So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク
2009年11月 | 2009年12月 |2010年01月
前の10件 | -

チップの先端にLEDを内蔵したドラムスティック : VIC FIRTH - Lite Stix
» ハードウェア(機材) 

チップの先端部分に LED を内蔵したドラムスティック VIC FIRTH Lite Stix を紹介。
価格は12,800円(税込)前後。



 LED は7色に変化、グリップ部分のミニ USB 端子から内蔵バッテリーに充電できて、フル充電で約4時間の連続使用が可能。素材はヒッコリー、サイズは422 x 16mm。



© Vic Firth Incorporated

Loading...

これはドラマー的にはアリなんでしょうか?
あと、耐久的にはどうなんでしょうね。(値段が値段だけに・・・)

[関連サイト]
 VIC FIRTH - Lite Stix


VIC FIRTH (ヴィクファース) LITE STIX ドラムスティックVIC FIRTH (ヴィクファース) LITE STIX
ドラムスティック
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ハードウェア(機材)
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


iTunes App Store / Mac App Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac





» スポンサーリンク
DMR

サウンドハウス

アナログ磁気テープを使ったインスタレーション : Analogue Tape Glove
» 音のインスタレーション 

再生用ヘッドが埋め込まれた手袋で撫でると音が出るインスタレーション。

analoguetapeglove.png

Loading...

なんだかちょっと楽しそう。
両手バージョンもぜひ作ってください。

[関連サイト]
 Signal to Noise


TDK エンドレスカセット3分 [EC-3MA]

TDK エンドレスカセット3分 [EC-3MA]

  • 出版社/メーカー: TDK
  • メディア: エレクトロニクス
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音のインスタレーション
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


9V音楽機材用のeneloopが登場 : eneloop music booster
» ハードウェア(機材) 

サンヨーが eneloop シリーズの新製品 eneloop music booster (エネループ ミュージックブースター KBC-9VS) を発表していました。
オープン価格(1万円前後)で2010年3月4日に発売予定。

 コンパクトエフェクターやミニアンプなどの機材で使用する 9V 角型乾電池や 9V AC アダプターの代わりに使える充電式のバッテリーです。


© SANYO
  • 3.7V リチウムイオンバッテリー内臓 (7.35Ah)
  • DC 9V 出力端子を2系統装備 (最大出力 2000mA)
  • フル充電は専用 AC アダプター(AC100~240V)で約3.5時間
  • 電源スイッチ、充電・残量表示の3色 LED インジケータ装備
  • サイズ W65×D42×H120mm、重量 約280g
  • 付属品: 専用 AC アダプター、入力用 AC コード1本、出力用 DC コード2本、
    極性変換コード1本、専用ケース
 内蔵の昇圧回路を使って3.7Vを9Vにして出力するので、消耗する直前まで一定の電圧を保つことができ、従来の乾電池よりも安定した電源供給が可能になっています。


  ●1台当たりの連続持続時間 (メーカー参考データ)
 接続機器  消費電流   持続時間 
 アナログエフェクター (Distortion/Over Drive など)  約10mA  約50時間
 デジタルエフェクター (Delay/Reverb など)  約50mA  約27時間
 デジタルマルチエフェクター、ミニアンプ、グラフィックイコライザー  約100mA  約17時間
 マルチトラックレコーダー、シンセサイザー  約300mA  約7時間
 電子ドラム、パーカッション  約1000mA  約2時間


これを使えば野外で使える機材も増えてパフォーマンスの幅も広がる?
工夫次第でいろんなところに使えそうですね。

意外とヒットしそうな気がします。

[関連サイト]
 サンヨー eneloop


SANYO eneloop music booster DC9V音楽用バッテリー [KBC-9VS] KBC-9VS

SANYO eneloop music booster DC9V音楽用バッテリー [KBC-9VS] KBC-9VS

  • 出版社/メーカー: 三洋電機
  • メディア: エレクトロニクス
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ハードウェア(機材)
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


手軽にDJミックス作成 : Pacemaker Editor 改め Let's Mix Editor
» ソフトウェア(音楽制作) 

昨日、Let's mix という DJ ミックス公開サイトを見つけました。
フリーで配布されている DJ ミックス編集ソフト Let's Mix Editor で作った DJ ミックスをアップロードして公開したり、他のユーザが作った DJ ミックスが聴けたりする共有サイトです。



 Let's Mix Editor で作成した DJ ミックスで参加できる NGDJ コンテストも開催中(1st ステージ:2009/12/15 ~ 2010/01/31)。(注:リミックスではなく DJ ミックスが対象)

中身は Pacemaker Editor とほぼ同じ

 Pacemaker Editor と似てるなと思いながらダウンロードしてインストールしてみたら、中身はほとんど同じで Pacemaker との連携機能が除かれているだけのようです。

 Let's Mix Editor は「DJ ミックス編集ソフト」で、簡単に言えば ACID を簡略化したようなオーディオエディタであって、TRAKTOR のようなリアルタイムで操作しながら DJ プレイをするプレイヤーではありません。

↓Let's Mix Ediotor
クリックで拡大

↓Pacemaker Editor
クリックで拡大

簡単な使い方

 つなげたい曲をトラックリストに登録してミックスビューに置いてから、クロスフェードやエフェクトのボタン(ウィンドウ上部にあるカラフルなボタン)を効かせたい位置にドラッグ&ドロップして範囲を指定していくだけの簡単操作なので、しばらく使っていればすぐ把握できるはず。
 あと、メインメニュー Edit → Preferences → Language で日本語表示に変更できます。




 BPM はトラックリストに登録するときに自動的に解析されるので、ミックスビューに置けばマスターテンポに自動的に同期するようになっています。再生はターンテーブルのようにピッチを連動させるか、ピッチを固定してタイムストレッチで再生するか選択可能です。

 トラックやエフェクトの細かい設定は変更したいポイントで右クリックするとポップアップメニューが現れます。削除したいときはトラックまたはエフェクトの範囲をクリックしてから、メインメニュー Edit → Delete または Delete キーもしくは Back Space キーでできます。

 詳しい使い方はディリゲントの Pacemaker Editor の解説ページと YouTube のチュートリアルビデオが参考になるかも。

Loading...


フリーで初心者でも手軽に DJ ミックスが作成できるツールとしては、分かりやすくコンパクトにまとまっている反面、DAW のマルチトラック編集に慣れた人はシングルトラックのミックスビューは簡略化されすぎていて使いにくく感じるかもしれません。

[関連サイト]
 Let's mix
 Tonium Pacemaker (日本語)
 Tonium Pacemaker


Tonium Pacemaker 60GBモデル(専用ソフトケースつき)

Tonium Pacemaker 60GBモデル(専用ソフトケースつき)

  • 出版社/メーカー: Tonium
  • メディア:

Tonium Pacemker を楽天で探す
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(1)   » カテゴリー:ソフトウェア(音楽制作)
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


くるみ割り人形「こんぺい糖の精の踊り」を洗濯機で演奏 : Maytag
» 音楽ネタ全般 

家電メーカーの Maytag がクリスマス期間限定で公開している動画。
チャイコフスキーのくるみ割り人形「こんぺい糖の精の踊り」を洗濯機で演奏してます。

まだ動画サイトにはなかったので、再生は公式サイト www.maytagholidays.com で。





© Maytag

一斉に演奏したのではなくて、一旦サンプリングしたものを映像と合わせて再編集したもの?

[関連サイト]
 www.maytagholidays.com
 Maytag
 Whirlpool
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽ネタ全般
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


KORE 2/KORE PLAYER用フリーサウンドライブラリ : HOLIDAY SELECTION 2009
» ソフトウェア(VST/AU) 

Native InstrumentsKORE 2/KORE PLAYER 用のフリーサウンドライブラリ第二弾 HOLIDAY SELECTION 2009 COMPILATION VOL.2 をリリースしていました。

PC 版(zip, 466MB)Mac 版(zip, 533MB) ともに無料でダウンロードできます。



 ライブラリには既存の12種類の KORE/KONTAKT ライブラリから厳選されたサウンドとエフェクトが45種類、バリエーションが360種類収録されています。

インストール時の注意点

ZIP ファイルを展開した中に入っているインストーラはウィザード形式で進むので特に難しいところはありませんが、インストールされるフォルダが VOL.1 のときと変わっているので、同じ場所にしたいときはインストール先を手動で再設定する必要があります。
(そのままでも使用に支障はありません)


Windows 版では VOL.2 のデフォルトは
 C:\Documents and Settings\All Users\Documents
の下に Compilation Vol.2 Library フォルダが生成されます。

VOL.1 がインストールされているフォルダは
 C:\Program Files\Native Instruments\Kore Player\Kore 2 Sample Content\KoreSound Packs
になっているはずです。


OS X 版では VOL.2 のデフォルトは
 システムボリューム:Users(ユーザ):Shard(共有):Kore 2 Sample Content
の下に Compilation Vol.2 Library フォルダが生成されます。

VOL.1 がインストールされているフォルダは一階層下の
 システムボリューム:Users(ユーザ):Shard(共有):Kore 2 Sample Content:Kore Sound Packs
になっているはずです。

クリックで拡大

 インストール後に KORE PLAYER もしくは KORE 2 を起動すれば、Soundpack のリスト項目に「Compilation Vol.2」 が現れて使えるようになります。

[関連サイト]
 Native Instruments


NATIVE INSTRUMENTS KORE 2

NATIVE INSTRUMENTS KORE 2

  • 出版社/メーカー: NATIVE INSTRUMENTS
  • メディア:
NATIVE INSTRUMENTS KORE 2 SOFTWARE EDITION

NATIVE INSTRUMENTS KORE 2 SOFTWARE EDITION

  • 出版社/メーカー:
  • メディア:
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ソフトウェア(VST/AU)
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


クルマでテクノ : JULIAN SMITH - Techno Jeep
» 音楽系動画ネタ 

これ、ちょっとかっこいい。

ジープ・チェロキーのいろんなところを使って演奏してます。
練習に2週間、このビデオ撮影に7時間を費やしたそうです。

Loading...

クルマもテクノもデトロイト。(いや、微妙に違うけど)

[関連サイト]
 JulianSmith.tv
 Jeep
 Jeep Japan


ジープチェロキー・メンテナンスファイル (立風ベストムック―オートジャンブル)

ジープチェロキー・メンテナンスファイル (立風ベストムック―オートジャンブル)

  • 出版社/メーカー: 立風書房
  • 発売日: 2002/07
  • メディア: 大型本
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽系動画ネタ
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


複数の音源方式を合わせ持つソフトシンセ : Rob Papen - BLUE
» ソフトウェア(VST/AU) 

Rob Papen の製品レビュー第二回、今回は複数の音源方式を合わせ持つクロスフュージョンシンセ BLUE の紹介です。

 価格は239ドル、Windows XP/Vista/7 の VST/RTAS、OS X 10.4 (Tiger) 以降 の AU/VST/RTAS に対応。公式サイトで30日限定のデモ版がダウンロードできます。

 リリース開始時期は2005年10月で当初は某メーカーを通じて国内販売されていましたが、残念ながら現在は国内で取り扱っている代理店はなく、公式オンラインショップなど海外のオンラインショップでしか入手できません。


↑クリックで拡大

 BLUE は、アナログシンセでポピュラーな減算方式に加えて、周波数変調(FM)方式、フェイズディストーション(PD) 方式、ウェーブシェイピング (WS) 方式といった複数の合成方式を持つ6つのオシレーターを組み合わせて、アナログライクな柔らかいサウンドから FM/PD 系のメタリックなサウンドまで、多彩なキャラクターをもつソフトシンセです。

Loading...

 パネルのレイアウトは、上段に6つのオシレーター(オペレーター)、中央には直列/並列が切り替え可能な2つのフィルターが並び、下段の青いウィンドウにはプリセットやエンベロープ、LFO、アルペジエータ、エフェクトなどのパラメータを機能ボタンで呼び出せるようになっています。

オシレーター(オペレーター)



 オシレーターは全部で6基あり、PWM が付いたオシレーター A、PWM と Mode が付いたオシレーター B、PWM がなく Mode が付いたオシレーター C~F の3種類があります。

 6つのオシレーターは32種類のアルゴリズム(後述のセクション参照)をもつ FM 方式のオペレーター(キャリアとモジュレータ)としても働き、通常は Normal/Sync-A、キャリアになった場合は Sync-A/FM/Ring というように選択できるパラメータが変わります。


↑クリックで拡大

 各オシレーターの波形は Analogue/Additive/Spectral の3つのカテゴリーに分類された全86種類から選択可能。
 オシレーターごとに個別に出力先 (Dest) が設定でき、フィルターを選択したり、バイパスしてエフェクターへ直接送ることも可能です。FM のモジュレーターとして設定した場合は出力先はキャリアのオペレーターを指します。

フィルター


 13種類のタイプとバイパスが選択できる2基のフィルターは直列と並列の切り替えが可能で、出力先 (Dry、FX A、FX B、FX A+B) の選択が可能です。
 直列を選んだ場合のフィルター A の出力先は強制的にフィルター B になります。



プリセット

パネル下部分の青いウィンドウは12個のファンクションボタンで機能を切り替えます。

↑クリックで拡大
プリセット音色の選択と管理を行うセクションです。
カテゴリーごとに収録された音色は1700を超える特大ボリュームであらゆるスタイルを網羅。

イージーモード


↑クリックで拡大
各パラメータの共通部分をまとめて調整できる便利なセクション。

アルゴリズム


↑クリックで拡大
オシレーター(オペレーター)の接続順が設定できるセクション。
全部で32種類あります。(1+5 Operator :16種類、2+4 Operator :10種類 、6 Operator :6種類)
上の例では F をキャリア、C を F のモジュレーターにして FM 音源として使用し、残りの A/B/D/E は選択した波形を独立して並列に出力しています。

フェイズディストーション/ウェーブシェイピング


↑クリックで拡大
フェイズディストーション/ウェーブシェイピングの波形編集が行えるセクション。
マウスで任意の波形を描くことができます。

エンベロープ


↑クリックで拡大
エンベロープが集約されたセクション。
オシレーター x6、フィルター x 2、アンプ のエンベロープをそれぞれ個別に設定できます。
エンベロープは AHDSFR (Attack、Hold、Decay、Sustain、Fade、Release) の6ポイント形式。

マルチエンベロープ


↑クリックで拡大
モジュレーションエンベロープが集約されたセクション。
LFO やモジュレーションのソースに使用でき、5つのポイントをマウスで動かして任意の波形を描くことができます。

LFO


↑クリックで拡大
LFO が集約されたセクション。
PWM x2、フィルター x2、トレモロ、ビブラート、フリーx4 に割り当てられている LFO を個別に設定することができます。

モジュレーションマトリクス


↑クリックで拡大
モジュレーションマトリクスのセクション。
ソース(入力)、ディスティネーション(出力)、変化量を個別に20パターン設定できます。

モジュレーションステップシーケンサ


↑クリックで拡大
モジュレーションソースに使用できる最大16ステップ x 3パターン(Step A/B/C) のステップシーケンサのセクション。

アルペジエータ/ステップシーケンサ


↑クリックで拡大
最大32ステップのアルペジエータ兼ステップシーケンサのセクション。
ノート、ボリューム、スライド、フィルターA/B、フリーの変化量が設定できます。

エフェクター


↑クリックで拡大
18種類、2系統のマルチエフェクターのセクション。
Mono Delay、Stereo Delay、Chorus、Flanger、Phaser、Distortion、Low Fi、Stereo Widener、Reverb、Comb Filter、Gator、Speaker Simulator、Wah/Delay、Chorus/Delay、Autopan、Waveshaper、Ensemble、Compressor が使用可能です。

グローバルセッティング


↑クリックで拡大
全体に共通するパラメータの設定を行うセクション。
FX セクションとは別に独立したマスターイコライザもここで調整できます。

総評

アナログシンセとデジタルシンセの良いとこ取りというか、もはやその次元を超えたと言ってもいい斬新なアイディアに脱帽。シンセ好きならこの柔軟性に富んだ構成と流れを見て唸らずにはいられないはず。

複数のシンセシスをミックスしていく複雑な構成はシンセ初心者にはちょっと敷居が高そうで、エディットでどこをどう変えればいいのか戸惑うかもしれませんが、1700を超える膨大なプリセットを使うだけでも BLUE を選ぶ価値は十分あると思います。

[追記] 2012/04/15
ディリゲントから Rob Papen 製品の正規取り扱いを開始する発表がありました。

 » Dirigent - Rob Papen社の取り扱い開始に関するご案内
製品名 価格(税込) 国内発売日
BLUE 21,800円 2012/04/26
RG 10,800円 2012/04/26
SubBoomBass 10,800円 2012/04/26
PUNCH 16,800円 2012/04/26
PREDATOR 16,800円 2012/04/26
RP-VERB with RP-DELAY 16,800円 2012年春予定
BLADE 10,800円 2012年春予定


[関連サイト]
 Rob Papen Inspiration Soundware


Rob Papen BLUE

Rob Papen BLUE

  • 出版社/メーカー: Rob Papen
  • メディア:
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ソフトウェア(VST/AU)
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


Portisheadの新曲 : Chase The Tear
» アーティスト関連 

Portishead が新曲をリリースしていました。
今までと趣が違うアップテンポなチューンに仕上がってます。

Loading...

12月10日の世界人権デーに合わせて、人権団体のアムネスティから 7digital を通じて独占ダウンロード販売されていて、売り上げはすべてアムネスティに寄付される予定。

残念ながら日本からは購入できないようです。

そういや、3rd アルバムの Third 全然聴いてない・・・

[関連サイト]
 Portishead
 Amnesty international
 7digital


サード

サード

  • アーティスト: Portishead
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2008/04/30
  • メディア: CD
Portishead

Portishead

  • アーティスト: Portishead
  • 出版社/メーカー: Universal
  • 発売日: 1997/09/30
  • メディア: CD
Dummy

Dummy

  • アーティスト: Portishead
  • 出版社/メーカー: Go! Discs/London
  • 発売日: 1994/10/17
  • メディア: CD
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:アーティスト関連
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


Minivan Highway : Tim and Eric
» 音楽系動画ネタ 

何もかもがシュールすぎる・・・(笑)

Loading...

フルレングスのバージョンも聴いてみたい。

[関連サイト]
 Tim and Eric


Tim & Eric Awesome Show Great Job: Season 1 [DVD] [Import]

Tim & Eric Awesome Show Great Job: Season 1 [DVD] [Import]

  • 出版社/メーカー: Warner Home Video
  • メディア: DVD
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽系動画ネタ
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


前の10件 | -
2009年11月 |2009年12月 |2010年01月