So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク

iTunesの日本語リソースのジャンル情報を英語に書き換えるツールを作りました
» Apple 関連 

[追記] 2016/09/28
iTunes 12.5.x からローカライズリソースファイルの仕様がテキスト形式に戻っています。
1.0.5 はテキスト形式とバイナリ形式を自動判別して両方に対応していますが、エラーが起こっている人がいるようなので、ファイル形式を任意で指定できるバージョン 1.0.6 を公開開始しました。

[追記] 2016/06/17
元々マイナーなツールでダウンロード数が極端に少ないため、ノートンインターネットセキュリティなどのアンチウイルスソフトが信頼性がないファイルと判断して反応することがあります。
zip展開前に自動保護を一時的にOFFにして書き換え後にONに戻してください。

[追記] 2015/09/19
iTunes 12.3 から仕様変更になった Binary Plist 形式のローカライズファイルの書き換えに対応した Ver.1.0.5 の公開を開始しました。


今回は、iTunes 7.6 以降で発生するの英語ジャンルの強制変更を防ぐための自作ツールの紹介です。

Windows XP/Vista/7 用で iTunes 7.6~12.x (32bit/64bit版)に対応しています。
Windows 8/8.1/10 は動作未確認です。

経緯

 前に日本語ローカライズリソースファイルのジャンル情報をテキストエディタを使って英語に戻す方法を書きましたが、いちいちテキストエディタでやるのは面倒という人や、やってみたいけどテキストエディタの使い方がよくわからないという人のために一発変換できるツールを作りました。
(元々は自分がいちいちエディタでやるの面倒だったからなのですが)

このツールでできること

 このツールはローカライズリソースファイルを書き換えてプロパティのジャンル選択リストを変更するもので、既に強制的に書き換えられた楽曲ファイル (MP3, AAC) の ID タグにあるジャンル情報を書き換えるものではありません。

使い方



 起動すると自動で iTunes のインストール場所を特定してローカライズリソースファイルのパスを表示します。通常はそのまま続いて「書き換え実行」ボタンを押せば一発で書き換えが完了します。

 ファイルの場所が違うときは、右横の「参照」ボタンでそれぞれのパスを指定してください。

 念のために書き換える前のオリジナルファイルはバックアップ(拡張子 .bak)として残しているので、ボタン一発で元に戻すこともできます。

ダウンロード

ダウンロードはこちらから↓
iTunesGenreJpnToEng-106.zip (Ver1.0.6, 860KB)

Windows XP/Vista/7、7以降は32bit/64bit版両対応
Windows 8/8.1/10 は動作未確認

zip ファイルになっているのでダウンロードした後に各自で展開してください。
展開後の実行ファイル名は iTunesGenreJpnToEng.exe になります。
実行ファイルは Norton Internet Security で検査済みです。

動作確認は XP SP3 でしかやってませんが、おそらく Vista でも大丈夫なはず…
動作確認は Windows7 でしかやってませんが、8/8.1/10 でも大丈夫なはず…
不具合報告、動作報告などはコメント欄にお願いします。
使いどころが限定された単純なツールですが活用してもらえるとうれしいです。

プログラムについて

やっていることは以前解説した手作業と同じで単純で、日本語ローカライズリソースファイルのジャンル情報(リソース番号 9200.001~9202.028) を英語のリソースファイルからコピーして書き換えているだけです。

[追記] 2015/09/19
 iTunes 12.3 からローカライズリソースファイル (Localizable.strings) のフォーマットが従来のテキスト形式ではなく、OS X のプロパティリストファイルなどで使われる Binary Plist というバイナリ形式に仕様変更されました。

 以前ならそのまま英語リソースの該当範囲にある行をまとめてそのまま日本語リソースへ差し替えるだけでよかったのですが、12.3 ではローカライズファイルを直接書き換えることは困難になっていました。

 どうしたものかと、Windows の iTunes 関連のフォルダをいろいろ調べていたところ、「C:\Program Files\Common Files\Apple\Apple Application Support」 に plutil.exe という名前の実行ファイルを偶然発見しました。(iTunes のインストールの一部に含まれているようです)

 ちなみに OS X には標準で Plist のメンテナンスができる plutil というコマンドがあり、これを使えばバイナリ形式から XML や JSON 形式に変換できたりするのですが、Windows 版の plutil.exe もどうやら同じことができるようです。

 試しに plutil.exe でバイナリのローカライズファイルを指定してコンバートしてやると、期待通り XML テキスト形式のファイルが出力されました。逆に XML 形式をバイナリへ戻すこともできました。
 
 とりあえずフォーマット変換は plutil.exe を内部的に利用することにして、バイナリ形式から XML 形式へ変換したものを読み込んでメモリ上で書き換えてファイルに保存、さら plutil.exe でまたバイナリ形式へ戻すという対応を行いました。

 やっかいなことに、12.3 以前はジャンルの定義行はまとめて連続していたものが、Plist では他のメッセージ定義と混在していたため、書き換える範囲を判別する区切りとなる行がありません。

 一見してどれがジャンルの定義なのか分からない状態になっていたので、仕方なくプログラムで内部的にジャンル名の検索テーブルを持つことにして、日本語/英語リソース全体のジャンルの定義位置を検索してひとつずつ書き換えています。

 全ジャンルを検索して書き換え終わるのに以前と比べて時間がかかるため、進行状況を示すプログレスバーをダイアログに追加しました。
[追記] ここまで

[追記] 2016/09/28
 iTunes 12.5.x からローカライズリソースファイルの仕様が 12.2.x 以前と同じテキスト形式に戻っていました。

 1.0.5 では旧テキスト形式とバイナリ形式を自動判別して両方に対応していましたが、12.5.x になってからエラーが起こっている人がいるようなので、ファイル形式を任意で指定できるように変更しました。

 自分の環境では 1.0.5 でエラーが起こっていないため根本的な原因がまだ突き止められていません。
[追記] ここまで


更新履歴

[追記] 2013/09/21
Ver.1.0.3 : iTunes 11.1 から変更されたリソース形式に対応しました。
iTunes 11.1 からローカライズリソースファイルのリソース ID の書式が変更されていて、番号(nnnn.nnn)から10桁のハッシュコードのような形式になっています。
ジャンルの定義行は12435行~12914行の範囲にあります。

[追記] 2013/09/23
Ver.1.0.3a : Ver. 1.0.3の実行ファイルのビルドターゲット設定で XP が除外されてしまっていて、XP で実行できなくなっていました。
XP でも動くようにした Ver. 1.0.3a に差し替えました。(機能は変更なし)
たいへん失礼しました。

[追記] 2015/01/30
Ver.1.0.4 : iTunes 12.1 (64bit)のリソースのインストール先変更に対応しました。

[追記] 2015/09/19
Ver.1.0.5 : iTunes 12.3 から仕様変更された Binary Plist 形式のローカライズファイルの書き換えに対応しました。

[追記] 2016/09/28
Ver.1.0.6 :ローカライズ リソースファイルのファイル形式を選択できるようにしました。

免責事項:
  1. 当プログラムを利用したことによる情報の正確性、確実性、安全性、合法性、最新性について一切の保証を与えるものではありません。
  2. 当プログラムに含まれるサービスの利用により生じる直接的または間接的な損失に対し、当方は一切責任を負うものではありません。
  3. 当方は理由の如何に関わらず、プログラムの変更及び公開の中断または中止により生じる直接的または間接的な損失に対しても、当方は一切責任を負うものではありません。
  4. 予告なしに当プログラムを変更、または公開を中断又は中止させていただくことがあります。
nice!(0)  コメント(80)  トラックバック(0)   » カテゴリー:Apple 関連
permalink
trackback
このエントリーをはてなブックマークに追加


» スポンサーリンク
DMR

サウンドハウス


nice! 0

コメント 80

コメネギ

早速使わせてもらいました。
ありがとうございます。

いつも拝見させてもらってますー

by コメネギ (2008-10-08 07:45) 

TAN

コメネギさん、ありがとうございます。
制作時間が短くてテストも十分やっていないので、
使っていてもし動作がおかしいところとかあったら
気軽に知らせて頂けると助かります。


by TAN (2008-10-08 16:06) 

lonesome spring

素晴らしい。ituneの怪しい動き、余計なお世話がストップし、晴れ晴れしています。ありがとうございました。
by lonesome spring (2008-10-14 00:14) 

TAN

lonesome springさんコメントありがとうございます。
お役に立ててうれしいです。
使っててもし動作がおかしいところとかあったら
気軽に知らせて頂けると助かります。

by TAN (2008-10-14 15:57) 

猫のまたたび

今インストして使用しています。
おかげさまで超快適になりました(^o^)
自分なりに細かくジャンル分けして使っていたので
このお節介な機能には頭にきていました。
iTUNEのバージョンアップ後に
また日本語に戻らないことを祈るばかりです。

by 猫のまたたび (2008-11-02 17:06) 

TAN

猫のまたたびさん、コメントありがとうございます。
使っててもし動作がおかしいところとかあったら
気軽に知らせて頂けると助かります。

ちなみに、iTunesをバージョンアップインストールしたら
メッセージリソースファイルも新しく上書きされるので、
再度ツールで書き換える必要があります。
by TAN (2008-11-03 19:50) 

感謝人

大変助かりました、ありがとうございました。
ジャンル自動書き換えが止まりました、イライラも止まりました。

by 感謝人 (2008-12-06 22:56) 

TAN

感謝人さんコメントありがとうございます。
使ってて動作がおかしいところとか要望とかあったら
気軽に知らせて頂けると助かります。
by TAN (2008-12-07 09:25) 

猫のまたたび

このツール永久保存版です!!ホントに!
ついうっかりiTuneをVer8.0にVersion Upしてしまって
しばらく使いながら、曲がどんどん消えていく現象にまた直面。
またジャンルが日本語になっていたのだぁ。
さっそくTANさんのツール使いながらジャンル表示を元に戻しました。

by 猫のまたたび (2009-05-07 23:13) 

TAN

猫のまたたびさん、コメントありがとうございます。
お役に立ててよかったです。

いつの日かこのツールがいらなくなることを願っているのですが、
まだ当分は必要になりそうです。
英語版は関係ないからAppleもあまり重要視してなさそう・・・
by TAN (2009-05-08 00:15) 

いかじ

TANさん、はじめまして。
itunesのジャンル書き換えの対処法を探していたらここにたどり着きました。
大変便利なツールの公開、ありがとうございます。
itunesアップデートのたび、手作業でコピペする煩わしさから解放していただき、感謝感謝です。
最近思い出したようにアートワークの更新等をしていたら、忌まわしい
ジャンル書き換え病が再発していたのを発見して、愕然としてしましまして・・・
ジャンルの言語を選択式にすれば良いだけなのに、アポージャパンの
担当者は頭が膿んでるんでしょうか?
っていうかやっぱり英語版以外はどうでも良いんですかねぇ・・・
by いかじ (2009-06-01 12:36) 

TAN

いかじさん、はじめまして。
おそらく日本語版以外の他言語版でも同じことが起こっているはずで、
他言語版のユーザがどう思ってるのかちょっと興味あります。

ここんとこずっと楽曲購入はbeatportを多く利用していて、
つい最近久しぶりにiTunes Storeで楽曲購入したんですが、
購入した曲のジャンル名は最初から日本語表記になってました。
by TAN (2009-06-01 19:05) 

シランゲ

はじめまして、TANさん。
音楽関係のフリーソフト情報など楽しく拝見させていただいてます。
このツールを発見して感動しすぎて初めてコメントします。
例の現象を知らずにVer8.0にしてしまい、「はっ?」となってまして・・・。
もうこの仕様はかわらなさそうですね・・・。

これなら一発なので、ズボラな私はホントに助かりました!
by シランゲ (2009-09-04 04:21) 

TAN

シランゲさん、お役に立てて幸いです。
せめてオプションで選択できるようにして欲しいですね。

いつかこのツールが必要なくなる日がくるといいのですが・・・
by TAN (2009-09-04 21:39) 

Lonesome Spring

ずっとこのツールのお世話になりっぱなしの者です。
今、iTunes9なのですが、突如、「iTunesがインストールされていません」というメッセージが出て、ツールが使えなくなってしまいました。
何か妙案はありませんでしょうか?
宜しくお願いいたします。
by Lonesome Spring (2010-05-26 00:54) 

TAN

>Lonesome Springさん
使っていただきありがとうございます。

お使いのOSはXP,Vista,7のどれですか?

iTunesの本体(実行ファイル)が
c:\Program Files\iTunes\iTunes.exe
にあるか確認してみてください。

Windows 7の64bitの場合は
c:\Program Files (x86)\iTunes\iTunes.exe
になります。

あと、もしiTunes.exeのファイル名を変更していたら元に戻してください。

by TAN (2010-05-26 01:28) 

TAN

追記>Lonesome Springさん

自動でiTunes.exeが見つからない場合に手動で場所が指定できるようにしました。
サーバにVer.1.0.2をアップロードしたので試してみてください。
by TAN (2010-05-26 21:47) 

Lonesome Spring

早々にどうもありがとうございました。
OSはxpですが、ご指摘の通り、プログラムをD:に移植していました。

ところで、Ver.1.0.2をダウンロードしようとしたのですが、うまくいきません。クリックすると「ダウンロード出来ません」とのエラーが発生します。
またまたご教示頂ければ幸いです。
宜しくお願いします。
by Lonesome Spring (2010-05-27 01:18) 

TAN

失礼しました。
ファイル名の大小文字が前と変わってしまってました。
by TAN (2010-05-27 03:28) 

Lonesome Spring

TANさん
ご返事遅くなりました。
ばっちりうまくいきました。
いつもいつもありがとうございます!

by Lonesome Spring (2010-06-05 21:50) 

kohaku

今までアップグレードする度に手動でやってました。。
こんな便利なツールがあったなんて!
さっそくiTunes10から使わせていただきます。
by kohaku (2010-09-02 22:19) 

TAN

自分も最初に変更個所を発見したときは手操作でやってたんですが
バージョンアップのたびに毎回ちまちまやるのはめんどくさいと思って
自作してしまいました。
(ツールでやってることは単純でたいしたものではないですけど)
by TAN (2010-09-03 00:37) 

あきひこ

できましたらMac版も作っていただいたらありがたいのですが。
よろしくお願いします。
by あきひこ (2010-12-03 11:15) 

TAN

残念ながらOS Xのプログラミングの知識がないので今はちょっと無理です。
Macは持っているので開発環境は一応あるんですが・・・
by TAN (2010-12-07 03:49) 

stabucky

ツール、ありがとうございます。
iTunes11(Windows7)で使ってみました。
正しく実行でき、意図通り、ジャンルが日本語に書き換わりません。素晴らしいです。
今まで日本語に書き換わるのが嫌でiTunesを英語表示にして使っていました。
ありがとうございました。
by stabucky (2013-02-02 22:28) 

TAN

こちらこそ使っていただきありがとうございます。
大幅にリニューアルされたver11でも、今のツールで無事書き換えできてたので、まだ当分の間は対応できるかと思います。
by TAN (2013-02-03 14:17) 

テツヤ

昨日まで便利に使わさせていただきました。しかし!
itunes 11.1 になって使えなくなりました。残念!
新バージョンをインストールすると半分以上の曲がこの時点で日本語になってしまいます。また、平気だったものも再生すると日本語ジャンルになってしまいます。
一度再生し手動で英語に変えると、それ以後は変更されませんが、気の遠くなりような手間がかかります。
別の方法を考えなくてはいけませんね。
ただいま情報を取集中です。



by テツヤ (2013-09-20 13:47) 

テツヤ

12435行 から 12614行 までを「英語版Localizable.strings」の該当部分で置き換えることで、とりあえず大丈夫のようです。
また、何か足りない部分があるかもしれませんが、再生しても、いまのところ英語ジャンル名のままになっています。
by テツヤ (2013-09-20 19:46) 

TAN

こちらでも再現しました。
最初問題ないと思っていたんですが、元々リストにないジャンル名で自分が追加したものばっかり聴いていたので気づきませんでした。

これから対策を考えます。
by TAN (2013-09-20 23:12) 

TAN

原因が分かったので、11.1対応のver.1.0.3をアップしました。

11.0までリソースIDが番号形式だったのがハッシュコードのような形式に変更さていたので、ジャンルの行が認識できず差し替えができてませんでした。
by TAN (2013-09-21 00:22) 

テツヤ

早速の対応、頭が下がります。大事に使わさせていただきます。
ところで、[追記] 2013/09/21 の中で「ジャンルの定義行は12423行付近から始まります」とありますが、私の環境(win8、64bit)では、12435行 から 12614行 までが該当部分、つまり「Genres」の範囲なのですが、環境によって多少違うんでしょうか?
いずれにせよ、ありがとうございます。
by テツヤ (2013-09-21 15:20) 

TAN

記事を修正しました。
仰るとおり12435~12614行で合ってます。
すみませんうっかり見間違っていました。

ついでにOS X版11.1も調べてみたら、Localizable.stringsがバイナリのplist形式になっていました。さらにplistエディタで中身をみていくと、ジャンルの定義行がありませんでした。

どうやら別のファイルに分離されたっぽいのですが、まだ突き止められていません。
OS X 版はもうユーザーが簡単に編集するのは無理かも…

by TAN (2013-09-21 20:40) 

sorarinu

大変素晴らしいツールをありがとうございます。
ところで、1.0.3をXP SP3(32bit)で実行しようとすると、
"有効なWin32アプリケーションではない"と言われてしまいます。
もしかして、他に必要なライブラリなどがありますか?

大変お手数ですが、ご回答頂けると幸いです。
by sorarinu (2013-09-22 21:05) 

TAN

失礼しました。
実行ファイルのビルドのターゲット設定でXPが除外されてしまっていました。
XPでも動くver.1.0.3aを再アップしました。

by TAN (2013-09-23 22:26) 

ゴロネコ

使わせていただきました。助かりました。ありがとうございました。
by ゴロネコ (2013-09-24 00:34) 

TAN

使って頂きありがとうございます。
11.1からリソースIDのフォーマットが変わっててちょっと面喰らいましたが、とりあえず自分で解析できる範疇の間は対応していこうと思います。
by TAN (2013-09-24 17:23) 

テツヤ

iTunesが11.1.2.32になりました。
Localizable.strings の該当部分が、
12435~12614行から
12521 から 12700行に変更になっているのですが、
該当部分の行位置が変更になっても、対応出来るのでしょうか。

行ではなく、リソースIDを検索して、該当部分を書き換えているので大丈夫と、勝手に推測していますが、どうでしょう?

by テツヤ (2013-10-27 11:59) 

TAN

はい、その通りです。
特定の文字列で検索して位置を判別しているので、開始行の位置が変わっても影響はないです。

by TAN (2013-10-27 13:02) 

テツヤ

ご回答ありがとうございます。
安心して使わさせて頂きます。
by テツヤ (2013-10-27 14:30) 

テツヤ

64bit版iTunesのインストール先が変更になりました。

C:\Program Files (x86)\iTunes.exe
から
C:\Program Files\iTunes\iTunes.exe 
に変更になりました。

エラーメッセージが出たら、iTune.exeの新しいインストール先を指定してやると、問題なく実行出来ました。

リソースIDのフォーマットに変更はないようです。
一安心。。。
by テツヤ (2015-01-30 16:29) 

TAN

テツヤさん、情報ありがとうございます。
64bit版のインストール先変更に対応したv1.0.4を公開しました。

12.0のままで使っていたので気づきませんでした。
12.1(64bit版)を入れたらフォルダ変わってることが確認できました。
by TAN (2015-01-30 21:43) 

テツヤ

早速 v1.0.4を公開されたんですね。
ありがたく使わさせていただきます。
アイコンも変更になったようで、良い感じです。。。

それと、このページ上部に、 (Windows 8/8.1 は動作未確認) とありますが、win8.1-update1 で問題なく動作しています。
ご報告まで。
by テツヤ (2015-02-02 23:10) 

毒

はじめまして。
Win7環境で何時も更新が有る度に使わせて頂いております。
itunes 12.1に更新したので通常通り実行(v1.0.4)したところ、「バックアップファイルが作成できません。書き換えを中断しました」と言うメッセージが出て来てしまいました。
stringsファイルを確認したところ、書き換えはされていませんでした。
何か情報をお持ちでしたら、ご教授頂けると助かります。
by 毒 (2015-02-09 01:00) 

TAN

exeを実行するときに右クリックのポップアップメニューから「管理者として実行」を選択して実行してみてください。
by TAN (2015-02-09 18:39) 

毒

返信有難うございます!
管理者で実行しても駄目でしたが、、、
フォルダが読取専用になっていました。。お騒がせして申し訳無いです。
お陰様で何時も通り変換出来ました。
ありがとうございました!
by 毒 (2015-02-09 22:54) 

TAN

解決してよかったです。
原因が分かってホッとしました。


by TAN (2015-02-10 03:28) 

躾

とても重宝しております。
有難うございます!!
by 躾 (2015-04-11 12:39) 

TAN

使って頂きありがとうございます。
次のメジャーバージョンアップ(v13)ではがらっと変わりそうでちょっと心配です…
by TAN (2015-05-18 05:19) 

5n9275FB

これは素晴らしい!
ありがとう御座います!
by 5n9275FB (2015-06-14 17:15) 

TAN

使って頂きありがとうございます。
できる限り対応続けていこうと思っています。
by TAN (2015-06-17 01:03) 

iOS9

これまで愛用させていただいております。ありがとうございます。
本日、iTunesを12.3.0.44にしたところ、これでファイルを書き換えるとエラーが出て起動しなくなったのですが、作者様の環境ではどうでしょうか?当方Win7 32bitです。
by iOS9 (2015-09-17 15:18) 

nori

Localizable.stringsがテキストファイルじゃなくなりましたね。
by nori (2015-09-17 21:04) 

TAN

原因はLocalizable.stringsのファイルフォーマットがテキスト形式からBinary Plist形式に変更れたためでした。

OS XにはBinary PlistからXML Plistに変換できるコマンドが標準で備わっているのですが、Windowsで相互変換する方法を現時点では把握していません。

どうにか解決できるよう頑張ってみますが、できなかった場合は残念ではありますが公開終了とさせて頂きます。
by TAN (2015-09-17 21:19) 

TAN

今iTunes関連のインストール先フォルダをいろいろ調べていて、C:\Program Files\Common Files\Apple\Apple Application Support
のなかにplistの変換ユーティリティの実行ファイル plutil.exe が入っているのを発見しました。
使い方はおそらくOS Xの変換コマンドと同じだと思われます。

これを使ってXMLに変換して書き換えた後にバイナリ変換し直せばいけるかもしれません。

これからトライしてみます。
by TAN (2015-09-17 22:45) 

TAN

plutil.exeでテキストのXML形式に変換できたのですが、中身を見るとジャンル名は以前みたいに連続で並んでなくて、他のメッセージと混在して散らばっていて判別が難しい…

これは困った…
by TAN (2015-09-17 22:57) 

Sean

手動でジャンル名と思わしき部分を英語表記に書き換えてみたのですが、以前と同様の効果があるのでしょうか・・
by Sean (2015-09-18 01:49) 

TAN

>Seanさん
バイナリのままで直接書き換えたということですか?
それともplutil.exeでxmlに変換したものを書き換えたということでしょうか?
by TAN (2015-09-18 05:24) 

Sean

当方win環境なので、Plist Editor Proで開いて、書き換えてみました。
ただ、例えば「クラシック」が多数あったりして果たしてこれはジャンルを示すものなのかどうか分からず・・・質問させて頂いた次第です。
by Sean (2015-09-18 11:18) 

テツヤ

あきらめて、全て日本語に戻そうとしていたところ、もしやと思いここに来たら、「しばらく動作確認してみて問題なければ12.3対応版公開したいと思います」という記事!!
戻さなくて良かった。私には出来ないこと、素晴らしい、尊敬します。
急いではいませんので、しばらくはこのままで、12.3対応版公開をお待ちします。

by テツヤ (2015-09-18 12:01) 

TAN

>Seanさん
なるほど、手打ちならWin用のPlist Editorが使えますね。
それならおそらく書き換えは大丈夫だと思われます。

ジャンル名は通常のジャンル(Genres)のほかに、Reduced Genres、CDTExt Genresがあり、いくつかダブってるものがあります。
全て書き換えても問題ないと思います。
今までツールでも全て書き換えていました。

>テツヤさん
今ほぼ出来上がっているので、もう少しテストしてから公開したいと思います。
by TAN (2015-09-18 15:39) 

TAN

v1.0.5の公開を開始しました。
Windows 7(64bit)でしか動作テストできていないので、他の環境で問題なく動くかちょっと不安です…
by TAN (2015-09-19 00:21) 

テツヤ

windows10で動作確認しました。
問題ありません。perfectです。

iTunes 12.3
Localizable.stringsファイルのHASH値を以下に記します。
参考まで。

書き換え前
CRC32: 43A8B299
MD5: 96FAB4CFA1F36BDBFA33C2B233ADEC8D
SHA-1: CE1A5FBC455ABC21CEF9BA90DEB3BA965FCEFB95

書き換え後
CRC32: C4E2EA49
MD5: 327466916BB4AFCF107E1415B7820B2E
SHA-1: F995933D4F6CADCC03F32F0D775BE7C2986FD235
by テツヤ (2015-09-19 14:32) 

テツヤ

追伸、言葉足らずですいません、追記しますと、
windows10(64bit),windows10 pro(64bit)
の環境で問題なく動作しています。
ituneも起動しますし、ローカライズに不具合はない模様です。
もしご不安なら、
そちらのhashと上記hashを比較していただけたらと思います。
又、32bitとwin8の環境はないので確認出来ていません。

とにもかくにも感謝です!!ありがとうございます。


by テツヤ (2015-09-19 16:10) 

Oーちゃん

はじめまして。
バージョンアップ後、ローカライズが
編集できなくて困っていました。
ありがとうございます!
by Oーちゃん (2015-09-21 00:40) 

TAN

>テツヤさん、Oーちゃんさん

使って頂きありがとうございます。
iTunesを入れた環境がWin7 Ultimate(64bit)しかないので、他の環境でのテストが出来てなくて若干不安ではあります。
by TAN (2015-09-23 16:29) 

5n9275FB

iTunes12.3.0.44でも利用させていただいております。
とっても便利!
作者様に感謝!
by 5n9275FB (2015-09-24 10:26) 

TAN

5n9275FBさん、使って頂きありがとうございます。
今後も出来る限り対応したいと思います。
by TAN (2015-09-27 20:41) 

TOMO

解凍時にノートン先生が真っ赤になって削除してしまいます。
セキュリティ上問題はないのでしょうか?
by TOMO (2016-05-10 14:13) 

TAN

マイナーなツールでダウンロード数が極端に少ないので、信頼性がないとみなされてアンチウイルスソフトが反応することがあります。
ファイルはアップロード前にNISでチェック済みです。

実行の際はzip展開前に、自動保護を一時的にOFFにして、書き換え完了後にONに戻すと回避することができます。

それでも不安な場合は実行しないでください。
by TAN (2016-06-17 16:09) 

通りすがり

>マイナーなツールでダウンロード数が極端に少ない

それでも私にとっては必須です!
大変感謝しています。
ありがとうございます!
by 通りすがり (2016-07-20 09:15) 

12.5.1

12.5.1で使用したところ、エラーでiTunesが起動不可になり再インストールを行いました。
直前のバージョンまでは問題が無かったのでiTunes側でまた何か仕様の変更があったのだと思います。
このままだとiTunesで楽曲を再生する度にジャンルを自動で書き換えられてしまうので対応して頂けると非常に有難いです。
どうかお願い致します。
by 12.5.1 (2016-09-15 13:45) 

SH

同じく12.5.1でエラーとなります。
仕方なく、[日本語に戻す]を押してみましたが、
別のエラーが発生します。
iTunesを再インストールしたら直りました!
対応いただけたら非常にありがたいです。
よろしくお願い致します。
by SH (2016-09-15 22:52) 

Yoshi

いままでこのツールには大変お世話になっていた者です。
当方も12.5.1でエラーとなり、iTunesも再インストールとなって途方に暮れていましたが、lprojLocalizable.stringファイルが昔のテキスト形式となっていることを発見!
手作業にて、C:\Program Files\iTunes\iTunes.Resources\en.lprojLocalizable.strings のローカライズ内容を
C:\Program Files\iTunes\iTunes.Resources\ja.lproj\Localizable.strings に貼り付けることで対応できました。

一応、下記のエントリー群をコピーしましたが、ほかにコピーしたほうが良いエントリーもあるんでしょうかね?
/* ===== Genres ===== */
/* ===== Reduced Genres ===== */
/* ===== CDText Genres ===== */

なにはともあれ、手作業はつらいのでツールでの対応をお願いします<(_ _)>
by Yoshi (2016-09-18 10:58) 

テツヤ

ほんとだ!!テキストファイルに戻ってる
-----------------------------
iTunesGenreJpnToEngの「txtファイル書き換えバージョン」
で書き換えられたのは
/* ===== Genres ===== */
/* ===== Reduced Genres ===== */
/* ===== CDText Genres ===== */
だけでしたから、

14849行 の
/* ===== Genres ===== */
から 15029行までを
英語版の 14632行 から 14812行 までと入れ替えで良いと思います。

旧バージョンの「txtファイル書き換えバージョン」を再掲していただければ良いのではないでしょうか?

TAN様、検証願います。
by テツヤ (2016-09-18 13:17) 

テツヤ

一つ前のバージョン Ver.1.0.4 でいけるのではないでしょうか?
所持されている方はお試しあれ!!
私は捨ててしまいましたが。。。。
by テツヤ (2016-09-18 17:35) 

nori

1.0.4でできました!
みなさんありがとう。
by nori (2016-09-19 20:32) 

TAN

TANです。返事が遅くなりすみません。
自分の環境(Win7 Ultimate/64bit)では1.0.5でiTunes12.5.1の書き換えできていたので気づきませんでした。
エラーも出ていません。

1.0.5はローカライズファイルがバイナリかテキストか自動判別して両方に対応しているつもりなのですが、判別がうまくいかない環境があるようです。
原因調査しますのでしばらくお待ちください。


by TAN (2016-09-28 14:57) 

テツヤ

ver.1.0.6 いただきました。
「win10 64bit Anniversary Update」にて完動しました。
問題ありません。いつもありがとうございます!!

ver.1.0.5に自動判別機能があったとは知りませんでした。
当方の環境では(win10 64bit Anniversary Update)ではエラーが出ました。win10との問題では?

by テツヤ (2016-09-29 17:49) 

shu

いつもありがとうございます!

iTunesをアップデートする度に再現するあの忌まわしい現象を解決するために毎回使わせて頂いております。

最近ではこのツールが対応済みかどうかを確認してからiTunesを最新版にアップデートするようになりました。。

今後ともよろしくお願い致します!
by shu (2016-10-28 17:17) 

テツヤ

v.12.6.2.20 にアップデートしましたが、うっかりiTunesGenreJpnToEngの適用を忘れていましたが、
既存曲ファイルのジャンルの書き換えはされませんでした。
新規追加曲については検証してませんが、既存曲ファイルについてはiTunesGenreJpnToEngを使わなくても、v.12.6.2.20 では今のところ大丈夫のようです。ほかの方の検証期待します。
by テツヤ (2017-08-10 10:46) 

コメントを書く

名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

iTunes Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac