはなんだったっけ・・・?。右の白いのはベンツのバンです。

ホーチミン空港から日本へ

ディナーが終わったあと、帰路につくためホーチミン空港へ。
帰りもベトナム航空です。23:35発で関空には5時間後(時差+2:00)の6:45に到着予定。

 連日の歩きすぎで相方の(古傷の)足の調子が悪くなって、そのことをチェックインカウンターで相方が片言の英語で交渉したら、運良くエコノミー料金のままでビジネスクラスにチケットを換えてもらえました。言ってみるもんですね。ちょっとラッキーでした。これで足元広々でゆったりと寝られました。

 帰りの関空行きはツアー帰りの日本人でいっぱいです。ベトナム航空のカウンターで聞いたときは半分くらい空いていると言っていたのに、えらく多いなと思っていたら JAL との共同運行らしく半分は JAL の乗客でした。でもビジネスクラスは数人いるだけでガラガラでした。

 離陸した直後、エコノミーに座っていた日本人客数人が、いつの間にかビジネスクラスの空いているシートに陣取って座っています。小さい子供連れもいました。しかも、ベトナム人の客室乗務員が「元の席に戻ってください(英語)」と注意をしているのに無視して狸寝入り状態。日本人の客室乗務員もいるはずなのに注意に来ませんでした。

 呆れていたら、今度はエコノミーの席のほうからおばちゃんが1人ビジネス側のトイレへ(ふつうこれってダメですよね?)。出てきたと思ったら自分のシートに戻らずに空いているビジネスシート(自分たちの後ろの席)に座って、そのままちゃっかりビジネスクラスの機内食を食べていました・・・

なんか乗客チェックが甘い便でした。ベトナム航空っていつもこんなんなんでしょうか?


少し寝たあとの朝7時前、無事関西空港に到着。
途中で機内から見えた朝日はすごく綺麗でした。
今回はどこも見所たっぷりで面白いもの珍しいものいろいろ見れて充実した7日間でした。

だらだら書いてきた旅行記はこれで終わりです。

[ブログ内の関連記事]
 ベトナム・カンボジア旅行記 Vol.16 (ホーチミン2日目 午後)
 ベトナム・カンボジア旅行記 Vol.15 (ホーチミン2日目 午前)
 ベトナム・カンボジア旅行記 Vol.14 (ホーチミン1日目)
 ベトナム・カンボジア旅行記 Vol.13 (シェムリアップ3日目)
 ベトナム・カンボジア旅行記 Vol.12 (シェムリアップのクルマ事情)
 ベトナム・カンボジア旅行記 Vol.11 (アンコールワット)
 ベトナム・カンボジア旅行記 Vol.10 (アンコールトム)
 ベトナム・カンボジア旅行記 Vol.9 (シェムリアップ到着)
 ベトナム・カンボジア旅行記 Vol.8 (ハノイの3日目)
 ベトナム・カンボジア旅行記 Vol.7 (ハノイの2日目の夜)
 ベトナム・カンボジア旅行記 Vol.6 (ハノイのクルマ事情)
 ベトナム・カンボジア旅行記 Vol.5 (ハノイの通貨と治安)
 ベトナム・カンボジア旅行記 Vol.4 (ハノイの2日目 後編)
 ベトナム・カンボジア旅行記 Vol.3 (ハノイの2日目 前編)
 ベトナム・カンボジア旅行記 Vol.2 (ハノイの1日目)
 ベトナム・カンボジア旅行記 Vol.1 (ダイジェスト)
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ベトナム・カンボジア旅行記
permalink
trackback


» スポンサーリンク


nice! 0

コメント 2

たあちゃん

[ニコニコ]ツアーで私たちもこのコースを、今年の2月の末に行ってきました。現地での観光はその都度感動しましたのですが、後になって忘れていることが多く、このブログでの記事は、詳細にまとめてあって写真も数多く、新たに色々な情景がよみがえってきました。お気に入りに保存して、今後も読み返し思い出に浸りたいと思います。
by たあちゃん (2007-04-10 21:15) 

TAN

たあちゃん(さん)、コメントありがとうございます。
稚拙な文章でちょっと恥ずかしかったりします・・・[汗汗]
帰ってきて忘れないうちにコツコツまとめたのですが、
それでも忘れかけてることが結構あってまとめあげるのに苦労しました。

世界遺産以外にもいろんなところが想像を超えていて、充実した楽しい旅でした。[飛行機]
by TAN (2007-04-10 23:35) 

コメントを書く

名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

iTunes Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac