So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク

PropellerheadがiOS用のパフォーマンス・ループシーケンサー Figureをリリース
» ソフトウェア(iOS/Android) 

Propellerhead が iOS 用のパフォーマンス・ループシーケンサー Figure をリリースしていました。

App Store 価格85円で、iOS 5.0 以降の iPhone/iPod touch/iPad に対応。
iPad では互換表示になりますが2倍表示でも綺麗に表示されます。



 3トラック/2小節のループシーケンサーをプレイ パッドで操作して、各パラメータの動きをオーバーダブしながらリアルタイムでパフォーマンスできるビートメイキングアプリです。
  • ドラム、ベース、リードの3トラックで2小節のループソングを作成
  • 楽器の演奏スキルがなくても手軽にプレイ可能
  • プレイパッドをスライド操作してリアルタイムでプレイ&レコーディング
  • 指定したキー/調性とリズムパターンを自動的にキープ
  • Tweak パラメータで音色をリアルタイムで変化

PATTERN / TWEAKS

トラックは DRUM、BASS、LEAD の3つで構成されています。
  • モード/トラックの切り替えは画面上下にあるタブをタップ
  • パッドを押している間プリセットのリズムに追従してフレーズを生成
  • PATTERN でノート入力、TWEAKS で音色の主要パラメータを操作
  • 音色名の部分を左右にスワイプしてプリセット音色を選択
  • サークル部分を上下フリックしてパターンのリズム変更
  • PATTERN、TWEAKS の操作をリアルタイムで記録・再生
  • レコーディングは再生を止めることなくシームレスに切り替え可能



4つの縦長パッドは上下の位置でスナップやリリースが変わります。
上にある4つのサークルを上下にフリックするとパートのリズムが変更できます。

ドラムキットの構成は上の例では KICK、SNARE、HATS、COWBELL になっていますが、選択したキットによって割り当てが変わります。

TWEAKS のほうは KICK がSnap/Pitch、SNARE が Tone/Pitch などパートごとに割り当てられるパラメータが変わります。



ベーストラックはリズムのほかにシーケンスのレンジとスケールの変更ができます。
TWEAKS のパラメータは選択した音色によっての構成が変わります。



リードトラックはもベースと同じくリズム、レンジ、スケールの変更ができます。
TWEAKS のパラメータは選択した音色によっての構成が変わります。

SONG / MIX



SONG ではキーと調性、テンポ、シャッフルの調整ができます。

MIX はコンプレッサー内蔵のミキサーで、レベルとミュートが調整できます。
左にある PUMP はコンプレッサーのサイドチェインで作るダッキングを再現するパラメータで、キックのアタックに連動して他の音のアタックを押さえ込む効果が得られます。

公式デモ


[ここに YouTube プレイヤーが表示されます]
http://www.youtube.com/watch?v=gLLjRH6GJec
http://www.youtube.com/watch?v=Tj-hwdUaLfs


機能性と操作性のバランスが絶妙なので、3トラックでも十分楽しい。
今後のモバイルデバイス用パフォーマンス・シーケンサーのベンチマークになり得るアプリといえそうです。

[関連サイト]
 Propellerhead


iTunes App Store からダウンロード Propellerhead Figure
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2012/04/04 (Ver.1.0)
価格: 85円


iTunes App Store からダウンロードPropellerhead ReBirth for iPad
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2011/08/30 (Ver. 1.2)
価格: 1,300円


iTunes App Store からダウンロードPropellerhead ReBirth for iPhone
カテゴリー: ミュージック
リリース: 2011/08/30 (Ver. 1.2)
価格: 250円

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0)   » カテゴリー:ソフトウェア(iOS/Android)
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


» スポンサーリンク
DMR

サウンドハウス


nice! 4

コメント 2

404

はーぁ。。。もう機材と言う表現は死語ですね。
by 404 (2012-04-07 22:37) 

TAN

うちには眠っている機材がたくさんあります。
シンセならまだいいんですけど、ハードサンプラー(某Sシリーズとか)なんか今持っててどうすんだって感じですね・・・
by TAN (2012-04-08 00:46) 

コメントを書く

名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

iTunes Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac