So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク
本・雑誌・コミック関連
前の5件 | -

[書籍] Logic Pro X + VOCALOID 3 Editor 初心者からのステップアップ for Mac
» 本・雑誌・コミック関連 

ラトルズ から出版される DTM ビギナー向けの書籍 「Logic Pro X + VOCALOID 3 Editor 初心者からのステップアップ for Mac」を紹介。

2014年10月25日発売予定で、価格は3,888円(税込)。
ISBN:978-4-89977-414-3、B5変形判、フルカラー576ページ。

Logic Pro X + VOCALOID 3 Editor 初心者からのステップアップ for Mac

Logic Pro X + VOCALOID 3 Editor 初心者からのステップアップ for Mac

  • 作者: 田廻弘志 & 田廻明子
  • 出版社/メーカー: ラトルズ
  • 発売日: 2014/10/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


本書の概要

 本書はボーカロイドに興味を持つ Mac ユーザーの DTM ビギナーをターゲットに書かれた Logic Pro XVOCALOID 3 をマスターするための指南書です。



 ヤマハの「MEW」や AHS の「東北ずん子」の公式デモソングの作曲家である著者が、両ソフトをマスターするための解説に加えて、経験不足のビギナーに足りないスキルを、楽器法、楽典、物理学、電磁気学、情報工学、生理学、音響心理学などといった方面から、かつて著者も戸惑った「取説に載ってない基礎知識」を絡めて、フルカラーのチュートリアル形式の手順でわかりやすく解説しています。

本書で使用される制作環境


 本書で使用されるボーカロイドのライブラリは Megpoid native結月ゆかりの2つがセレクトされています。

 VOCALOID 3 のシステムは DAW 用のプラグインなどは Mac (OS X) に対応していますが、VOCALOID 3 Editor が未対応であることや、OS X に対応していない VOCALOID 2/3 のライブラリがあることから、本書では VOCALOID 3 の全機能を Mac で使える環境を構築する手段として、Windows ソフトを OS X 上で実行できる互換レイヤーソフト CrossOver Mac 経由で VOCALOID 3 Editor を利用する前提で書かれています。
(* CrossOver Mac は Windows API を互換レイヤーで再現するため、Windows 本体は必要はありません)

目次一覧

  • プロローグ: はじめての VOCALOID 3 Editor & Logic Pro X
  • 1章: イントロダクション
  • 2章: インストールとセッティング
  • 3章: VOCALOID 3 Editor の基本
  • 4章: ボーカロイドに歌わせる
  • 5章: Logic Pro X の基本
  • 6章: Drummer と Apple Loops を使う
  • 7章: はじめてのミキシング
  • 8章: テクノサウンドを作る
  • 9章: Flex Pitch を使う
  • 10章: EQ と Compressor を使ったミキシング
  • 11章: アコースティックサウンドを作る
  • 12章: ボーカロイドに肉体を与える
  • 13章: ミキシングを探求する
  • 14章: VOCALOID 3 Editor を探求する
  • 15章: Logic X Pro を探求する
  • 16章: DAW 環境を拡張する
  • 13章: Appendix


データファイルと本書 PDF のダウンロード配布あり

 各チュートリアルで使用されるソングデータのテンプレートファイルはラトルズの Web サイトからダウンロードできるほか、裏表紙にはスマホ用 AR アプリ jumaio からチュートリアル動画にアクセスできる QR コードが掲載されています。

 さらに購入者特典として、本書購入時のレシートをラトルズの Web サイトで送信すると、本書の PDF 版がダウンロード可能になります。

公式デモ

[ここに YouTube プレイヤーが表示されます]
http://www.youtube.com/watch?v=zW5QRPPTXo4




2つのソフトの使用解説と著者のノウハウが凝縮された本書を手に取ると、576ページという大ボリュームに最初は少し圧倒されるかも。

本書なら最初から順番にチュートリアルを理解して進めていけば、それぞれの解説本を買って繋がりない両ページのあちこちに目を走らせているうちに、結局何をやっていいのか分からなくなって途中で諦めるといったことにはならないはずです。

Logic Pro X、VOCALOID ライブラリ2本、CrossOver Mac のといった制作環境を用意するのに若干の出費は必要にはなりますが、ボーカロイドに興味を持つ Mac ユーザーの DTM ビギナーには心強い味方になってくれるかもしれません。


[関連サイト]
 ラトルズ
 Apple - Logic Pro X
 YAMAHA - VOCALOID 3


Logic Pro X + VOCALOID 3 Editor 初心者からのステップアップ for Mac

Logic Pro X + VOCALOID 3 Editor 初心者からのステップアップ for Mac

  • 作者: 田廻弘志 & 田廻明子
  • 出版社/メーカー: ラトルズ
  • 発売日: 2014/10/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
VOCALOID3 スターターパック Megpoid Native

VOCALOID3 スターターパック Megpoid Native

  • 出版社/メーカー: インターネット
  • メディア: DVD
VOCALOID3 結月ゆかり スターターパック

VOCALOID3 結月ゆかり スターターパック

  • 出版社/メーカー: AHS
  • メディア: DVD-ROM
iTunes App Store からダウンロード Apple Logic Pro X
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2014/05/13 (Ver. 10.0.7)
価格: 19,800円


CrossOver Mac 13 [ダウンロード]

CrossOver Mac 13 [ダウンロード]

  • 出版社/メーカー: ネットジャパン
  • メディア: Software Download
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:本・雑誌・コミック関連
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


iTunes App Store / Mac App Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac





» スポンサーリンク
DMR

サウンドハウス

マシーンズ・メロディ パリが恋したハウス・ミュージック (マンガでわかるハウス・ミュージックの歴史) [日本語版]
» 本・雑誌・コミック関連 

2011年にフランスで発行されたハウスミュージックの歴史をマンガで描いた「Le Chant De La Machine」が、日本語化されて「マシーンズ・メロディ パリが恋したハウス・ミュージック (マンガでわかるハウス・ミュージックの歴史)」として、2014年7月18日に DU BOOKS から出版されました。

David Blot & Mathias Cousin (著)、山田蓉子 (翻訳)、河村祐介 (注釈・解説)。
価格は3,033円(税込)、B5判 192ページ、ISBN:9784925064910。

マシーンズ・メロディ パリが恋したハウス・ミュージック (マンガでわかるハウス・ミュージックの歴史)

 ダフト・パンクの古くからの友人でもあるダヴィッド・ブロとマティアス・クザンの2人の著者によって、ディスコブームからハウス、テクノへと続くダンスミュージックが歩んだ変遷の歴史をマンガで記した一冊です。

 ダフト・パンクが手掛けた序文に続き、本編にはラリー・レヴァン、フランキー・ナックルズ、ロン・ハーディー、デリック・メイといった先駆者達や Roland TB-303 や TR-909 といった名機が登場し、ニューヨーク、シカゴ、デトロイト、マンチェスターなどダンスミュージック・シーンの主要都市で起こった出来事が描かれます。

» 目次
  • イントロダクション
  • 序文 ダフト・パンク
  • PRIME TIME (ゴールデン・タイム)
  • DISCO PARTOUT (あらゆるところでディスコ)
  • LARRY LEVAN ET LE PARADISE GARAGE (ラリー・レヴァンとパラダイス・ガラージ)
  • CHICAGO & HOUSE MUSIC (シカゴとハウス・ミュージック)
  • DETROIT TECHNO CITY (デトロイト・テクノ・シティ)
  • MANCHESTER SO MUCH TO ANSWER FOR (罪深きマンチェスター)
  • MDMA, EN SYNTHES (エクスタシーの誕生)
  • RAVE ON (レイヴ・オン)
  • MEMOIRES DE STANLEY ROSE (スタンレー・ローズの想い出)
  • PARADISE PERDU (パラダイス・ロスト)
  • BONUS BEATS (ボーナス・ビーツ)
  • あとがき ピエール・ル=タン
  • 解説
 日本語版には新たに注釈と解説が追加されていて、より理解と知識を深めるのに役立つようになっています。




たんなるドキュメンタリー本ではなくて、マンガで描いたというのが斬新。
電子書籍版もぜひ出版してほしいですね。

[関連サイト]
 DU BOOKS


マシーンズ・メロディ パリが恋したハウス・ミュージック (マンガでわかるハウス・ミュージックの歴史)

マシーンズ・メロディ パリが恋したハウス・ミュージック (マンガでわかるハウス・ミュージックの歴史)

  • 作者: David Blot & Mathias Cousin
  • 出版社/メーカー: DU BOOKS
  • 発売日: 2014/07/18
  • メディア: 単行本

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:本・雑誌・コミック関連
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


ビンテージ・ドラムマシンマニア必見のハードカバーブック Beat Box - A Drum Machine Obsession
» 本・雑誌・コミック関連 

手の込んだ Hip Hop クラシックスの復刻盤が好評な Get On Down レーベルのプロデューサー Joe Mansfield が自身のコレクションの中から厳選した75台のビンテージドラムマシンを解説するハードカバーブック Beat Box - A Drum Machine Obsession を紹介。



 公式オンラインストアの販売価格は49.95ドルで、すでに日本でも Amazon (5,783円)などいくつかのオンラインストアで予約注文が可能になっています。



 70年代~80年代を中心に様々なメーカーからリリースされた数多くのリズムボックスやドラムマシンのなかで、Joe Mansfield が所有するコレクションから選ばれた75台を200ページにわたりフォトグラファーの Gary Land が撮影した写真を交えて解説するドラムマシンの歴史本ともいえる内容になっています。






 サンプルサウンドなどを収録した7インチアナログ盤とカセットテープがセットになったボックス仕様の Deluxe Edition も2013年11月29日リリースが予定されています。(価格不明)




 動画の1つめは、今年夏に先にリリースされた Roland TR-909 をクローズアップしたアナログ盤付ハードカバーブックのものです。



これはちょっと見てみたいかも。

今までビンテージシンセの本はいくつか出ていたけど、ドラムマシンだけに絞ったものはこれが初めて?


[関連サイト]
 Get On Down
 Gary Land


Beat Box: A Drum Machine Obsession

Beat Box: A Drum Machine Obsession

  • 作者: Joe Mansfield
  • 出版社/メーカー: Gingko Press
  • 発売日: 2013/11/30
  • メディア: ハードカバー
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:本・雑誌・コミック関連
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


iPadで読める電子書籍版サウンド&レコーディング・マガジンが配信スタート
» 本・雑誌・コミック関連 

リットーミュージックサウンド&レコーディング・マガジン を iPad の Newsstand に対応させたサウンド&レコーディング・マガジン iPad 版(2013年10月号)をリリースしていました。

iTunes App Store からダウンロード リットーミュージック サウンド&レコーディング・マガジン
カテゴリー: ブック
リリース: 2013/09/13 (10月号)
価格: 900円 (定期購読600円)



iOS 5以降の iPad (2以降推奨)、iPad mini に対応。iPhone/iPod touch は非対応。
1冊(1号) 900円、自動継続の定期購読にすると1冊 600円になります。
アプリ本体は無料で内部コンテンツ(各号)が有料の形式になっています。
ファイルサイズが大きいため WiFi 環境でのダウンロードを推奨。



配信は2013年10月号(画像左)のほか、バックナンバーから抜粋した記事を掲載した無料お試し版(画像右)も用意されています。
  • 高解像度写真画像を使った拡大対応スライドショー (製品レビューなど)
  • 音声および動画コンテンツの埋め込みと再生 (特集記事など)
  • スタジオ/ライブハウス取材などを360度パノラマビューで表示
  • 記事や広告から Web サイトや Map アプリへリンク
  • 記事で紹介される楽曲を iTunes Store で試聴・購入可能
  • 複数ページからなる記事は、縦方向にもスクロール




まさにサンレコのような雑誌にはぴったりの配信形態ですね。

サンレコは結構長い間毎月愛読していた時期もあったんですが、情報収集の中心がネットに移ってしまって、いつからか買わなくなっていました。
これを機会にまた購読してみようかと思ってます。

[関連サイト]
 リットーミュージック


iTunes App Store からダウンロード リットーミュージック サウンド&レコーディング・マガジン
カテゴリー: ブック
リリース: 2013/09/13 (10月号)
価格: 900円 (定期購読600円)


Sound & Recording Magazine (サウンド アンド レコーディング マガジン) 2013年 10月号 [雑誌]

サウンド&レコーディング マガジン 2013年 10月号 [雑誌]

  • 作者: サウンド&レコーディング・マガジン編集部
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2013/09/14
  • メディア: 雑誌


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:本・雑誌・コミック関連
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


小野不由美「十二国記シリーズ」、12年ぶりの新刊「丕緒の鳥」発売
» 本・雑誌・コミック関連 

小野不由美の「十二国記シリーズ」の最新刊「丕緒の鳥(ひしょのとり)」が新潮社から7月1日に発売されます。

シリーズとしては講談社のX文庫ホワイトハートから出ていた前作の「華胥の幽夢(かしょのゆめ)」からじつに十二年ぶりの新刊。

丕緒の鳥 十二国記 (新潮文庫)


 収録内容は、2008年に雑誌ヨムヨムで発表された短編で本書のタイトルにもなっている「丕緒の鳥」と同じく2009年にヨムヨムで発表された「落照の獄」に、新たに書きおろしの短編「青条の蘭」、「風信」を加えた計四編構成となっています。


新潮文庫 十二国記セット

新潮文庫 十二国記セット

  • 作者: 小野 不由美
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2013/07/01
  • メディア: 文庫

 ちなみに講談社から出ていた既刊は新潮社から新装丁で順次再発売されていますが、「図南の翼」、「黄昏の岸 暁の天」、「華胥の幽夢」は2013年9月発売予定となっているため、現在購入できるのは新刊「丕緒の鳥」を含めて、「魔性の子」、「月の影 影の海」(上下巻)、「風の海 迷宮の岸」、「東の海神 西の滄海」、「風の万里 黎明の空」(上下巻)を揃えた計8冊のセット販売、もしくは各巻の単品販売になっています。

十二国記 夜想月雫~Piano Memories

十二国記 夜想月雫~Piano Memories

  • アーティスト: 梁邦彦
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2003/06/21
  • メディア: CD
十二国記 蓬山遠景~胡弓 Memories

十二国記 蓬山遠景~胡弓 Memories

  • アーティスト: 梁邦彦
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2003/06/21
  • メディア: CD

 BGM 代わりにアニメのサウンドトラックをアレンジしたピアノバージョン集と胡弓バージョン集を流しながら読むのがおススメ。
 オリジナルのサウンドトラックよりもしっとりしたアレンジなので、夜中に小音量で流しても十二国の雰囲気を十分醸し出してくれるはず。


待ちに待った新刊ということで本編(黄昏)の続きを早く読みたい気持ちはグッと抑えて、とりあえずは新作が読めることを素直に喜びたい。

既刊はホワイトハート版(魔性の子は当時の新潮文庫版)全部持ってるんですが、新刊に合わせて新装版を揃えようか悩む…

[関連サイト]
 新潮社 - 小野不由美「十二国記」


丕緒の鳥 十二国記 (新潮文庫)

丕緒の鳥 十二国記 (新潮文庫)

  • 作者: 小野 不由美
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2013/06/26
  • メディア: 文庫
新潮文庫 十二国記セット

新潮文庫 十二国記セット

  • 作者: 小野 不由美
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2013/07/01
  • メディア: 文庫
十二国記 夜想月雫~Piano Memories

十二国記 夜想月雫~Piano Memories

  • アーティスト: 梁邦彦
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2003/06/21
  • メディア: CD
十二国記 蓬山遠景~胡弓 Memories

十二国記 蓬山遠景~胡弓 Memories

  • アーティスト: 梁邦彦
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2003/06/21
  • メディア: CD


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0)   » カテゴリー:本・雑誌・コミック関連
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


前の5件 | -
本・雑誌・コミック関連