So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク
2015年08月 | 2015年09月 |2015年10月

Appleが画面サイズ12.9インチ、新プロセッサA9X搭載の iPad Proを発表
» Apple 関連 

Apple が iPad の最上位モデル iPad Pro と、iPad mini の4世代目にあたる iPad mini 4 を発表していました。
iPad Pro は2015年11月発売予定、iPad mini 4 は9月10日から発売開始。



iPad Pro

 Wi-Fi モデルは32GB、128GB、セルラーモデルは 128GB のみのラインナップとなっています。

 12.9インチ 2732×2048ピクセルのディスプレイ、A9X プロセッサ(M9 内蔵) を搭載、iPad Air 2 に比べ1.8倍のパフォーマンスアップ。

 ディスプレイは iPad Air 2 の縦画面がほぼ2つ(完全2画面ではない)横並びに収まり、iOS 9 の新機能のマルチタスク2画面表示が使いやすいように考慮されています。

 また、縦横の向きによってステレオ音声の偏りがないように4つのスピーカーが本体四隅に配置されています。

 周辺機器用として Lightning コネクタとは別に、新たに本体側面に3つの接点をもつスマートコネクターが搭載され、同時発表の Smart Keyboard などと簡単に直結できるようになっています。



 専用アクセサリとして、従来の Smart Cover に代わるカバー兼キーボードの Smart Keyboard、 新開発のスタイラスペン Apple Pencil が同時発表されました。(同じく11月発売)



  • 12.9インチ(2732×2048)の Retima ディスプレイ搭載
  • (W)220.6mm×(H)305.7mm×(D)6.9mm、713g(723g)
  • カラーはゴールド、スペースグレイ、シルバーの3色
  • 64bit アーキテクチャ A9X チップ搭載
  • モーションコプロセッサ M9 搭載
  • 指紋認証センサー Touch ID 搭載
  • iPad Air 2 から1.8倍向上したパフォーマンス
  • バッテリー駆動時間 最大10時間
  • Wi-Fi モデルは11a/b/g/n/ac(2.5GHz/5GHz、MIMO) 対応
  • Wi-Fi + Cellular モデルは 4G LTE 対応
  • 8Mピクセル iSight カメラ搭載 (1080p HD 対応)
  • 1.2Mピクセル FaceTime HD カメラ搭載(720p)
  • オペレーティングシステム iOS 9

iPad mini 4



 iPad mini 3 と比べてプロセッサやカメラなど iPad Air 2 と同等のスペックにアップしました。
 本体デザインに大きな変更はありませんが、厚みと重量も若干減っています。

 Wi-Fi 、セルラー両モデルに16GB、64GB、128GB がラインナップされます。

  • 7.9インチ(2048×1536)の IPS 液晶ディスプレイ搭載
  • (W)134.8mm×(H)203.2mm×(D)6.1mm、298g(304g)
  • カラーはゴールド、スペースグレイ、シルバーの3色
  • 64bit アーキテクチャ A8 チップ搭載
  • モーションコプロセッサ M8 搭載
  • 指紋認証センサー Touch ID 搭載
  • バッテリー駆動時間 最大10時間
  • Wi-Fi モデルは11a/b/g/n/ac (2.5GHz/5GHz、MIMO) 対応
  • Wi-Fi + Cellular モデルは 4G LTE 対応
  • 8メガピクセル iSight カメラ搭載 (1080p HD 対応)
  • 1.2メガピクセル FaceTime HD カメラ搭載(720p)
  • オペレーティングシステム iOS 9

従来の iPad Air (Wi-Fi 16GB/32GB)、iPad Air 2 (Wi-Fi 16GB/64GB/128GB)、iPad mini 2 (Wi-Fi 16GB/32GB) も値下げされて継続販売されます。



現状 iPad Air 2 (Wi-Fi 128GB)が699ドルで75,800円なので、799ドルの iPad Pro (Wi-Fi 32GB)のは86,800円くらい?

画面と解像度がアップしてアプリ自体の使い勝手はよくなりそうだけど、逆にこれだけ大きくなると Pro 自体の使いどころが限定されそうな気も。
(などと買う気がないヤツが心配することでもないですね…)

[関連サイト]
 Apple
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:Apple 関連
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


iTunes App Store / Mac App Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac





» スポンサーリンク
DMR

サウンドハウス

Appleが3Dタッチ対応の iPhone 6s/6s Plus を発表、国内発売は9月25日から
» Apple 関連 

AppleiPhone 6s、iPhone 6s Plus を発表しました。
日本国内は9/12予約開始、発売開始は9月25日。

SIM フリー版の価格(税別)は、
iPhone 6s が 16GB 86,800円、64GB 98,800円、128GB 110,800円
iPhone 6s Plus が 16GB 98,800円、64GB 110,800円、128GB 122,800円
各キャリアの販売価格は現時点では未発表。



 カラーは新たにローズゴールドが加わり全4色になりました。

 画面サイズは iPhone 6/6 Plus と同様で、6s が4.7インチ(1334×750)、6s Plus が5.5インチ(1920×1080)の Retina HD ディスプレイを採用、CPU は3世代目の64bit A9 プロセッサ(+M9 コプロセッサ)を搭載。

 新たに 3D Touch 対応の Retina ディスプレイと容量性圧センサー、押込み感触を擬似再現する Tapic Engine を搭載。
 従来のタッチ操作だけではなく現行 MacBook のタッチパッドのような押込みの強弱が判別できるようになり、Peek、Pop といった新しい OS アクションや、アプリなどでの感圧スケッチなどが実現されています。

 iSight カメラは12Mピクセルにアップ、サブピクセルのクロストークを低減した新センサーを採用し、4K ビデオ撮影や、写真に短い動きと音を追加できる Live Photos にも対応。
 6s Plus は 6 Plus と同様にレンズ駆動の光学式手ブレ補正を搭載。

 通信関連では300Mbpsの LTE-Advanced に対応、Wi-Fi は従来と同じく 11a/b/g/n/ac に対応。NFC も続けて搭載されていますが、現時点の日本では Apple Pay には未対応。

iPhone 6s

  • シルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドの4色
  • 容量 16GB、64GB、128GB
  • A9 64bit プロセッサ、M9 モーション・コプロセッサ
  • 4.7インチ(1334×750ピクセル) 3Dタッチ対応 Retina HD ディスプレイ
  • LTE-Advanced 300Mbps、VoLTE (待受10日間、通話14時間、動画11時間)
  • NFC、Bluetooth 4.0、Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
  • iSight カメラ (12Mピクセル、Live Photos、Focus Pixels、F2.2、自動手ブレ補正、TrueTone フラッシュ、露出コントロール、顔検出)
  • ビデオ撮影 (4K 30fps、1080p 30fps/60fps、スロー 120fps/240fps、タイムラプス、TrueTone フラッシュ、動画手ブレ補正、顔検出)
  • FaceTime カメラ (5Mピクセル 720p、Retina Flash、ビデオ通話、露出コントロール、顔検出)
  • iOS 9 対応 (AirDrop、AirPlay、CarPlay、iCloud Drive、Siri)
  • Touch ID 指紋認証センサー(従来の2倍の感度)
  • 気圧計、3軸ジャイロ、加速度センサー、近接センサー、環境光センサー
  • GPS/GLONASS、デジタルコンパス、iBeacon
  • nano-SIM カードスロット、lightning コネクタ
  • サイズ: 138.3(H) × 67.1(W) × 7.1(D) mm、重量:143g
  • ヘッドフォン付属 (Apple EarPods with Remote and Mic)

iPhone 6s Plus


 6s との主な違いは本体サイズと重量、画面サイズとピクセル数、iSight カメラの光学式手ブレ補正、バッテリー容量などです。
  • シルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドの4色
  • 容量 16GB、64GB、128GB
  • A9 64bit プロセッサ、M9 モーション・コプロセッサ
  • 5.5インチ(1920×1080ピクセル) 3Dタッチ対応 Retina HD ディスプレイ
  • LTE-Advanced 300Mbps、VoLTE (待受16日間、通話24時間、動画14時間)
  • NFC、Bluetooth 4.0、Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
  • iSight カメラ (12Mピクセル、Live Photos、Focus Pixels、F2.2、光学式手ブレ補正、自動手ブレ補正、TrueTone フラッシュ、露出コントロール、顔検出)
  • ビデオ撮影 (4K 30fps、1080p 30fps/60fps、スロー 120fps/240fps、タイムラプス、TrueTone フラッシュ、動画手ブレ補正、顔検出)
  • FaceTime カメラ (5Mピクセル、Retina Flash、720p、ビデオ通話、露出コントロール、顔検出)
  • iOS 9 対応 (AirDrop、AirPlay、CarPlay、iCloud Drive、Siri)
  • Touch ID 指紋認証センサー(従来の2倍の感度)
  • 気圧計、3軸ジャイロ、加速度センサー、近接センサー、環境光センサー
  • GPS/GLONASS、デジタルコンパス、iBeacon
  • nano-SIM カードスロット、lightning コネクタ
  • サイズ: 158.2(H) × 77.9(W) × 7.3(D) mm、重量:192g
  • ヘッドフォン付属 (Apple EarPods with Remote and Mic)

旧モデル向けの iOS 9 のリリースは9月16日に予定されています。



3D タッチの使い勝手は実際触ってみないと分かりませんが、今までのスワイプの時と同じように、アプリのどこに対応した部分があるのか、画面 UI の初見では分からないのが難点?

それより新しいセンサーの12MP カメラの画質が気になります。

5s ユーザーの自分は今回は見送りで iPhone 7 まで待つことにしました。

[関連サイト]
 Apple
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:Apple 関連
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


iPhoneでリズムマシン ELECTRIBE・R(ER-1)を再現した KORG iELECTRIBE for iPhone
» ソフトウェア(iOS/Android) 

KORG がグルーヴリズムマシン ELECTRIBE・R (ER-1) を iPhone アプリで再現した iELECTRIBE for iPhone をリリースしていました。

App Store 価格は2,400円、2015年9月30まで発売記念価格1,200円。
iOS 8 以降の iPhone/iPod touch/iPad に対応。
iPad の場合は互換の2倍表示が可能です。





オリジナル ELECTRIBE・R (ER-1) について



 ELECTRIBE・R (ER-1) は KORG が 1999年にリリースしたリズムマシンで、アナログモデリングと PCM のシンセ機能を内蔵したステップ形式のパターンシーケンサーです。
 同じシリーズとしてアナログシンセバージョンの ELECTRIBE・A (EA-1) が同時リリースされていました。

 リズムパート数は8パートで、アナログモデリング(4パート)と PCM サンプル(4パート)を利用したシンセ音源によって構成されています。
 エフェクトにはディレイのほか、2つのパートを掛け合わせるリングモジュレーションが装備されていました。

 シーケンスの構成は最大64ステップのパターンを複数作成して、ひとつのソングを作成するオーソドックスな形式に加え、ELECTRIBE シリーズの特徴のひとつで、ノブの操作をリアルタイムに記録してパラメータの変化を再生するモーションシーケンス機能を備えていました。

 2000年にはサンプラーバージョンの ELECTRIBE・S (ES-1)、2001年には ER-1 と EA-1 を統合した ELECTRIBE・M (EM-1) がリリースされています。
 その後2003年~2004年には、後継機種として改良版の ER-1 mkII、EA-1 mkII、ES-1 mkII、真空管アンプを搭載した進化版の EMX-1、ESX-1 がリリースされました。

 同シリーズは非常に根強い人気があり、発売後かなり時間が経ってから YouTube の普及と共にアップされたビートメイキング動画(トラックをリアルタイムにビルドアップしていくパフォーマンス)が注目され大きな反響を呼びました。

 その結果、KORG は2008年に予定していた EMX-1/ESX-1 の生産終了を延期、さらに2010年には、外部メディア保存用として SD カードスロットを内蔵したマイナーチェンジバージョンをリリースするに至りました。

 2010年に iPad アプリ版の iELECTRIBE for iPad が登場、2014年末には最新テクノロジーで一新された electribe / electribe sampler がリリースされたのは記憶に新しいところです。

主な特徴



 ER-1 に比べてプリセット数やエフェクトやモジュレーション関連など強化されているところがありますが、逆に iELECTRIBE for iPad と同様にソング機能は除かれています。
  • アナログモデリング・シンセサイザー+PCMサンプル(内蔵PCM 16種類)
  • プリセットパターン数 288
    (最新64個、ER-1 プリセット192個、ジャンル別テンプレート32個)
  • ユーザーパターン数 128 (32×4バンク)
  • 8パート(パーカッションシンセ4パート+PCMシンセ 4パート)
  • テンポ 20~600BPM、タップテンポ、スウィング対応
  • ステップ最大数 64、パターン最大数416 (パターンセット機能対応)
  • 8パート全パラメーターのモーションシーケンス対応
  • ELECTRIBE・R (ER-1) のリングモジュレーション機能
  • ELECTRIBE・R mkII (ER-2) のクロスモジュレーション機能
  • ランダマイザーでビートを再構築する BEAT FLUTTER 機能
  • マスターエフェクト1系統、8種類のエフェクト
    (ショートディレイ、シンクディレイ、グレインシフター、リバーブ、コーラス/フランジャー、フィルター、トーキングモジュレーター、デシメーター)
  • フルスクラッチに便利な INIT ボタンを追加搭載
  • パターンのオーディオエクスポート機能(16bit/44.1kHz ステレオWAV形式)
  • WIST (Wireless Sync-Start Technology) 対応
  • 外部 USB-MIDI 機器によるコントロール対応 (要 Lightning-USB アダプタ)
  • Inter-App Audio、 Audiobus、Virtual MIDI 対応
  • iCloud バックアップ対応



 パネル左上の「SHIFT」ボタンを押すと、ボタンに割り振られたいくつかの機能が切り替わります。

メニュー画面



 パネル左上の「MENU」ボタンをタップすると画面上段にメニューバーが表示されます。
 左の項目から、パターンロード/セーブ、設定、iCloud バックアップ、パターンエクスポート、WIST、アプリ情報となっています。



 パターンデータのロード/セーブを行う画面では、iELECTRIBE for iPhone 専用に作られた最新プリセット 64個のほか、ER-1 プリセット 192個、ジャンル別テンプレートパターン 32個、ユーザーパターン 128個が用意されています。

 この画面はメインパネルの LED ディスプレイ部分をタップして直接呼び出すこともできます。



 設定画面では、マスターテンポ、スウィングレート、パターン小節数、最大ステップ数、ノブのドラッグモード(リニア、ロータリー)、パターンチェンジグリッド、テンポロック、バックグラウンドオーディオなどアプリの基本動作の設定項目があります。

 テンポロックとバックグラウンドオーディオの項目は下に隠れて見えませんが、スクロールさせると出てきます。



 オーディオエクスポートの画面では、パターンを 16bit/44.1kHz の WAV 形式で書き出して、iTunes の App ファイル共有から読み出すことができます。



 iCloud バックアップ画面では、iOS が自動で定期的に行うシステム全体の最新バックアップとは別に、任意のタイミングで複数のバックアップを iCloud にセーブ/ロードすることができます。

公式デモ






iPhone の画面に収めるのにかなり苦労されたのではないかと思われますが、iPhone 5s の画面で操作するのはオッサンには少々ツライものがありますw
(iPhone 6/6 Plus の人の使用感も聞いてみたい)

iPad では2倍表示で使えるので使い勝手は格段に向上しますね。

R が出たということは次は ELECTRIBE・A (EA-1) for iPhone でしょうか…


[関連サイト]
 KORG
 iELECTRIBE for iPhone


iTunes App Store からダウンロードKORG iELECTRIBE for iPhone
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2015/09/03 (Ver.1.0.1)
価格: 2,400円 (2015年9月30まで発売記念価格: 1,200円)


iTunes App Store からダウンロードKORG iELECTRIBE for iPad
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2014/10/06 (Ver.1.6.3)
価格: 2,400円


iTunes App Store からダウンロード Audiobus
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2015/08/03 (Ver.2.1.17)
価格: 600円 (Multi-Routing 機能はアプリ内ストア600円)


KORG electribe

KORG electribe

  • 出版社/メーカー: KORG
  • メディア: エレクトロニクス
KORG electribe sampler ELECTRIBE2S

KORG electribe sampler ELECTRIBE2S

  • 出版社/メーカー: KORG
  • メディア: エレクトロニクス

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ソフトウェア(iOS/Android)
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加



2015年08月 |2015年09月 |2015年10月