So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク

ハウスミュージックのゴッドファーザー、フランキー・ナックルズが急逝
» 音楽ネタ全般 

シカゴ発のダンスミュージック「ハウス」の歴史を語る上で外せない最重要人物の一人で、ハウスミュージックのゴッドファーザー フランキー・ナックルズ (Frankie Knuckles) が亡くなったそうです。



享年59歳、死因は糖尿病による合併症とのこと。

訃報を伝える WGN 9 NEWS (Chicago Tribune の記事より) のニュース↓



2014/04/01付けの Chicago Tribune の記事↓
» Frankie Knuckles, house music 'godfather', dead at 59

昨年10月テキサスの RA & Learning Secrets party でのプレイ↓




自分がハウスミュージックに興味を持ったのは、ちょうどハウスがブームになり始めた1990年前後で、彼が所属していた Def Mix Productions を知ったのもちょうどその頃でした。たしか富家哲(サトシ・トミイエ)氏が加入してしばらくした後くらいだったと思います。

当時はハウス DJ としてよりもリミキサーとして注目していて、1991年にリリースされた Lisa Stansfield の Change のしっとりしたリミックスは今聴いても惚れ惚れしますね。




ご冥福をお祈りいたします。
R.I.P. Frankie.


Tales From Beyond The Tone Arm

Tales From Beyond The Tone Arm

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Nocturnal Groove
  • 発売日: 2012/11/25
  • メディア: CD
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽ネタ全般
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


» スポンサーリンク
DMR

サウンドハウス


nice! 1

コメント 0

コメントを書く

名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

iTunes Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac