So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク

RolandがAIRA TR-8 に TR-707/TR-727の音色を追加するアップグレード拡張オプション「7X7-TR8」を発表
» ハードウェア(楽器) 

Roland が AIRA シリーズのドラムマシン TR-8 に TR-707/TR-727 の音色を追加できるアップグレードソフトウェア形式の拡張オプション 7X7-TR8 Drum Machine Expansion を発表していました。

2014年12月19日発売予定、公式ストアの価格は9,720円(税込)。
利用には TR-8 本体が必要で、単独のソフトシンセとしては利用できません。



 TR-707/TR-727 は1985年に Roland がリリースしていたドラムマシンで、同社初のフルデジタルのオール PCM によるリアルな音源を採用したモデルで、TR-707 がベーシックな構成のドラムキット、TR-727 がラテン系パーカッションのドラムキットを搭載し役割を分担していました。

 コストパフォーマンスの良さからヒット商品となり、長い年月を経た現在でもその個性的なサウンドに惹かれるユーザーから根強い支持を獲得しています。



 今回 TR-8 の拡張キットとしてリリースされる 7X7-TR8 は、TR-707/TR-727 全ての音色のオリジナル PCM 波形データを活用し、ACB モデリングによって(当時としては十分高音質だった)サンプリング分解能の低さの質感や、オリジナル回路基板のアナログ ENV と VCA 回路の動作から特徴付けられるサウンドまでをも忠実に再現。

 内容はTR-707 オリジナルの15音色、TR-727 オリジナルの15音色に加え、さらに TR-909 のアタック特性を調整した新バリエーションのキック1音色、スネア1音色、TR-808 のノイズタム3音色、ノイズクラップ1音色、フィンガースナップ1音色が含まれます。

 この他、TR-909/TR-707の独特のフラムとアクセントの動作に対応、フラム強度と2段階設定可能なアクセント調節機能が追加されます。

[ここに YouTube プレイヤーが表示されます]
http://www.youtube.com/watch?v=6FzuaUnVBdU
http://www.youtube.com/watch?v=-mVKZGa2ul0


7X7-TR8 の利用には TR-8 本体が必要で、単独のソフトシンセとしては利用できないので注意してください。


[関連サイト]
 Roland
 TR-8
 7X7-TR8 Drum Machine Expansion for TR-8


Roland TR-707 ドラムマシーン

Roland TR-707 ドラムマシーン

  • 出版社/メーカー: ローランド
  • メディア:

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ハードウェア(楽器)
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


» スポンサーリンク
DMR

サウンドハウス


nice! 0

コメント 0

コメントを書く

名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

iTunes Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac