So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク
Last.fm 関連
前の5件 | -

Last.fm のデスクトップ用Scrobblerがバージョンアップして新しいUIに刷新
» Last.fm 関連 

長い間バージョンアップのなかった Last.fm のデスクトップ用 Last.fm Scrobbler の新しいバージョン(2.1.30)がリリースされていました。
Windows XP/Vista/7/8、OS X 10.6 以降に対応。(Linux 版もあり)



 変更点は、ユーザーインターフェイスの全面的刷新のほか、旧バージョンにあったラジオステーション機能がなくなりました。

インストール

 旧 Scrobbler がアップデートの通知を表示している場合は直接ダウンロードしてインストールできます。
 手動でインストールする場合は、Scrobbler のダウンロードページからインストーラをダウンロードしてください。

 Windows 版はインストーラはウィザード形式になっているので特に難しいところはないはず。以前と違うのは途中でブラウザが開いてアプリの許可ボタンを押すところだけです。


(左) 開始画面 (右) インストールフォルダーの選択


(左) スタートメニュー登録有無の選択 (右) デスクトップアイコン有無の選択

 OS X 版はインストーラ形式ではなく本体の初回起動時に設定を行うので、ダウンロードしたファイルをアプリケーションフォルダにドロップして起動すれば下の設定画面から始まります。
 OS X 版のほうも途中でブラウザが開いたらアプリ許可ボタンを押します。


「マイアカウントを接続」を選択すると、ブラウザが起動してログイン画面が開きます。


ブラウザでログイン後にアプリのアクセス許可を促されるので、「アクセスを許可する」をクリック。


再びインストーラ画面に戻り、プレイヤーのプラグインを選択します。
OS X 版はこの画面はありません。


サイトツアーがめんどうな人はここはスキップしてかまいません。


この画面がでたらインストール完了です。

Scrobbler

» Windows 版


 旧バージョンと比べて再生情報やアーティスト関連情報のレイアウトが整理され分かりやすくなっています。
 他の共有 Web サービスのボタンが追加され連携が強化されています。



 タスクトレイ(タスクバーの右側)にアイコンを表示したい場合は、「メニューバーにアプリケーションアイコンを表示」をチェック ON にします。
 ここが OFF のときは、タスクバーのほうにウィンドウアイコンが表示されます。

 ちなみに、この項目をチェック OFF にして Scrobbler のウィンドウを閉じると、タスクバーにもタスクトレイにもなくなって Scrobbler のアプリが終了したようにみえますが、情報が見えてないだけでプレイヤーのプラグインが動いているので再生情報は送信されています。

 あと、設定項目の「メディアプレイヤーでアプリケーションを起動」にある "メディアプレイヤー" は WindowsMedia Player だけでなく iTunes など他のプレイヤーも含まれます。
 iTunes の起動と連動して Scrobbler を起動したい場合はここのチェックを ON にしておきます。

» OS X 版

左の項目のScrobble を選んだ状態

↓OS X 版ではアイコンの表示をメニューバーとドックの両方あるいは片方を選ぶことができます。




Scrobble されてからデータベースに反映されるのが少し速くなったように感じましたが気のせいかもしれません。
ラジオステーション機能は最近全然使ってなかったので存在をほとんど忘れてました…


[関連サイト]
 Last.fm
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:Last.fm 関連
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


iTunes App Store / Mac App Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac





» スポンサーリンク
DMR

サウンドハウス

Last.fmチャート表示ブログパーツの新しいバージョンを公開しました
» Last.fm 関連 

2006年から地味に細々と公開していた Last.fm チャート表示ブログパーツとコード作成ページの公開を2012年3月12日で終了させました。



ブログパーツを設置していた人はいきなり終了メッセージが表示されたので驚かれたかもしれません。(びっくりさせて申し訳ないです)

新しいバージョンを公開します

新バージョンは元々は自分専用として作っていたものですが、もしかしたらまだ使いたい人がいるかもしれないと思って前作に引き続き急遽公開することにしました。


これはサンプル画像です

 前々から JavaScript だけでいちから作り直したいと思っていたものの、アルバムアートワークの抽出処理をどの方法でやるか迷っていてなかなか手がつけられないでいたのですが、最近ふと iTunes Store のデータを JavaScript から検索できる iTunes Search API があったことを思い出し、テストしてみたら意外に良い結果がでたので採用することにしました。

 チャートデータは以前と同じく Last.fm API で用意されているユーザー単位でリスニングデータが取得できる RSS/XML を、今回は Google Feed API を利用して取得してクライアント側(ブラウザ側)で処理するように変更しました。

 JavaScript で作ったプログラム本体はそれぞれの API をつなぎ合わせた200行程度のもので、とくに凝ったこともしてないシンプルなものです。

おまけ機能 (Amazon / iTunes / YouTube の関連リンク)

アートワークの上をマウスオーバーさせると、Amazon と iTunes Store のボタンが現れての該当曲の購入ページにアクセスできます。
(オプションで Amazon アソシエイトとリンクシェアのコードが指定できます)

ついでに一番新しいアーティスト名と曲名を使って YouTube の Disco ページ(自動プレイリスト)を表示できるようにしてみました。
(プレイリストが作成できない場合は YouTube 側でエラーが表示されます)



簡単設定ページ

今回も簡単にコードが生成できる設定ページを作りました。
直接 URL のパラメータをいじる自信がない人はこちらを使ってみてください。

 » Last.fm chart maker Version 2



埋め込み HTML コードとオプションパラメータ詳細

今回はブログと同じ So-net の空きスペースを利用することにしたので以前と URL が変わります。(ちなみに前は自宅 Web サーバで動かしていました)

下の HTML コードをブログのサイドバーなど表示したい位置に貼り付けて、赤字の "Last.fm のユーザ ID" の箇所を自分の ID に変更してください。
<iframe border="0" frameborder="0" marginheight="0" marginwidth="0" scrolling="no" src="http://www003.upp.so-net.ne.jp/bjork/lastfm/chart.html?user=Last.fmユーザID&オプション=値" style="width:166px;height:370px;"></iframe>

"&オプション=値" の部分はオプションを付加しない場合は消してください。

オプションパラメータは以下のものが指定できます。

オプション項目 内容 省略時の値
アルバムアートワークの表示 表示する: aw=true
表示しない: aw=false
aw=true
YouTube Disco ボタンの表示 表示する: yt=true
表示しない: yt=false
(yt=false かつ aw=true の場合は
アートワーク上にボタンを表示します)
yt=true
grooveshark ボタンの表示 表示する: gs=true
表示しない: gs=false
(gs=false かつ aw=true の場合は
アートワーク上にボタンを表示します)
gs=false
チャートの表示 表示する: ch=true
表示しない: ch=false
ch=true
チャート部分の幅
(貼り付けコードの width の値が優先されます)
cw=幅(ピクセル) cw=500
表示項目選択 アーティスト名 - 曲名: it=0
曲名 - アーティスト名: it=1
曲名のみ: it=2
it=0
チャート文字色 tc=RGB 指定(16進数形式) tc=444444
(濃いグレー)
背景色 bc=RGB 指定(16進数形式) bc=FFFFFF
(白)
last.fm ユーザページへのリンク
(チャート部分全体にリンクが付きます)
有効: lf=true
無効: lf=false
lf=true
Amazon アソシエイト対応
(Amazon ボタンのリンクに付加されます
アソシエイトに加入している必要あり)
amtag=トラッキング ID
(*******-22 の最大16桁のコード)
指定なし
リンクシェア対応
(iTunes Store ボタンのリンクに付加されます
リンクシェアの iTunes Store プログラムと
提携している必要あり)
lstag=サイトコード
(登録サイトに与えられる11桁のコード)
指定なし
iTunes アフィリエイト対応
(iTunes Store ボタンのリンクに付加されます
iTunes アフィリエイトプログラムと
提携している必要あり)
istag=アフィリエイトID
(登録ユーザーに与えられる6桁のコード)
指定なし

注意: 2013年10月から iTunes アフィリエイトプログラムの提携元が Linkshare から PHG に移行されます。移行後は Linkshare のオプション指定 ("lstag=") は無効になるので注意してください。

各オプションの先頭に "&" を付けて URL に続けて追加してください。
複数指定する場合はオプション毎に頭に "&" を付けて続けて追加してください。

» オプション指定の例
文字色を白(FFFFFF)、背景色を黒(000000)に指定する場合
<iframe border="0" frameborder="0" marginheight="0" marginwidth="0" scrolling="no" src="http://www003.upp.so-net.ne.jp/bjork/lastfm/chart.html?user=Last.fmユーザID&tc=FFFFFF&bc=000000" style="width:166px;height:370px;"></iframe>

 チャート部分の幅はオプションの "cw=" で指定できますがあまり小さくすると曲名が長いときに改行される場合があります。
 全体の幅を調整したいときは "cw=" は指定せずに、埋め込みコードの width を調整してください。

現状ではアートワークと YouTube ボタンの横幅は変更できなくしています。
(ジュエルケース画像の位置調整がめんどくさいので…)

追記: 不具合修正および変更点

[追記] 2011/03/19
  1. Chart Maker ページでコードを作成した場合に Amazon アソシエイトのオプションが効いていなかった不具合を修正しました。

  2. YouTube ボタンが表示なし (yt=false) の場合にアートワーク上にボタンを追加するようにしました。

  3. アートワーク上のボタンの色をグレーに変更しました。

  4. アートワークが見つからなかったときの画像を変更しました。



[追記] 2012/03/20
はてなダイアリーでは iframe のタグを直接貼ることができない仕様になっていますが、Google gadget を利用すれば貼ることができるようです。
はてなダイアリーで Gimite さんが公開されているコンバータを使うと簡単に変換できます。

 » iframe → Google Gadget コンバータ

[追記] 2012/03/20
Chart Maker ページに Last.fm ユーザーページのリンクを指定するオプションパラメータ "lf=" の項目を追加しました。

[追記] 2012/03/26
貼り付けるブログによって背景色が反映されない場合がある不具合を修正しました。
Amazonのリンクで日本語が含まれるタイトルが正常に検索できない不具合を修正しました。

[追記] 2012/06/27
iTunes Search API でアートワークが取得できなかった場合は、YQL 経由で Amazon の検索画像結果から抽出して、さらに見つからなかった場合は Google の画像検索結果の中からアートワークの可能性が高い画像を判別して抽出するようにしました。

[追記] 2012/11/13
「grooveshark で聴く」ボタンを表示するオプションを追加しました。
パラメーターは表示ありが "gs=true"、表示なしが "gs=false" もしくは未指定。
デフォルトは表示なし "gs=false" です。

[追記] 2013/08/21
iTunes Store のアフィリエイトプログラムが2013年10月から、Linkshare から PHG に移行されることに伴い、新たにオプションを追加しました。
パラメーターは "istag=XXXXXX" でアフィリエイト ID を指定してください。
従来の Linkshare オプション "lstag=" も Linkshare の iTunes Store の契約が終わるまでは有効です。

[追記ここまで]


旧バージョンのユーザの方も含めて、もし気に入ってもらえて使っていただければうれしいです。

なにぶん急ごしらえの出来立てで、細かい部分のチェックが行き届いていないので、動作がおかしいところがあるかと思いますが、そのときはコメントやメールなどで知らせていただけると助かります。

免責事項:
  1. 当サービスを利用したことによる情報の正確性、確実性、安全性、合法性、最新性について一切の保証を与えるものではありません。
  2. 当サービスに含まれる情報もしくはサービスの利用により生じる直接的または間接的な損失に対し、当方は一切責任を負うものではありません。
  3. 当方は理由の如何に関わらず、情報の変更及び運営の中断または中止により生じる直接的または間接的な損失に対しても、当方は一切責任を負うものではありません。
  4. 予告なしに当サービス上の情報を変更、または運営を中断又は中止させていただくことがあります。


[関連サイト]
 Last.fm API
 Google Feed API
 iTunes Search API
nice!(2)  コメント(23)  トラックバック(1)   » カテゴリー:Last.fm 関連
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


Last.fmのラジオが米英独以外の国では有料になる?
» Last.fm 関連 

ついさっき delicious で見つけた Last.fm オフィシャルブログの昨日のエントリーでスタッフが明かした重大予告アナウンス。



 要約すると、「米国、英国、ドイツ以外の国で Last.fm ラジオの再生が、30曲までフリートライアルでそれ以上再生したい場合は月額3ユーロ(約400円)が必要になる予定」とのこと。
 ラジオ以外の Scrobbling やその他のサービスについては今まで通り無料だそうです。

自分の場合、Last.fm の利用は iTunes の Scrobbling が中心で Last.fm ラジオは時々聴く程度なので、有料になれば聴かなければいいだけなんですが、にしてもこれはあまり嬉しくないニュースです。

ラジオの音質をもう少し良くしてくれたら有料でも利用を考えてもいいとも思うんですけど・・・

[関連サイト]
 Last.fm
 Last.fm the Blog
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1)   » カテゴリー:Last.fm 関連
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


Windows版iTunes 8.1でLast.fmのscrobblingができない時の対処方法
» Last.fm 関連 

Windows 版の iTunes 8.0 から 8.1 にアップデートすると、Last.fm ソフトウェア (Ver1.5.2.38198) で「Won't scrobble: track is in directory set to not scrobble」というメッセージが出て Scrobbling できない時のとりあえずの対処方法。



 詳しい原因は分かりませんが、オプションの Scrobble Directories に C:\Program Files を含めてやれば発生しないことが分かりました。



 メインメニューの Tools → Options → Scrobbling の C:\Program Files を追加してやると正常に Scrobbling できるようになります。

 Last.fm ソフトウェアをインストールしてから一度も Scrobble Directories を変更していない人は、全ドライブ(全フォルダ)が対象になっているはずなので、おそらくこの現象は起こらないはずです。

[関連サイト]
 Last.fm
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:Last.fm 関連
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


Last.fmの日本語クライアントでもラジオが利用可能に
» Last.fm 関連 

普段英語版クライアントを使っているので気づくのが半月遅れました・・・

 先月中頃に行われたサイトリニューアルに合わせて日本語版クライアントでもようやくラジオステーション機能が使えるようになっていました。



サイト上でも右上に表示される Flash プレイヤーでフルに再生できるようになっています。



今のところ再生できるのは洋楽だけで邦楽は対応していません。
国内レーベルの楽曲も近い将来に追加定だそうです。(邦楽ファンは気長に待ちましょう)

[関連サイト]
 Last.fm
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:Last.fm 関連
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


前の5件 | -
Last.fm 関連