So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク
2010年05月 | 2010年06月 |2010年07月
前の10件 | -

iPadにONKYOのUSB対応パワードスピーカーGX-R5Uをつないでみた
» Apple 関連 

今回は iPadカメラ接続キット (Apple iPad Camera Connection Kit) を利用した USB オーディオデバイス動作確認の追加報告です。

 ONKYO の古い USB 接続のパワードスピーカー GX-R5U が押入れの奥で眠っていることを今日になってふと思い出し、引っ張り出してきて試しに iPad につないでみたら、あっけないほど普通に動きました。エラーメッセージが出ることもなく、今まで試した音楽系アプリもすべて利用できました。



 GX-R5U は、オリジナル OMF ダイヤフラムの8cm フルレンジをスピーカーを採用した ONKYO 初の USB 対応スピーカーで、2000年11月にリリースされて現在は既に生産中止されている古い製品です。
 オーディオ入力は USB (1.1/クラスコンプライアント)端子1系統とRCA ステレオピンプラグ2系統、最大出力5W、消費電力16W、電源は AC アダプタのみ。



とりあえず使えることは確認できたのですが、今のところこれといった使い道がないので結局また押入れの元の位置に・・・

[関連サイト]
 アップル - iPad
 ONKYO
 ONKYO - GX-R5U (生産中止品)
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:Apple 関連
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


iTunes App Store / Mac App Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac





» スポンサーリンク
DMR

サウンドハウス

Aphex TwinのAlberto Balsamをスティールドラムのバンド編成で再現
» 音楽系動画ネタ 

Synthtopia から。
これはこれでなかなか・・・

[ここに YouTube プレイヤーが表示されます]
http://www.youtube.com/watch?v=2XlTjeNHv-8
http://www.youtube.com/watch?v=mUT3KoxVzQg

Aphex Twin 持ってるけど気がつけばここ10年くらい聴いてない・・・

[関連サイト]
 Synthtopia
 Warp Records - Aphex Twin
 Rephlex Records


I Care Because You Do

I Care Because You Do

  • アーティスト: Aphex Twin
  • 出版社/メーカー: Rhino / Wea
  • 発売日: 1995/04/21
  • メディア: CD
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽系動画ネタ
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


YouTubeのプレイヤーに「ブブゼラ」ボタンが・・・
» 音楽ネタ全般 

IDEA*IDEA から。
YouTube のプレイヤーの右下にサッカーボールのアイコンが付いてて、クリックするとブブゼラ (Vuvuzela) のけたたましい音が・・・(笑)



1つ前の投稿で使った「Adobe Audition on the Mac の動画」には付いてたんですが、すべての動画に付いているわけではないようです。
(同じ動画でもブログに埋め込んだプレイヤーには付かない)



 ちなみにブブゼラ (Vuvuzela) は元々は南アフリカの民族楽器でストレート型の管楽器の一種です。現在は樹脂製のものがポピュラーで、本来の楽器としてよりもスタジアムなどでチアホーンとして使われることが多く、そのあまりに大きく強烈な音がゲームの観戦と進行を妨げるものとして問題視されています。

[関連サイト]
 YouTube
 IDEA*IDEA


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽ネタ全般
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


AdobeのDAW 「Audition」のMac版が2010年冬に登場予定?
» ソフトウェア(音楽制作) 

Adobe が Windows 用 DAW としてリリースしている Audition の Mac 版が今冬以降にリリースされるそうです。
具体的なリリース時期は未発表で、2010年冬にパブリックベータの公開が予定されています。

 Adobe Labs - Adobe Audition for Mac (英語)
 現行 Windows 版 Audition 3 の製品概要 (日本語)

[ここに YouTube プレイヤーが表示されます]
http://www.youtube.com/watch?v=aRc49EKb9VY
http://www.youtube.com/watch?v=N1AblAwOpSA


 Audition は元々は Syntrillium が Windows 95の初期のころからリリースしていた波形編集ソフト Cool Edit にマルチトラック編集機能を備えて本格的 DAW として仕上げた Cool Edit Pro (シェウェア) が前身で、Adobe に買い上げられてから製品名を Audition に変えて、機能強化や GUI の変更が加えられ現在に至っています。

 同社の音楽関連製品としては CS シリーズに Soundbooth がありますが、こちらは CS シリーズとの連携をメインにした音声編集ソフトという位置づけで単体の DAW としての役割は重視されていません。(Soundbooth は Mac 版もあり)

 ビッグタイトルをいくつも持つ Adobe の製品群の中で音楽分野を受け持つ Audition はどちらかというと地味な存在で、他の DAW ほどユーザは多くはないと思われますが、かつて Cool Edit Pro を使っていた人を含め潜在ユーザはたくさんいるはず。

機能的には他の DAW と十分対抗できるものを持っているので、価格設定とアピールの仕方次第ではシェア拡大の可能性はまだ十分残されているのではないでしょうか。
Mac 版のリリースで Windows 版にも再び注目が集まるかも?

[関連サイト]
 Adobe Labs - Adobe Audition for Mac
 Adobe Audition
 Adobe Soundbooth


Adobe Audition 3.0 日本語版 Windows版

Adobe Audition 3.0 日本語版 Windows版

  • 出版社/メーカー: アドビシステムズ
  • メディア: DVD-ROM
Adobe Soundbooth CS5 Windows版

Adobe Soundbooth CS5 Windows版

  • 出版社/メーカー: アドビシステムズ
  • メディア: DVD-ROM
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ソフトウェア(音楽制作)
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


ウクライナ出身のバンドゥーラ奏者ナターシャ・グジーが唄う「いつも何度でも」
» 音楽系動画ネタ 

YouTube でたまたま見つけました。
ウクライナ出身の歌手でバンドゥーラ奏者のナターシャ・グジー (Nataliya Gudziy) さんが唄う千と千尋の神隠しの主題歌「いつも何度でも」。

[ここに YouTube プレイヤーが表示されます]
http://www.youtube.com/watch?v=6JiOQ1UBkzU
http://www.youtube.com/watch?v=oUNlxL8Rnlo

木村弓さんとライアーの組み合わせも素晴らしかったですが、こちらもまた素晴らしい。



 バンドゥーラ (Bandura) はウクライナの民族楽器で、リュートとツィターを合わせたような変わった形をしています。弦の数は63弦前後で、正面から見ると結構大柄ですが胴の厚みはアコースティックギターの半分ほどしかありません。

[関連サイト]
 オフィス ジルカ/ナターシャ・グジー 公式ホームページ


ナタリア2

ナタリア2

  • アーティスト: ナターシャ・グジー
  • 出版社/メーカー: オフィスジルカ
  • 発売日: 2009/01/15
  • メディア: CD
こころに咲く花

こころに咲く花

  • アーティスト: ナターシャ・グジー
  • 出版社/メーカー: 音楽センター
  • 発売日: 2006/01/26
  • メディア: CD
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽系動画ネタ
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


ばらばらにスタートして徐々にシンクロする5つのメトロノーム
» 音楽系動画ネタ 

非線形振動子集団の同期現象を記述する「蔵本モデル」を簡単に体験する実例のひとつなのですが、複雑な原理は分からなくても、なぜこうなるのかは見れば大体分かるはず。

[ここに YouTube プレイヤーが表示されます]
http://www.youtube.com/watch?v=W1TMZASCR-I


[関連サイト]
 Wikipedia - 蔵本モデル
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽系動画ネタ
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


iELECTRIBEがVer.1.1.1でカメラ接続キット経由のオーディオI/F出力に対応
» ソフトウェア(iOS/Android) 

たまたま iPad を持っていった出先でアプリのアップデートメッセージが出てきました。
その中の1つに KORG iELECTRIBE Ver1.1.1 が含まれていて、修正項目に「Apple iPad Camera Connection Kit を接続するとクラッシュする問題を修正」とのコメントがあるではないですか。

その場でアップデートはしたものの、外出先のため接続確認は帰宅するまでおあずけに。
結局日付が変わる直前まで戻れず、帰宅してさっそくテストしてみたら・・・



おおっ!やった動いた!

ielectribe111-2.png

カメラ接続キットにつないだ USB オーディオ I/F (EDIROL UA-1X) から問題なく出力できることが確認できました。

KORG さんの迅速な対応に感謝。
(直々にお知らせまで頂いて恐縮です)

[追記] 2010/06/25
発売記念特価期間が2010年7月31日に延長されていました。

[関連サイト]
 アップル iPad
 アップルストア - カメラ接続キット (Apple iPad Camera Connection Kit)
 KORG iELECTRIBE
 ローランド - EDIROL UA-1X (生産中止品)


iTunes App Store からダウンロードKORG iELECTRIBE
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2010/04/01
2,300円 (2010年6月30日7月31日まで発売記念価格 1,200円)


Sound & Recording Magazine (サウンド アンド レコーディング マガジン) 2010年 07月号 (CD付き)[雑誌]

Sound & Recording Magazine (サウンド アンド レコーディング マガジン) 2010年 07月号 (CD付き)[雑誌]

  • 作者: サウンド&レコーディング・マガジン編集部
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2010/06/15
  • メディア: 雑誌
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ソフトウェア(iOS/Android)
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


アップルがiPhone 4、iOS 4を発表
» Apple 関連 

アップルiPhone 4iOS 4 を発表していました。
国内リリースは2010年6月24日で、国内価格は現時点では未発表。

 大きな変更点として、表裏両面が強化ガラス(白モデルは両面とも白になる)で側面がステンレスになったボディ、液晶画面が面積比4倍の640x960ドット(縦横比は同じ2:3)になり、CPU は iPad と同じ自社製カスタムプロセッサ A4 が採用されています。

 さらに、背面のカメラの解像度が5Mピクセルに変更され LED ライトが追加、新機能のビデオ通話 FaceTime 用としてフロントカメラ(VGA 画質)が追加。

 他にも、回転方向の加速度を検知する3軸ジャイロセンサが搭載され計6軸の加速度の検出が可能、マイクが1個追加されて計2個になりノイズキャンセル機能も搭載。
© Apple

 従来の入出力系(光センサ、近接センサ、デジタルコンパス、GPS、オーディオ用のミニピン入出力端子、ドック端子)なども引き続き搭載。SIM カードは従来の USIM サイズよりもひとまわり小さい microSIM カードが採用されています (iPad 3G と同じサイズ)。

 標準搭載される iPhone OS 4 改め iOS 4 は、iPhone 3G/3GS、iPod touch 第2世代/第3世代にも対応していて2010年6月21日にリリースされ、該当機種は無償でアップデートが可能です。
 マルチタスク対応、ホーム画面のフォルダ機能、メールアプリなどの機能強化、iBooks 追加 (PDF 対応)、広告プラットフォーム iAd の対応など100以上の新機能が追加されています。

 表向きのスペック以外で気になる点としては、以前に海外のブログで「iOS 4 (開発用)を入れた iPhone (第3世代) に iPad 用のカメラ接続キットをつないで USB オーディオ I/F が利用できた」という報告があったのですが、自分は iPhone は持ってないし今後買う予定もなく直接試せないので、そのうち誰がかトライして報告してくれないかと淡い期待を抱いてたりします。

デザインは前の丸っこいのより今のほうが好きかも。

[関連サイト]
 アップル - iPhone
 アップル - iOS 4 アップデート
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:Apple 関連
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


iPad アプリのUSBオーディオI/F動作確認報告 (その4)
» ソフトウェア(iOS/Android) 

今回もまた過去3回(その3その2その1)に引き続き、iPadカメラ接続キット(iPad Camera Connection Kit) 経由で USB オーディオインターフェイスをつないで音楽アプリが使えたかどうかの報告第四弾です。

オーディオインターフェイスは今まで同じローランドが以前リリースしていた EDIROL UA-1X (USB 1.1, 消費電流100mA) を使用しました。



今回も無料を含め安めなものを4つチョイスしてみました。
今回の4つも問題なくオーディオ I/F で利用できました。

Bloom HD


現在のバージョン: 1.0
更新日: 2010/05/31
メーカー: Opal Limited
iTunes App Store 価格: 450円

 以前に紹介したことがある Bloom の iPad バージョンです。好きなところをタップして簡単にアンビエントミュージックが作れます(というより作ってくれる)。
 設定画面が広くなって項目のページ切り替えがなくなった以外は iPhone 版と同等です。

[ここに YouTube プレイヤーが表示されます]
http://www.youtube.com/watch?v=YJkMdm5T1PY


iDulcimer

現在のバージョン: 1.0
更新日: 2010/05/27
メーカー: Jason Kichline
iTunes App Store 価格: 350円

ハンマーダルシマーを再現したアプリです。
ハンマーは2種類(1本の反転)。
実物と同じように弦が左右交互に張られてますが、遠近感がない分ちょっと弾きにくい?


SlitDrum

現在のバージョン: 1.2
更新日: 2010/06/01
メーカー: DaabApps
iTunes App Store 価格: 無料

シンプルな木製スリットドラムです。
音色は1つだけ。設定項目はなし。
ドラムよりどちらかというと木琴の仲間です。
実物では固めのバチを使って演奏します。


Bodhran Drum

現在のバージョン: 2.0
更新日: 2010/04/13
メーカー: Red Sas
iTunes App Store 価格: 115円

アイルランドのフレームドラム、バウロンです。
叩く位置で少しだけ音色が変わります。
実物では裏面に片手を添えて音色を変化させて演奏します。


今回もすべて大丈夫でした。
DJ 系、コンポーザー系は「コレだ!」というのが iELECTRIBE 以外に気に入ったものがまだないので、少し期間を空けてからまた報告したいと思います。

[関連サイト]
 Apple - iPad
 Apple Developer Connection - Developer Tools and Technologies
 Roland - EDIROL UA-1X (生産中止品)
 Opal Limited
 Jason Kichline
 DaabApps
 Red Sas


iTunes App Store からダウンロード Bloom HD
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2010/05/31 (バージョン: 1.0)
450円


iTunes App Store からダウンロード iDulcimer
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2010/05/27 (バージョン: 1.0)
350円


iTunes App Store からダウンロード SlitDrum
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2010/06/01 (バージョン: 1.2)
無料


iTunes App Store からダウンロード Bodhran Drum
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2010/04/13 (バージョン: 2.0)
115円

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ソフトウェア(iOS/Android)
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


iPad アプリのUSBオーディオI/F動作確認報告 (その3)
» ソフトウェア(iOS/Android) 

今回もまたまた前回前々回に引き続き、iPadカメラ接続キット(iPad Camera Connection Kit) 経由で USB オーディオインターフェイスをつないで音楽アプリが使えたかどうかの報告第三弾です。

オーディオインターフェイスは前回と同じくローランドが以前リリースしていた EDIROL UA-1X (USB 1.1, 消費電流100mA) を使用しました。



今回も無料も含めて安めなものを4つチョイスしてみました。
結果を先に書くと、今回の4つも問題なくオーディオ I/F で利用できました。

Air Harp

現在のバージョン: 1.8
更新日: 2010/05/07
メーカー: TouchGrove
iTunes App Store 価格: 350円

15弦のギターハープアプリです。
運指ガイド付きの練習曲が9曲、後から有料で曲集(115円)が追加できます。
タップとストラム、2つの奏法が選べます。


Accordeon

現在のバージョン: 1.0.1
更新日: 2010/04/06
メーカー: Alex Komarov Inc.
iTunes App Store 価格: 350円

小さめのアコーディオンアプリです。
8つのコードボタンはメジャーとマイナーの切り替えができます。
(全体的に若干反応が鈍い)


DigiDrummer HD Lite

現在のバージョン: 1.0
更新日: 2010/04/08
メーカー: Magnick Software
iTunes App Store 価格: 無料

シンプルなドラムパッドアプリです。
プリセットは3セット(Classic, Bongo, 808)。リアルタイム録音もできます。
350円の有料版もあり。


JamPad

現在のバージョン: 1.0
更新日: 2010/04/01
メーカー: QNG (H2indie)
iTunes App Store 価格: 無料

ギターとドラムを伴奏しながらピアノとギターが弾けます。(無理やり寄せ集めた感あり)
115円アップグレードできる有料版もあります。



プレイデモ

※オーディオI/F をつないでプレイしたものではなく、YouTube にあったプレイデモです。



今まで試してきて、最初の KORG iELECTRIBE 以外はすべて利用できてます。
iPhone OS のフレームワーク Cocoa Touch のことはよく知らないのですが、よほど特殊な API (CoreAudio, OpenAL) の使い方をしてない限りは大丈夫?

[追記] 2010/06/11
iELECTRIBE が Ver. 1.1.1 でカメラ接続キット (Apple iPad Camera Connection Kit) 経由のオーディオ I/F 出力に対応していました。

[関連サイト]
 Apple - iPad
 Apple Developer Connection - Developer Tools and Technologies
 Roland - EDIROL UA-1X (生産中止品)
 TouchGrove
 Alex Komarov Inc.
 Magnick Software
 QNG (H2indie)


iTunes App Store からダウンロード Air Harp
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2010/05/07 (バージョン: 1.8)
350円


iTunes App Store からダウンロード Accordeon
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2010/04/06 (バージョン: 1.0.1)
350円


iTunes App Store からダウンロード DigiDrummer HD Lite
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2010/04/08 (バージョン: 1.0)
無料


iTunes App Store からダウンロード JamPad
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2010/04/01 (バージョン: 1.0)
無料



気がつけば、いつのまにか総アクセス数が700万を突破してました。
いつも見に来てくれる方(ググって偶然来てくれる方も)、ありがとうございます。
これからもマイペースで地味にコツコツがんばります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1)   » カテゴリー:ソフトウェア(iOS/Android)
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


前の10件 | -
2010年05月 |2010年06月 |2010年07月